夏の京都・・鱧三昧

 今回の旅行では、京都の夏の味覚「鱧」を味わうことができました。
 割烹「竹島」は、なかなかよい雰囲気のお店。上品な味わいの京料理を楽しめました。
d0111216_0135813.jpg
 
コースの中に鱧のお料理が3つありました。
d0111216_023183.jpg
 鱧の落とし、梅肉がよく合います。
d0111216_026778.jpg
 鱧のお吸い物、こちらにはかぼすの香り・・。
d0111216_028154.jpg
d0111216_0292772.jpg
 鱧の鉄板焼きは、この店のオリジナルだそうで、野菜は湯通し済み、鱧は皮から焼いて身の方はさっとあぶる程度に焼きました。海苔ベースのたれと塩で食べましたが、プリップリでした。
 料理のしかたで鱧の違った食感が楽しめ、それぞれがおいしいと思いました。
 実はこの日は、風情たっぷりの納涼床を楽しむ計画でしたが、梅雨時、雨が降っていて室内での食事となりました。 帰り際、女将さんからは「今度は雨の降らない時にぜひおこしやす」と言われました。また行きたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村  
[PR]
Commented by メロン at 2012-07-30 20:18 x
鱧 いいですね。川床料理私も一度体験したいです。
Commented by のんこ at 2012-07-30 21:18 x
♪メロンさま
今回は雨で実現せずに残念でした。
鴨川沿いや貴船での川床。
これも、暑い時期を楽しく過ごす京都の人の工夫ですね。
Commented by プアケニケニ at 2012-07-31 23:48 x
鱧って関東ではなじみがないですね
どんな味なんでしょう、さっぱりしてそうですね
京都も東京から2時間ちょっとで行けるようになり
日帰りでも楽しむことは出来ますね
Commented by のんこ at 2012-08-01 09:26 x
♪プアケニケニさま
関東では鰻や穴子(大好き!)で鱧は見かけませんね。
鱧の味は、淡泊な白身魚ってところです。梅肉をちょっとだけつけると味が引き立って、見た目も涼やかでした。
6年前の夏に日帰りでいったことがありますが、新幹線の往復料金を考えると、贅沢な旅行になってしまいますね。
by naninunenonko0905 | 2012-07-29 00:05 | 旅の思い出 | Comments(4)