小布施・栗づくしの旅

 長野県の小布施町へ日帰りの旅をしてきました。
小布施は栗の名産地として有名。おいしい栗を食べてきました。 


  焼き栗
d0111216_17035170.jpg

 あつあつ、ほくほくの焼き栗。これで400円也。

  
 マロンパフェ
d0111216_17061880.jpg

 栗の甘煮と渋皮煮がのったパフェ。小布施牛乳も濃厚でした。



  栗おこわ
d0111216_17162698.jpg

 もちっとしたごはんと栗の相性は抜群。


d0111216_21451786.jpg

 町を歩くと、栗の木がたくさんありちょうど実もなっていました。


d0111216_21443236.jpg
 栗の小道もありました。栗の木レンガは趣がありました。         
d0111216_21453032.jpg

 
小布施は人口11000人の小さな町なのに、年間120万人もの観光客が訪れるそうです。
どこでも行列ができていて、びっくり! 



d0111216_17174360.jpg

 小布施には美術館やギャラリーも多く、高井鴻山記念館(葛飾北斎を招いた豪農商)や北斎館(北斎の絵を見たり、映像で北斎の生涯を見る)、中島千波館(小布施出身の日本画家の作品を鑑賞)、歴史民俗資料館を回りました。この日は暑い中、よく歩きました。14000歩も。


 
 ゆっくりできたのは、帰りの電車を待つ30分間だけでした。
駅前のカフェで飲んだりんごジュースのおいしかったこと。



d0111216_17181662.jpg




 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 
  

[PR]
Commented by なっとう at 2017-10-14 20:01 x
14000歩も歩かれたのですね、疲れましたか?
パフェもおこわもとても美味しそうです~!
Commented by naninunenonko0905 at 2017-10-16 17:32
♪なっとうさま
もう、すっかり秋ですね~あの日は暑い日で疲れました。でもおいしい栗を食べながらなので楽しかったです。
わが夫は並ぶのが苦手ですから、すんなり入れるところで食べましたが、今度は行列して話題になっているお菓子を食べたいです(^_-)
by naninunenonko0905 | 2017-10-09 22:11 | おでかけ | Comments(2)