秋の花火

昨夜、土浦の花火大会へ行ってきました。

初め、夫は筑波山から見られるはずだからと言い、山を車で登って行きました。
同じことを考える人は多いようで、道路は車でいっぱいでした。
たしかに、眼下には花火が見えましたが、とても小さくて夜景のきれいさに負けていました。

それでは近くへ行こうと、筑波スカイラインを下って土浦へと向かいました。

やはり、花火は近くで見るにかぎります。
花火が上がり、同時に観客の歓声が、そしてその数秒後に「ドカーン」という音が・・・。
d0111216_221941.jpgd0111216_2213877.jpg




















d0111216_2130555.jpgd0111216_21281159.jpgd0111216_21344594.jpgd0111216_21361275.jpg








数ある花火大会の中で最も遅い時期に行われるここの花火大会。
上着を着ていても寒い中でしたが、夜空をキャンバスにした「絵」をみているようなすばらしい花火の数々を見ることができました。
[PR]
Commented by miyotyann at 2007-10-08 09:02
秋の花火…素敵ですね。私は花火が大好きです。
一瞬だけど、自分を最大限に表現して、いさぎよく消えていく。
それにしても、写真がきれいですね。どれも感動しています。
Commented by のんこ at 2007-10-08 14:15 x
♪miyotyannさま
一晩で2万発、来年の夏に打ち上げられる花火の新作発表のための競技大会だそうで、花火師さんたちの心意気が感じられました。
デジカメで撮った写真ですが、感動がお伝えできればうれしいです。
by naninunenonko0905 | 2007-10-07 21:58 | おでかけ | Comments(2)