カテゴリ:おでかけ( 148 )

 今年から祝日となった8月11日、私たちはわたらせ渓谷に行ってきました。

 小山駅から両毛線で桐生駅へ。
 
 桐生駅でわたらせ渓谷鉄道に乗ります。たった1両でしたが、休日ということでほぼ100%の乗車率。レトロ感たっぷりで昭和時代を思い出しました。
d0111216_9372024.jpg


 山や川を車窓に眺めながらの1時間20分。通洞(つうどう)駅で下車しました。
 駅から歩くこと10分。足尾銅山観光をしました。
d0111216_9465033.jpg


 トロッコ列車に乗って坑道へ。ほんの数100mで降車。後は歩いて行きます。約400年間にわたり掘り開いた坑道の長さは1234キロメートル。およそ東京ー博多間だというからびっくりです。江戸時代の手堀の様子から機械化された昭和時代までがよくわかりました。狭いので閉所恐怖症の人は辛いかも(^_-)
d0111216_9472877.jpg


 トロッコわっしー号。お座敷もある!
トロッコ整理券が前もって必要らしいので、今回は残念(-_-;)
d0111216_1022462.jpg


 帰りは神戸駅で途中下車。駅前よりバスに乗り揺られること30分。草木ダムが見えてきました。
d0111216_10451856.jpg


 「富弘美術館」では、星野富弘さんの素朴でやさしい絵を静かに鑑賞しました。
d0111216_10491173.jpg


 帰りの列車を待っていた神戸駅。こうべでなく、ごうどえきです。
d0111216_10521437.jpg
 山々に囲まれた趣ある駅舎。映画「鉄道員(ぽっぽや)」を思い出しましたよ。

 わたらせ渓谷。夏は涼しさを求めて。秋は紅葉の時期に行くといいと思います。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-08-24 11:05 | おでかけ

 上野から銀座線で田原町へ。5分ほど歩いてかっぱ橋まできました。
d0111216_17463582.jpg
 前回は、東日本大震災の後、食器が壊れてしまったので買いに来たので、5年ぶりになります。その時は白い食器で揃えようと『キャニオン』というお店でしたが、今回は、菓子道具の店『浅井商店』です。
d0111216_17583556.jpg
 間口がそんなに広くないのでうっかり通り過ぎてしまい、人に聞いて戻ってきたのでした。お店の中には、菓子やパンを作るための道具が所狭しと並んでいます。
d0111216_181542.jpg
 私が買ったのは、フラワーケーキ型。先日、友人のねむねむさんが作ってきてくださった「パントジューヌ」というケーキがおいしくて、レシピを教えてもらいました。ケーキの形もステキで上京したのでついでに買うことができました。アーモンドプードルをたっぷり使い、アーモンドスライスもちらすので、それもいっしょに買いました。
 毎日こう暑いと焼き菓子作りはちょっと取り掛かりにくいのですが、ケーキ型や材料は全部揃えてあるので、その気になったら、作ってみようと思います(^_-)

 私は目的達成で満足でしたが、夫は本屋さんに行きたいとかでタクシーで東京駅へ。いつものようにオアゾの中の「丸善」へ。
d0111216_18162221.jpg
 そこでいいもの見つけました。木製のオルゴール。甥のところでに赤ちゃんが生まれたので、お祝い金とともに送ってあげようと思います。喜んでくれるといいのですが・・。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-07-18 18:22 | おでかけ | Comments(2)

 高野山を後にした私たちは、真田幸村にゆかりの深い九度山へ行きました。

 関ヶ原敗戦後、父昌幸とともに蟄居を命じられ、14年間も過ごした真田庵(善名称院)。
d0111216_9431173.jpg
 門には、真田家の家紋である六文銭が刻まれていました。
d0111216_9527100.jpg


d0111216_9451512.jpg
 九度山・真田ミュージアムの入り口で出会った幸村のゆるキャラ「ゆっきー」。
  
 毎回欠かすことなく見ている大河ドラマ「真田丸」。九度山での不遇時代がどう描かれるか楽しみです。

 これから、奈良の橿原へと向かいます。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-07-14 09:53 | おでかけ

