「木馬のリボン」に ワクワクドキドキ (「ブログtoメディア」掲載ー4) sanpo

上野でのフェルメール展を見終わってから、「木馬のリボン」のショールームへ行きました。
手芸の上手なSさんから教えてもらったお店で、ずっと行きたいと思っていました。
しかしインターネットで調べても木馬のHPはありません。
とりあえず、Sさんから聞いていた「都営浅草線の蔵前」で下車しました。
方向音痴で、地図があってもまちがってしまうような私が、うまくたどり着けるか不安でした。
途中2ヶ所で人に聞いてやっと見つけた時は、内心ほっとしました。
あたりが薄暗くなっていましたが、その中で、お店は浮かび上がって見えました。
d0111216_15444110.jpg
店内のリボンは色とりどりで、幅もいろいろ、材質もいろいろ。
そのカラフルな美しさといったら・・。

さらに、10メートルほど離れてもう1軒ありました。
d0111216_15494237.jpg
こちらは金、銀、白、ベージュ。豪華な雰囲気です。
特にレースの繊細なこと。うっとりする美しさでした。

この2軒のお店には、合わせてなんと50000種近くのリボンやレースが置いてあるのだそうです。
そして、シャネルやルイ・ヴィトンなどの一流ブランドやデザイナーが使用しているのだそうです。
d0111216_1635847.jpg私も迷った末、いくつか選びました。
なにしろお値段もステキ(?)なので、2,3mずつ切り売りしてもらいました。
リースやサシェを作る時に使おうと、リボンやレースやコードを買いました。

店員さんに「お店のHPがあるといいですね」と言ったところ、「作らないのが社長の方針で・・」とのこと。
ふむふむ。HPを見て私のような「一見(いちげん)の客」にどっと来られても困るのでしょうね。
かといって、今回は少しの買物にも親切に応対してくれましたが。

蒲田の「ユザワヤ」へ行った時は、雑然としたお店の中で何が見つかるか、ワクワクしたものでしたが、この「木馬」は、ワクワクにドキドキがプラスされる素敵な空間でした。
[PR]
Commented by メロン at 2008-10-21 21:06 x
リボンの専門店なんてあるのですね。
初めて知りました。
手芸用品はいつも横浜に住んでた時は蒲田のユザワヤ、今は大和のユザワヤここにもかなりの数のリボンおいてありますがどうも倉庫の中のお買いもので目の保養にはなりません。
ディスプレーがきれいだとワクワクドキドキになりますよね。
Commented by miyotyann at 2008-10-22 09:29
知っます、知ってます。「木馬のリボン」
以前の仕事で、小倉ゆき子さん(手芸作家)が、新富町にミニショップ「イグレック」をオープンし、そのパーティーにも木馬さん見えてました。
小倉さんのリボン刺繍は夢があって素敵です(木馬さんのリボンいっぱい使ってます)
木馬さんが主催した「あらきかずこさんのフリーレースファッションショー」も行ってます。
木馬さんはホビーショーにも出展してます。
懐かしいな~。
Commented by のんこ at 2008-10-22 19:17 x
♪ミコさま
ミコさんくわしいですね。
私はNHK「おしゃれ工房」で小倉さんを知りましたが、その作品、すてきだなと思いました。
コサージュなど、とても作れないとあきらめていましたが、「木馬」でリボンを買ってテキスト通りに作れば、できるかもしれませんね。
私もすてきなリボンを買ったので、早速リースを作ってみました。
次回UPしますので、見てくださいね。
Commented by のんこ at 2008-10-22 19:27 x
♪メロンさま
メロンさんは、便利なところにお住まいなのでいいですね。
「ユザワヤ」はたしかに倉庫っぽいですね。手芸用品は細かくて種類も多いですから、仕方ないですけどね。
でも、私、ああいう雑然さも嫌いではないんですよ(^O^)。
それに比べて「木馬」のショウルームは、アートの世界でした。
リボンやレースがこんなに夢を与えてくれるとは、今まで考えませんでした。
by naninunenonko0905 | 2008-10-21 17:29 | おでかけ | Comments(4)