日本三景の一つ、松島へ

家族旅行2日目は「松島」を観光しました。
まずは、宿泊した松島センチュリーホテルから近くの福浦島へ。
d0111216_23123752.jpg朱色も鮮やかな全長252mの鉄筋コンクリート橋を渡っていきます。
私が中1の時、母や兄弟、祖父母と橋を渡った時は、木造の橋でした。今の橋が完成したのは1967年なので、訪れた直後だったようです。
橋を渡ってからは、植物園のような福浦島を散策しました。


そのあとは、遊覧船に乗って島巡りの予定でした。

ところが、ここでアクシデント!なんと、私がデジカメを途中に置き忘れてきたのです。
娘に取りに行ってもらいほっとしたのですが、乗るはずだった遊覧船には間に合いませんでした。
d0111216_23353739.jpgそこで、13人定員の小さな観光船に乗って出発しました。
船内で「かもめのえさ」を買いました。
「かっぱえびせん」です。
指から直にはこわいので、投げました。
初めはタイミングがつかめませんでしたが、そのうちに慣れて楽しくなりました。


d0111216_2336722.jpgでも、だんだんかもめの数が多くなり、ヒッチコックの映画「鳥」のような状態に・・。
そのうち、えさがなくなったので、かもめもいなくなり、やっと島巡りに集中できました。

船長さんの案内で、たくさんの島を見て写真も撮りました。

その中から、伊達政宗に関するものを・・。


「在城島」・・・政宗公が月見の宴を開いた島だそうです。
d0111216_2347223.jpg

「千貫島」・・・政宗が湾内を遊覧した時、この島の形が気に入り、「この島を余の館に運ぶ者あらば、銭千貫を遣わす」と言ったそうです。
d0111216_23474649.jpg

「五大堂」・・・807年坂上田村麻呂が東征の折、建立したのが最初だが、現在の建物は1604年に政宗が再建したそうです。
d0111216_2348660.jpg

ここ松島は、海と岩と松(ここは赤松が多いとか)が絶景を作り、観るものを楽しませてくれます。

私は、初めて訪れたのが13才、2度目が33才、そして今回3度目53才と偶然ですが、20年ごとでした。
こうなったら、次回は73才に来なくてはと思いながら、この地を離れたのでした。
[PR]
Commented by miyotyann at 2008-06-12 07:59
おはようございます
私は日本三景は、天の橋立しか行ったことがないのですが「松島」素敵ですね。
ロケーションも素晴らしいですが、何よりご家族でというのが羨ましい限りです。
73才になられても「晴れ女」の称号を持つのんこさんなら、きっと行けますね。
Commented by メロン at 2008-06-12 17:05 x
私も知床の遊覧船に乗った時カッパエビセンが船でかもめのえさとして売られていてヒッチコック状態になったことがあります。
空中キャッチも上手ですよね。
最初は楽しいのですがだんだん恐怖になってくるその気持ちわかります。


家族旅行なんてホント羨ましいかぎりです。
Commented by のんこ at 2008-06-12 21:41 x
♪ミコさま
私は「天の橋立」に行ったことがないので、今度はぜひ行きたいと思っています。
松島は、20年前を40年前を私に思い出させました。
いっしょに来た母や祖父母はもういないんですものねー。
今度訪れる時は孫と・・かもしれません。
Commented by のんこ at 2008-06-12 21:53 x
♪メロンさま
知床でもありましたか。私は魚釣りしました。
一番釣れて、ほうびにガラスの浮きをもらいました。
旅行中、重くて閉口しましたけどね。

家族旅行、昔のように全員そろうのは無理な年もありますが、一応毎年恒例にしているんです。
夫の仕事の関係で、6月とか9月、あまりいい季節ではないのですが、またお天気に恵まれました。
Commented by プアケニケニ at 2008-06-12 23:30 x
家族旅行毎年なんてうらやましいかぎりです!!
松島の写真を見ながら20才の時に七夕、松島、金華山に行ったこと思い出して懐かしいかった~それ以来行ってないのです 
73才にはお孫さんとご一緒ですね
パソコンの仲間がのんこさんのブログをみて、えびぎょうざ作ったそうです、おいしいと・・・。とっても素敵なブログねと言ってました
Commented by のんこ at 2008-06-13 09:29 x
♪プアケニケニさま
結婚以来、1回だけ日帰りもありましたが、あとは1~2泊旅行を続けてきました。近いところが多いですけどね。
仙台の七夕、私も見ました。もう40年経ってしまうと、セピア色の思い出ですけど。
パソコンのお仲間への紹介、ありがとうございます。
簡単料理はたえず試みているので、また投稿したいと思います。
by naninunenonko0905 | 2008-06-12 00:40 | 旅の思い出 | Comments(6)