 前日の夜中の大雨が嘘のような上天気。
 この日は、弘法大師が開いた真言宗の天空の聖地「高野山」へ行きました。
今年は高野山開創1200年の特別な年。そのためか、参道を歩く人の多いこと。

奥之院から約20万基の墓碑が並ぶ杉木立を歩きました。
両脇には、豊臣家、織田信長、上杉謙信、石田三成など、有名な歴史人物の墓碑が立ち並んでいて、神聖な空気が流れているような気がしました。
d0111216_21504831.jpg
 
水向地蔵。水を手向け水をそそぎながら、亡き人々の冥福を祈りました。
d0111216_21511941.jpg
 
弥勒石(みろくいし)。「この石は、善人には軽く、悪人には重い」と説明書きがありましたが、狭い隙間から片手を入れ、石を移動させるのは難しかったです。私たちの前後に並んでいた人も誰一人できず、善人はいませんでした。説明書きには「本来はこの石は、弥勒菩薩と縁を結ぶための結縁石です」とも書かれていました。
d0111216_21514653.jpg
 
金剛峰寺。全国3600寺の総本山。ちょうど石楠花の花が満開でした。
d0111216_21521273.jpg
 
この日一日で歩いた歩数は、15000歩。旅は体力がないとできない!とつくづく感じたのでした。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-07-11 21:55 | おでかけ

和歌山白浜への旅

 もう1ヶ月半も前のことですが、5月3日和歌山の白浜へ旅行してきました。

d0111216_1752382.jpg

d0111216_17532786.jpg
 まず、向かったのは「とれとれ市場」。駐車場にはたくさんの車。けっこう遠くのナンバーもありました。中も家族連れなど大賑わい。それでも、何とかおいしい海鮮丼を味わうことができました。

d0111216_1813448.jpg
 次に向かったのは、白浜のシンボルとして名高い「円月島」。
この日の天気は、発達した低気圧が近づいているため、強風と高波。親切なタクシーの運転手さんは、眺めのいい場所に車を止めてくれたり、「お天気がよければこんな風でしたよ」と島の中央にあいた丸い海食洞に沈む太陽がすっぽり入ったすてきな写真を見せてくれました。

d0111216_18124527.jpg
 ホテルでは温泉に入ったり、エステマッサージを受けたり、リラックスできました。部屋からは夕焼けも見えました。この日の夜中はかなり強い雨が降ったようですが、予報の割には日中は一度も傘をささずにすごせ、ここでも「晴れ女パワ」ーが少し発揮できたようです。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-06-30 18:19 | おでかけ

d0111216_16264647.jpg

 4月27日(水)、日本武道館でのIL DIVOコンサートに行ってきました。あの日からあっという間に2週間経ってしまいましたが、CDを聴くたびにあの感激は甦ってきます。今回はダンサーのすばらしい踊りもあって、さらに豪華なコンサートでした。
 今回で5度目の来日コンサート。私も5回とも行くことができました。前回まではいろいろ調べて、予習バッチリの状態で臨んだものでしたが、今回は忙しく何もせず真っ新でした。それだからなおのこと、こういう展開なんだ!と感激してしまいました。4人の個性が随所に生かされてよかったし、日本語も皆が覚えてくれてました。この日はWOWOWの収録もしていたためか、演奏された曲目も多かったようでラッキーでした。
 メロンさんに取ってもらったチケットはアリーナ席。4人との距離が縮まりうれしい限り。ねむねむさんと私は新幹線の時間に間に合うよう、アンコール1曲終わったところで後ろ髪を引かれる思いで武道館をあとにしましたが、贅沢な1日でした。

 この日、午前中はオープンしたばかりの新宿南口ニュウマンでランチ。若い人がいっぱいでした。午後は新宿西口から都庁へ。(今話題のスポットになってしまいました)両側の展望階からぐるりと東京の景色を眺め、ゆっくりお茶しながらおしゃべり三昧。これも楽しかったですね。

 また、2年後行きたいです。そのためにも体力つけなくちゃ(^_-)

 (追記)WOWOWのビデオを知り合いが送ってくれました。途中には4人のインタビューも入っていました。あらためて見てみると、こんなにすばらしいコンサートだったとつくづく感心してしまいました。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-04-30 17:02 | おでかけ | Comments(2)

