カテゴリ:手作り( 138 )

もうすぐクリスマス♪

 早いもので、今年も残すところあと2週間ですね。少々焦り気味です。
 でも、3年日記を見返してみると、毎年1月に疲れが出て体調不良になるので、がんばらずに必要最低限のことだけにしました。

 とはいえ、今週はそれほど必要とは思えないアイシングクッキー作りをしてしまいました。プレゼントした人たちは喜んでくれたでしょうか?

d0111216_18030104.jpg
d0111216_18031749.jpg
 
 今日はずっと楽しみにしていたケーナ奏者Renさんのクリスマスコンサートに行ってきました。
 昨年の今頃、紬屋さんのカフェでのこじんまりしたコンサートもよかったですが、今回は市民センターで、Renさん、Renさんの友人でもあるケーナ奏者の渡辺大輔さん、ピアノ、ギター、さらにチャランゴという楽器を含めてのすばらしい演奏会でした。
 クリスマスらしくアベマリアで始まり、コンドルは飛んでいく、圧巻のリベルタンゴ、オリジナル曲、演歌まであり、最後はコーヒールンバと、全部で15曲位聞きました。ケーナの音色はもちろんですが、今回初めて出合った「チャランゴ」という楽器にはびっくり。ウクレレのような形ながら、音は金属音的。弦が10本もあり、時に掻き鳴らすような激しいストロークでした。
 早く家に帰り、ウクレレ弾きたいと思うほど、いろいろと刺激を受けてきました。


いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-12-17 18:48 | 手作り | Comments(2)

 最近「道の駅」によく行きます。今日は、車で30分ほどの道の駅「まくらがの里」で新鮮な野菜をたくさん買ってきました。その中にはトウガラシもありました。
 帰ってからトウガラシを細いワイヤーに通して、乾燥させるためキッチンの小窓に下げてみました。

d0111216_22302357.jpg
 
 さらに余ったトウガラシは、冷蔵庫の扉に。
d0111216_22350653.jpg


 以前トウガラシと月桂樹の葉でリースを作って、キッチンに飾ったことがありました。ステキにできたので、かえって料理に使うのに躊躇してしまいました。
 でも今回は手間がかかっていない(かかった時間10分)ので、気楽に使えます。因みにトウガラシは、2袋で200円でした(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-11-03 22:46 | 手作り | Comments(2)

 昨日、バザーがありました。ボランティアとして参加して今年で15回目になりました。今年は以前のブログでお話しした「ペーパーブローチ」をたくさん作っていきました。
 何しろ材料が新聞紙。初めてなので売れるかどうか心配でしたが、始まってみると30分で全部売れてしまいました。私とSさんが実際にブローチをつけていたり、使用例の写真があったのもよかったのかもしれません。でも、どうやって作っているのかが短時間の説明ではわかってもらえないようでしたよ。
 「色がきれい、軽いのがいい、安い、プレゼントしたら喜ばれそう・・」と言いつつ買っていってくれました。
 
 このブローチならちょっとしたすきま時間を利用して作れます。来年はさらにバージョンアップしたものを持ってバザーに臨みたいと思います(^_-)


d0111216_13503348.jpg


いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-10-31 14:36 | 手作り

 今年もバザーが1ヶ月後に迫ってきました。例年のように、リースやコラージュの額を作る予定ですが、友人のアドバイスで「ペーパーブローチ」も試作してみました。

    

d0111216_20404731.jpg


 実はこれ、材料は新聞紙のカラーの部分を使っています。つまり、本当は「newspaperブローチ」、「新聞紙ブローチ」です。材料費はほとんどかかっていませんが、手間はかかっています(^_-)
 10年前に父や母が入院していた時に付き添いしながらよく作ったもので、バザーの仲間にも教えたことがありました。すっかり忘れていましたが、友人に言われて思いだし、売れるかどうかはわからないけれど、やってみてもいいかもと久しぶりに作ってみました。

 新聞紙でできていると思うとチープ感が感じられてしまいますが、いろんな使い方を提示してみたら、お客さんが反応してくれるかもしれません。定価は200円でどうでしょう?

