神戸(2)・・グルメ

石畳の坂道を歩いて、すっかりおなかのすいてしまった私たち。
ガイドブックを見ながら、神戸牛の店に行きました。
d0111216_2032876.jpgお店の名前は、「石焼ももたろう」。20人も入ればいっぱいになってしまそうな小さな店です。
珍しい石焼。
遠赤外線でじっくり焼き上げる肉は旨みが引き出され、しかもとってもやわらかでした。
野菜もたっぷりで、ボリューム満点。
さすが、本場の味に大満足しました。
d0111216_20115269.jpg


その後は、ベイエリアを散歩。
また「一服しよう」と、ガイドブックを見ながら、元町のスィーツの店へ。
d0111216_20222561.jpgお店の名は、「パティスリーグレゴリー・コレ」。
フランス、ニースの名門ネグレスコの製菓長だったグレゴリー・コレ氏の店だそうです。
店内で食べるのに順番を待つ間、ショーケースの中のケーキを見てみました。
どれも美しくおいしそうで、どれにしようか迷ってしまいました。
結局私が選んだのは、一番人気の「アプソリュ」。
ほろ苦いチョコレートの中で、まろやかなクレームブリュレとかりかりのヘーゼルナッツの生地が溶け合っておいしかったです。
冷たいチャイを飲みながら、娘たちの他のケーキも味見させてもらいました。
神戸スィーツは、ひと味違うと感じました。

d0111216_20333514.jpg

[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-10-14 20:51 | おでかけ