映画「ALWAYS  続・三丁目の夕日」

映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行きました。
公開されて2日目、日曜の午後に見ました。
見た人の評判を聞いたりしていないので、何の先入観もなく見ることができました。

d0111216_2243847.jpg今回作の設定は、前作から1年後の昭和34年で、夕日町三丁目に住む人々を描いています。

実際には、前作から2年経っているので、淳之介の背が大きくなり過ぎていて、初め違和感がありました。淳之介役の須賀健太くんの背をCGで小さくできたらいいのに・・・と思ってしまいました。でも、見ているうちにそんなことは気にならなくなり、話の中に引き込まれていきました。

それにしても特殊撮影(VFX)がすばらしく、羽田空港や日本橋がリアルに再現されていました。
また、当時の洗濯機(脱水が手回しの)や足踏みミシン、映写機、そして身の回りの細かい物まで当時のものが見られるので、懐かしくて懐かしくて。

茶川竜之介が芥川賞受賞の夢に向かって執筆を始める。ヒロミと暮らすことはできるのか・・・。鈴木オートの家族は・・・。周囲の三丁目の人たちは・・・。

幸せになるために、人と人が真剣に向き合っていました。

映画を見ている間は、笑いながら泣いて、泣いているとクスッとしたりしていました。
見終わると、心の中が暖かくなっていました。
お金より大切なものがあるということを見る人に知らせてくれるすてきな映画でした。
[PR]
Commented by mm at 2007-11-06 12:55 x
同じ日、午前中私も観てきましたよ。
私が生まれる前の昭和は、今の時代より人の心が豊かな時代のような気がします。
少し泣いちゃいますね。ジンワリしました。
Commented by のんこ at 2007-11-06 13:31 x
♪mmさま
前日実家の法事で、親戚の人たちと昔話をしたばかりだったので、映画を見てからは、あの頃の思い出がよみがえってしまって・・・。
つい、古いアルバムを出してきて見てしまいましたよ。
Commented by miyotyann at 2007-11-06 22:39
3年前にお金が無くてどん底を味わいましたが、多くの方に「お金で買えない力」を頂き、今こうして笑っていられます。まさに「お金より大切なもの」によって生かされている私です。
三丁目の夕日、私も見に行こうと思います。
Commented by のんこ at 2007-11-06 23:00 x
♪ミコさま
私たちのように人生半世紀も過ぎると、「どうしてこうなるの?」という目に1度や2度遭ってしまいますが、そんな時に「お金より大切なもの」に助けられますね。
この映画、ぜひ見てくださいね。
Commented by ねむねむ at 2007-11-08 13:41 x
オールウェーズ、見たいと思ってます、近日中に行って来ますね(^。^)
Commented by のんこ at 2007-11-08 21:02 x
♪ねむねむさま
先日はお電話ありがとうございました。
映画はご夫婦でいらしゃれば、2人で2000円で見られますよ。
Commented by azuminoa at 2007-11-09 10:21
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」見に行かれたんですね
この地域は松本は金曜 安曇野は火曜がレデースデーで千円です
主婦はこの日を狙って行きます
私達の小さい頃のたたずまい・人のかかわり
あの頃は 良かったのでしょうね

世知辛い世の中になりつつあります!!
昔に浸って来ます
Commented by のんこ at 2007-11-10 09:24 x
♪azyminoaさま
賢い主婦(?)は映画を通常の料金では見ないですよね!
昭和30年代、決して豊かではなかったけれど皆生き生きしてましたよね。
Commented by R at 2007-11-10 23:49 x
はじめまして。こんにちは。密かにブログを拝見させて頂いておりました。初めて書き込みさせて頂きます。宜しくお願いします。昭和が終わろうとしていた時期だと思いますが、「'60年代以前の'50年代は何もかもが不足し貧しかった。'60年代以降の'70年代は物は豊かになったが心が貧しくなった。'60年代は物質面と精神面のとてもバランスのとれた時代であった。」という山藤章二氏(イラストレーター)のコメントがすごく印象に残っています。言い得て妙だなぁと思いました。
Commented by のんこ at 2007-11-11 11:29 x
♪Rさま
はじめまして。コメントありがとうございました。
なるほど!物と心のバランスですね。
ということは、物が豊富なのに、これでもかこれでもかと新しい物が次々と生み出される現代、心を病む人が多いのも頷けますね。
by naninunenonko0905 | 2007-11-05 23:33 | 音楽・映画・テレビ | Comments(10)