紅葉の鷹峯ー京都(3)

 今回の紅葉を見る京都の旅は、鷹峯方面から始まりました。
京都駅からバスを乗り継いで50分、閑静な住宅地にある3つのお寺をまわりました。

 名妓・吉野太夫ゆかりの寺「常照時」の後は、丸と四角の窓で有名な源光庵へ行きました。
d0111216_11452412.jpg
                 四角い「迷いの窓」
d0111216_1146427.jpg
                円形の「悟りの窓」
d0111216_11463410.jpg
 窓の前に座ってゆっくりと禅の世界に浸りたいところでしたが、大変な人の中で写真を撮るのが精一杯でした。一面の紅葉はもちろんすばらしいですが、このように切り取られた自然美はとても印象に残りました。

 三番目に訪れたのは、光悦寺。紅葉のトンネルのような参道を行くと本阿弥光悦の建てた草庵や7つの茶室がありました。
d0111216_1148035.jpg
 紅葉に染まった光悦垣はなかなか趣がありました。

 ※源光庵には、本堂内に血天井がありました。1600年徳川家康の忠臣鳥居元忠ら数百名が豊臣側の大軍と戦いの後、伏見城内で自刃。武将の霊を慰めるため、床板を天井にして祀り供養していました。
 たしか、大原のお寺にもあったと思い出し調べたところ、宝泉院にも伏見城の遺構の血天井がありました。昨年夏に行ったお寺。ここの額縁庭園もすばらしかったです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by なっとう at 2013-12-06 12:40 x
色んな色の紅葉がグラデーションのようで素敵ですね!
悟りの窓も額縁のようで、実際に見てみたいです♪
Commented by hana-518 at 2013-12-06 20:00
丸い窓からの紅葉を見られたのですね~!
見てみたいとは思っていても、私まだ一度も実現したことがありません(泣)
京都の紅葉、楽しまれてますね♪
Commented by のんこ at 2013-12-07 10:35 x
のんこ
♪なっとうさま
人垣の中で少しの時間だけでしたが、写真で振り返っています。
静寂の中で見られたら、少しは悟れたかもしれませんが・・(-_-;)
Commented by のんこ at 2013-12-07 10:41 x
♪はなさま
薄暗い部屋と紅葉の庭の明暗がとても印象的でしたよ。
京都の紅葉、ずっと見てみたかったのでやっと実現しました。
写真を整理しながら今も余韻を楽しんでいます(^_-)
by naninunenonko0905 | 2013-12-04 13:40 | おでかけ | Comments(4)