   ふつうに洋服に・・・


d0111216_21024579.jpg
   帽子にも・・・

d0111216_21043809.jpg


バッグにも・・・


d0111216_21213113.jpg



いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-09-24 21:25 | 手作り | Comments(2)

 昨日、暑いけどケーキを焼きました。
 先日かっぱ橋で買ったケーキ型を使って、「パンドジェーヌ」を初めて作ってみました。

d0111216_6351155.jpg
 
 ねむねむさんに教えてもらった通りに焼いたらできました。アーモンドプードルたっぷりのやさしい味のケーキです。
 同じ手間だからと2個同時に作って正解。一つはさっそくプレゼントして喜ばれました。
 今朝はモーニングコーヒーといっしょに食べましたが、コーヒーとの相性もいいみたいです。
 これからは、わが家の定番ケーキになりそうです(^_-)


いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-08-05 06:42 | 手作り | Comments(2)

白菜料理♪

 またまた、お久しぶりです。
 1月は「行く」2月は「逃げる」という言い回しを聞いたことがありますが、月日の経つのが早いですね~
この分では、2月はブログアップなしになってしまいそうなので、簡単に料理ネタで投稿します。

 ご近所からいただいた「白菜」。何とか減らしたいと最近作った「白菜料理」です。

 
d0111216_17134228.jpg
 一つ目は、「白菜のミルフィーユハンバーグ」です。
 耐熱ボウルに白菜を敷き詰めてから、肉ダネ、ピザ用チーズを何層か重ねます。これを600Wのレンジで10分。蒸した時の肉汁にトマトケチャップ、ソースでソースを作ります。お皿に逆さにしてのせ、ソース、生クリーム、刻みパセリをかけてできあがりです。

d0111216_17223877.jpg
 二つ目は、「白菜とツナの簡単うま煮」。
 白菜の水分だけで煮込みます。ツナ缶の油も全部入れてじっくり煮込みます。これもたくさん白菜を消費できました。

d0111216_17304662.jpg
 三つ目は、「豚バラと白菜の重ね鍋」です。
 実は、これは今日の夕食で作っている最中です。日中は日差しがあり少し暖かく感じましたが、夕方になったら急に冷え込んできましたね。こんな時は、お鍋で温まりましょう(^_-)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-02-26 17:38 | 手作り | Comments(2)

バザーが終わりました♪

 毎年恒例のバザーが、終了しました。
 ドライフラワーのリースやブーケ、21点を作って当日に臨みました。
 
d0111216_16224854.jpg

 
d0111216_16245972.jpg

 
d0111216_16254250.jpg

 今年も時間内に全部売れてほっとしました !(^^)!

 ※3枚目の写真、ピントがずれてますね。久しぶりに、写真をブログアップ。いろいろと忘れています。
 小さなブーケは、いらなくなったウクレレケースに入れてみました。「プレゼントの箱に添えると喜ばれますよ」と言うと、よく売れました(^_-)、

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-11-01 16:29 | 手作り

おせちの予行練習♪

 明日はクリスマスイブ、そしてもうすぐお正月ですね!

 今日伊達巻を作ってみました。わが家では毎年作ることになっていますが、キッチンのリフォームでIHにしてから、コンロで作った以前のように上手に作れなくなってしまいました。
 そこで今年はオーブンを使って作ることにしたのですが、まずは予行練習をしてみたのでした。

d0111216_2245528.jpg
 材料を全部ミキサーに入れてなめらかになるまで撹拌それをオーブンシートを敷いたロールケーキ型に流し入れ、180℃に余熱しておいたオーブンで20分焼きます。焼きあがったらオーブンシートをはがしてから、焼き色のついた面が外になるように鬼すだれで巻いて冷まします。完全にさめたら巻きすをはずしてできあがり。
 四角い卵焼き器で焼くのと違って、オーブンに任せられるのでとても楽です。

 ただ、今日はウクレレのレッスンに出かける時間が迫っていたので、鬼すだれに巻く時に包丁で切れ目を入れなかったのでした。また、鬼すだれを輪ゴムで止めましたが、タコ糸しっかり止めるべきでした。それで仕上がりがイマイチでした。
 でも、1週間後に作る時はこの点に注意してきれいな伊達巻ができるでしょう。

