京都(2)・・ふだん使いの和食器を求めて

「洛匠」の草わらび餅とお抹茶で元気回復した私と二女は、「人力車に乗りませんか~」の誘いも聞き流し、祇園へと向かいました。
白川あたりは、柳と、よしずを垂らした町屋がとても風流。
ジュディ・オングの版画に、この風景の作品があったことを思い出しました。
d0111216_20211942.jpg
この日、ひと足先に帰らなくてはならない二女は、「ふだん使いの和食器を自分用に買いたい」と言うので、さがすことにしました。

東大路通りを東山安井へと歩きました。
d0111216_20434993.jpg実は、7年前一人で半日京都の街をまわった時に、バスを降りたすぐそばの店で道を尋ねました。
そこは豆皿がたくさんそろった店でした。
道を教えてもらったお礼もあって買ったのがこの豆皿でした。
9cmほどで足がついていて、お茶の時ちょっとだけお菓子を添える時に重宝しています。
機会があったらまたそのお店に行ってみたいと思っていたので、期待して見つけたのですが、残念、お店はもうありませんでした。


気を取り直して、東山へ。
d0111216_2055642.jpg
正面に「八坂の塔」が。ちょうど舞妓さんも前を歩いていてシャッターチャンス。
でも振り返ったのは、修学旅行生の偽舞妓さんでした。
d0111216_215552.jpg
二年坂、三年坂を歩き、器をさがして行ったり来たり。
やっと気に入ったお皿が見つかったようです。
私も豆皿を1枚(1番下の写真の右側)だけ買いました。

d0111216_21162313.jpgその後、清水寺へ行き、茶わん坂を下っていきました。
途中に「今村陶器店」がありました。
ここは、4年前、娘達とバス停に向かって歩いていた時に店先にいたおばあさんに道を尋ねたことがあり、とても親切に教えてもらいました。
その時に買ったのがこれ。10cmと15cmの足つきの皿です。
今回、その店でまた買いました。

d0111216_212482.jpg左のはご飯茶碗です。
今まで使っているのよりさらに小さくダイエット用です。
二女もここでかわいい模様の入った小皿を2枚買いました。
どれも1000円程度のものですが、旅のことを思い出しながら使えるのが楽しいと思います。
[PR]
Commented by メロン at 2009-10-29 07:26 x
京都の偽舞妓さん最近は多いですよね。
でも私も若かったら着てみたいかも・・・・。
旅行の記念に私もよく陶器買いました。
悲しい事に最近は重さのある物は極力避けるようになってしまいました。
Commented by のんこ at 2009-10-29 23:37 x
♪メロンさま
後ろ姿は本物かと思いましたが、でもよく見ると歩き方が違いますね。
私もなるべく物は増やさないようにと思いますが、豆皿はかわいいので、京都へ行った時は、記念にこれからも集めようと思います。
Commented by プアケニケニ at 2009-10-30 23:55 x
京都いいですね
私も京都大好きで昔はよく行きました
京都行ったら器見たいですね
あの頃買った器まだ使っていて、私も使うたびに思い出します
茶わん坂って知らなかったです、陶器のお店が多いのでしょうね
のんこさんのお茶わん、ご飯をよそったらおいしそうですね
Commented by のんこ at 2009-11-01 00:22 x
♪プアケニケニさま
茶わん坂は、二年坂や三年坂と違って静かで風情があります。
たくさんある陶磁器から、自分のお気に入りをさがすのは楽しいですよ。
買ったご飯茶わんは、薄手で軽いので使いやすいし、白いご飯がよく映えます。
新米がおいしいですが、おかわり厳禁です(-_-;)
by naninunenonko0905 | 2009-10-28 23:34 | おでかけ | Comments(4)