夫婦旅行 ( 山形・あつみ温泉)

今年5月、結婚30年真珠婚を迎えた私たち夫婦。
子どもたちからお祝いにもらった「カタログギフト」で、山形へ行ってきました。

前日まで忙しかったので、ホテルは決まっているけれど切符は当日買うという無計画さ。
そのため、駅でも待ち合わせ時間がたっぷりあるのんびり旅行となりました。

新潟から羽越線に乗って山形へ。
村上を過ぎた頃から、列車は海岸べりを走ります。
曇り空ながら、車窓からはこんな景色が40分間も眺められました。
d0111216_23435295.jpg

開湯1000年もの歴史があるという「あつみ温泉」に着きました。
d0111216_23453476.jpg
ゆっくり温泉に浸かった後の夕食は、新鮮な海の幸と山の幸。
さらに、〆の庄内米の新米のごはんの甘くておいしいこと。
夫はおかわりしましたが、私はいつもの120g位を守り、少しずつ味わって食べました。

翌朝は早起きして、260年以上も続いてきた名物朝市に行ってみました。
d0111216_23543981.jpg

d0111216_23552498.jpg地元の野菜や魚介類、お土産などが並んでいます。

試食をすすめてくれるのでいろいろ食べてみました。
ひとまわりして、「そうそう、あそこでは安くしますよと言ってくれたから行ってみよう」とさらにひとまわりしました。


いろいろ買いましたが、「乾燥さくらんぼ」はヨーグルトに混ぜたりパウンドケーキに使ったりサラダに入れてもよさそうと、たくさん買いました。
その時だけは、私も大阪のおばさん化しました。
うれしいことに、安くしてもらった上、おまけもつけてくれました。
また、草木染のストール(ユーカリを原料としたビスコスで編んだもの)も買いました。
夫は夫で、焼き杉で作られた「肩たたき」が気に入って買ったようでした。

売り手の「あば」と呼ばれるおばさんたちとの会話も楽しい朝市でした。

ホテルの仲居さんから聞いたのですが、庄内の方言ではお父さんは「だだちゃ」、お母さんは「ががちゃ」だそうです。
まさしく今「だだちゃ」と「ががちゃ」の私たちですが、金婚式を迎える20年後は「じじちゃ」と「ばばちゃ」です。
その頃、もう一度訪れてみたいなと思わせてくれた「あつみ温泉」でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by メロン at 2010-10-15 07:55 x
素敵なプレゼント旅行になりましたね。
温泉はいかがでした?
Commented by のんこ at 2010-10-15 20:57 x
♪メロンさま
こういうプレゼントはいいですね。
温泉は気持ちよかったです。
年々お風呂が好きになってきました。年かな?
Commented by macokarei at 2010-10-15 22:57
ばんにゃ~~(ま・・)v
ご無沙汰でござんす
おお~~30年
無計画旅行もそれはそれで結構楽しいもんだにゃ
うみゃいものに温泉、ん~~幸せな感じだにょ~
まこも行きたし(ま・・)ノ
Commented by のんこ at 2010-10-17 05:19 x
♪まこさま
こちらこそ、ご無沙汰しました。
旅行好きのまこさんですが、庄内地方はまだでしたか?
とてもいい所でした。あと1日いたかったです。
酒田、鶴岡の町の思い出もアップしますので、見てくださいね。
Commented by プアケニケニ at 2010-10-17 19:03 x
うわ~素晴らしいプレゼントですね
ゆっくり温泉につかっていい旅行でしたね
あつみ温泉は3年前に2泊のツアーで行きました
鳴子峡、最上川下りなどまわりましたが
朝市に是非行きたかったです!買い物が楽しいですものね
Commented by のんこ at 2010-10-17 21:01 x
♪プアケニケニさま
2泊3日ならゆっくりできましたね~
今までの温泉はふつう山の幸だけでしたが、ここは魚もおいしくてうれしくなりました。
朝市はよかったですよ。
庄内麩やわかめのおつまみとかを家で食べながら、旅のことを思い出しています。
by naninunenonko0905 | 2010-10-15 00:43 | おでかけ | Comments(6)