 (材料)
    卵・・・・・・・・8個
    はんぺん・・・・・1.5枚
    砂糖・・・・・・50g
    みりん・・・・・大さじ2
    酒・・・・・・・・大さじ2
    だし・・・・・・大さじ1
    薄口しょうゆ・・・・小さじ1
    塩・・・・少々

   自家製伊達巻は市販品のように甘すぎないで、とてもおいしいですよ♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村


 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-12-23 22:42 | 手作り | Comments(2)

 今日は強風の吹き荒れる寒い日となりました。
 さきほどお隣のご主人が、「風で実が落ちそうなので全部採ったからよかったら使って」と獅子ゆずを4個持ってきてくれました。
 これで今年は合計11個もいただいたことになります。そのうち3個は知り合いに「縁起モノなので玄関にでも飾って」とさしあげました。

d0111216_15391531.jpg

 ブログを見直したら、6年前から獅子ゆずを使ってのジャム作りがわが家の冬の行事になっていますが、昨冬からはピール作りにハマっています。(2014.1.23)のブログ)
 作り方はクックパッドを参考にしています。
 皮に3mm位綿をつけておいた方が、食べた時の食感がいいようです。何度も湯がいたり、砂糖を入れてからコトコト煮たり(白砂糖の方ができあがりがきれいですが、健康のため粗糖を使用)、そのあと数日干してからグラニュー糖をまぶしてやっとできあがります。

d0111216_15523534.jpg

 けっこう手間はかかりますが、冷凍しておけるのでいつでも食べられるのがいいです。今日友人のmmさんに出したところ「おいしい!あつあつの紅茶と合う」と好評でした。

d0111216_1613365.jpg

 この冬すでに2回作りましたが、この週末にもう一度作ります(^_-)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-12-17 16:19 | 手作り

甦った古い人形たち

d0111216_001584.jpg

d0111216_02241.jpg
 

 東日本大震災の時、整理ダンスの上から落ちて傷ついていた人形たち。30年近くも前の手作り人形でもあったので、断捨離も兼ね、そろそろ近くの神社で人形供養してもらおうと考えていました。
 神社に持って行く前に人形の髪をきれいにとかしていたら、自分で作ったのだから直せるかもしれないと思いました。そして3日間かけて直してみました。

 まず服や下着や靴下は洗い、古いレースは付け替えました。右の人形の服は破れかけていたので、新しくしましたが、ミシンを出すのは大変なので手縫いです。欠けた鼻と指は紙粘土で補い、化粧品のファンデーションを塗ってみました。

 今日はテレビでフィギュアスケートを見ながら楽しくやっていたのですが、羽生くんが、競技前の練習中中国の選手と衝突した時はちょうどイヤリングをつけている時で、びっくりしてパールを飛ばしてしまいました。あの状況で演技をして2位。羽生くんのすばらしい精神力にただただ感心しました。

 今夜で一応修復は終わったのですが、スケートの一件で興奮して眠れそうにないので、できあがった人形をカメラで写しました。あの埃だらけの人形が甦り、表情も心なしかうれしそうに見えます。私もずっと気になっていた人形を直すことができ、ほっとしました。

 思い出のあるものの断捨離は、つくづく難しいと思います。今回またしばらくは手元に置くことになりました。右の人形の服は私のもう着ないと思われるボレロを使ったので、今回の断捨離では、服1枚だけでした。

 ※ この人形たちは、今から29年も前つわり中の私に友人が勧めてくれて作りました。石膏型に粘土を入れて顔や手足を作りました。顔は、前半分はくり抜いて2つの目の部分を開け内から目玉となるガラス玉を入れ、後頭部をつけ、ヤスリをかけ色を塗り、細い筆で眉やまつ毛を描く、服も型紙をもとに自分でデザインする等々、今なら絶対しないような作業の数々でした。でも楽しかったので夢中になるうちに辛いつわりの時期は過ぎたのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-11-09 00:52 | 手作り | Comments(6)