ミュージカル「キャンディード」を観る

生田緑地ばら苑を後にした私と長女は、帝劇へと急ぎました。
ミュージカル「キャンディード」を観るためです。
d0111216_132782.jpg
2日が初日のためこの日は3日目。
まだ評価も出ていない舞台を観るのは、ミュージカル観劇初心者としては不安もありましたが・・。

休憩をはさんでの3時間半、とてもおもしろくて十分楽しめました。
旅人キャンディードが、人生の幸福を求めて、世界中を駆けめぐる冒険譚。
哲学的な内容でむずかしいおしばいと言われていましたが、ジョン・ケアード氏の演出した「キャンディード」はわかりやすかったと思います。
もちろんいきなり観たのではのではなく、前もって渡された補足資料なるものを読んでいたからかもしれません。
興味深かったのは、「入れ子の箱」。
これらの箱が、トランクだったり、時にはベッド、船や馬にもなります。
つまり、主な舞台装置は箱なのでした。

主役キャンディード役の井上芳雄さん、役にぴったり、さわやかな歌声がいいです。
クネゴンデ役の新妻聖子さんは、難しそうな歌を高音部もしっかり歌って上手です。
なんと言っても市村正親さん。テレビではあまり見かけませんがミュージカルでは有名なだけあり、その存在感が光っていました。
途中25分の休憩の後、私たちの座席の前を市村さん演じるバングロスが通るシーンで始まったのにはびっくり。
途中キャンディードや赤い羊も通ったので間近にみることができました。

その他多くの出演者の中で、私が気になったのは、「ドンフェルナンド・・・・」と長い名前の総督役の役者さん。
王様の役もしていたけれど、声量もありすてきでした。
帰ってから調べてみたら、中井智彦さんでした。

歌も踊りも楽しめるミュージカル、これからの楽しみとしていいかも。
ハマってしまいそうな気がしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうして、久しぶりの東京の2日間は有意義に過ごせました。
1日目13087歩、2日目は14915歩とよく歩きました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by メロン at 2010-06-12 19:43 x
私が見たキャンディードは宮本亜門演出佐渡裕指揮のものでした。いろんな人が演出しているのですね。今回は出演者が豪華ですね。一時ミュージカルに凝り色々見ました。一番記憶に残っているのはダンスの迫力でキャバレーです。充実した二日間でしたね。
Commented by のんこ at 2010-06-13 21:18 x
♪メロンさま
ミュージカルに凝ったことがありましたか。
私も遅ればせながら凝りそうな気がします。
昼の部であれば、十分日帰りで楽しめますからね。
2日間楽しかったです。
でもその疲れを取るのにだいぶかかってしまいましたよ。
by naninunenonko0905 | 2010-06-12 15:58 | おでかけ | Comments(2)