黒柳徹子主演『想い出のカルテット』を観る♪

 IL DIVOコンサートの翌日、私たちはホテルでゆっくりと朝食した後ホテルを後にしました。
 メロンさんのリクエストで「靖国神社」を参拝。桜の開花宣言の時に必ず映し出される「標本木」も見てきました。(11日のことなので、もちろん桜は固いつぼみの状態でしたが)
 お天気がよかったので、皇居外苑を散歩。平日の午前中にもかかわらずジョギングしている人たちに出合いました。
 その後は、地下鉄で六本木へ。 黒柳徹子主演 海外コメディ・シリーズ25周年記念公演『想い出のカルテット〜もう一度唄わせて〜』を観劇しました。

(以下、ホームページのコピペです)

公演日程2014年3月8日 (土) ~2014年3月23日 (日) 作ロナルド・ハーウッド 演出高橋昌也
出演 黒柳徹子 阿知波悟美 団時朗 鶴田忍.

1989年にスタートした黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズの第28弾として、2011年に初演し、好評を博した『想い出のカルテット〜もう一度唄わせて〜』を再演します。
今回から会場を、2013年秋オープンの新劇場、EX シアター六本木
『想い出のカルテット』は、『ドレッサー』などで著名な英国の脚本家ロナルド・ハーウッドの傑作戯曲。あのダスティン・ホフマンがメガホンを取り、マギー・スミスらの出演で映画化もされた笑いと涙の物語です。
かつてオペラ「リゴレット」で共演したことがある元オペラ歌手4人が、作曲家ヴェルディ生誕を記念するホームでのコンサートで、再び「リゴレット」の四重唱を披露しようとするが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 もうすぐ、80才だという黒柳徹子さん。あのたくさんのセリフを覚えるのは大変でしょうね。それにテレビでよく見かける芸達者な3人。楽しい2時間半でした。
 見ていて「人は心がけ次第でいくつになっても頑張れるんだ」と思いました。観客はシニアの人が多かったのですが、終わった後には、4人に皆であたたかい拍手を送りました。

 さて、EXシアターを出たのが4時半。メロンさんと別れ新幹線に乗って急いで帰ってきました。この日は練功十八法の日。大急ぎで着替えてなんとか準備体操をしている7時5分に着きました。
 次のIL DIVOコンサートにも行くために、体力をつけていつまでも元気でいないとね(^_-)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-03-30 17:41 | おでかけ