 2日目は2台のタクシーに分乗して、五箇山と白川郷を観光しました。

d0111216_1613149.jpg


  2日目の全行程を終え金沢駅に戻った時、もてなしドームには、こんな垂れ幕がかかっていました。
d0111216_16262169.jpg


d0111216_16264728.jpg
 4年前は秋、そして今回は夏の金沢を楽しみました。
次回は、ぜひ雪吊りの兼六園を見に、冬に来てみたいと思いました。


 前回と今回のブログのコラージュは、いっしょに旅行した友人のために作ったものです。3枚のコラージュや集合写真3枚、それぞれの数枚のスナップ写真をまとめて、かんたんなアルバムにしてプレゼントしました。

 受け取った友人から次々に電話やらメールが来て、また旅の思い出話で盛り上がっています。まだまだ、金沢旅行の余韻は続きそうです。




にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-06-25 16:13 | おでかけ | Comments(4)

金沢かがやきの旅

d0111216_23252959.jpg

d0111216_23255393.jpg

 
 友人たちと今注目のスポット金沢へ1泊2日の旅行をしてきました。
当初は6日7日の予定だったのを私(ウクレレの発表会)とNさんの都合で13日14日にしてもらいました。
もし、日にちを替えたために雨になったなんてことにならないように、祈るような気持ちで迎えた当日。
ピッカピカの好天。次の日も最高のお天気でした。
今思い出しても、楽しい楽しい旅でした。

※九谷焼の皿・・・ひがし茶屋街の陶器屋さんで買いました。15cmほどのお皿で明治時代のもの。私にとっては高価ではありましたが、思い切って買ってよかったです。私のお気に入りになりました。


 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-06-18 23:35 | おでかけ | Comments(2)

 第17回国際バラとガーデニングショウを見るために、所沢の西武ドーム球場に行ってきました。
d0111216_21181063.jpg

 バラばかりでなく、いろんな花を使った庭の数々。
ガーデニング歴30年。バラを育ててからは9年の私。一度は行ってみたかったと思っていたので、大変参考になりました。
 それにしても人の多いこと。花を見るだけでなく、それらを見る人を見て、こんなにも花や庭を愛する人がいるんだとびっくりしたのでした。
d0111216_21265721.jpg

d0111216_21272411.jpg

d0111216_2128224.jpg

d0111216_21293059.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-05-23 21:32 | おでかけ

 日曜日、おそばを食べに出流山へ5年ぶりに行きました。出流山は栃木市にありますが、東北道自動車道栃木インターから車で20分もかかります。
 途中石灰工場内を通ります。
d0111216_2254789.jpg
 
 満願寺周辺にはおそば屋がたくさん続きますが、こんな寒い時期なのにどこもお客がいっぱいです。でも何とかおいしいおそばを食べることができました。
d0111216_22593547.jpg

 帰り道、帆布のお店に立ち寄りました。「いちひこ帆布」は昨年秋「結い市」に行った時にそこのバッグを見て初めて知ったのでした。帆布バッグというと京都の「一澤」しか知らなかったのですが、近くにも工場があるんだと思ったものでした。この日、急に出流山に行くことになり、よい機会なので行ってみました。
d0111216_2315289.jpg

d0111216_23154759.jpg
工房内では一角に色とりどりのいろんなバッグが並んでいました。私が欲しかったのは、「ウクレレレッスン」に行く時に使うバッグ。分厚くなった楽譜のファイルや小物が入るものです。あれこれ見ていると、お店の人から「自分だけのオーダーもできますよ。」と教えられました。
 「マウンテンバッグ」というトートバッグをアレンジして、私だけの「バッグ」を注文してきました。帆布の色、裏地、ラベルの色を決め、大きさは、横を4cm広げ、マチは2cm狭く。底びょうをつけ、名前を筆記体で刺繍してもらうことに。
 制作期間は、3ヶ月。ということは、できあがるのは5月。まだまだ先ですが、それまでの間楽しみが続きます(^_-)。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-02-27 23:41 | おでかけ | Comments(2)