「神田古本まつり」の帰りに♪

 神田古本まつりを楽しんだ私たちは、遅い昼食を摂ることにしました。
お店は、夫が神田に来た時はよく立ち寄るという「揚子江菜館」。明治39年創業の上海料理の店です。古本まつりでにぎわっているすずらん通りにあり、15分ほど並んで入りました。 


d0111216_21511411.jpg

 私が注文して食べたのは、「上海焼きそば」です。あの池波正太郎さんが愛した味というだけあっておいしかったです。あっさりした味付けでしたが、忘れられない味になりました。夫が食べた五目チャーハン(味見)やゴマまんじゅうもおいしく、歩き疲れていたのですが、元気が戻りました。

 その後は東京駅に行きました。すぐに帰るのではなく、いつものように「オアゾ丸善」へ。ここでも本です。40分後に待ち合わせて、それぞれの階へ。

 私は、「So Audrey」というオードリーヘップバーンの写真集を買いました。ご覧の通りの小さな豆本ですが、たくさんのすてきな写真が見られます。

d0111216_22254030.jpg

 晩年のユニセフ親善大使として活動するヘップバーンの笑顔。年を重ねても美しいですね。

d0111216_22274352.jpg


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 
[PR]
Commented by なっとう at 2017-11-13 22:02 x
オードリーヘップバーンの豆本、とても素敵ですね。随分前の写真でもファッションが色あせないというか、晩年のヘップバーンも美しいですね~!
Commented by naninunenonko0905 at 2017-11-16 22:01
♪なっとうさま
手の平サイズながら、すてきな写真がたくさん見られます。なつかしい映画のものやプライベートなものまで。ファッションも古いのにとても新鮮に感じます。
by naninunenonko0905 | 2017-11-12 22:39 | おでかけ | Comments(2)