<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0111216_19495287.jpgd0111216_19501773.jpg















私が25年も前に作ったステンドグラスの拙い作品、そして偉大なゴッホの絵画を並べてしまいました。なんて大胆なことをするの!という声が聞こえてきそうな気がします。

実は、この2つにはYさんが関っています。

私とYさんの出会いは25年前。
結婚と同時にJ職員住宅に住んでいました。
同じ間取りの家に住みながら、子どものいるわが家とご夫婦2人暮らしのYさんの家では大違い。時々お邪魔すると、おいしいコーヒーと大きなスピーカーから流れる音楽が迎えてくれ、ほっとした気分になったものです。
Yさんは、以前ニューヨークにいた時習ったステンドグラスを私に教えてくれることになりました。私は、1歳の長女を実家の母に見てもらい、彼女の家で数回教えてもらいました。
そして、できあがったのが左の写真の鏡台です。自分でデザインして、ガラスをカットしたり、はんだ付けしたり・・・。子育てで余裕のなかった私には、とても楽しいひとときでした。

その後すぐ、お互いに引っ越しました。手紙のやりとりをしながら、数年に1度の割で会っていました。今から15年前、私の人生で最も大変だった時は、時々本を送ってきてくれました。万葉集だったり、エッセイだったり、まどみちおの本もありました。読んでみるとふーっと心が軽くなるのを感じて、ありがたかったものです。

そして、最近会ったのは2年前の5月でした。
ゴッホ展(東京国立近代美術館)の最終日。 「夜のカフェテラス」の絵の前で。
それはまったくの偶然でした。

その頃、私は大学病院で検査をし、結果をどきどきしながら待つ日々を過ごしていました。
この日は日曜日。うつうつした気持ちでひとりで家にいるのがいやで、思い切って出かけたのです。

ゴッホ展はすごい人でした。絵を一通り見て、もう一度大好きな「夜のカフェテラス」を見ようと戻ったところで、なんとYさんに出会ったのです。びっくりしました。こんなことが起きるなんて。
Yさんも前日来たけれどすごい行列で断念し、また来たそうです。
私がもう1度見ようと思わなければ、またYさんが前日見ていれば会えなかったはずです。

その後、一緒に昼食を食べ、たくさんおしゃべりしました。
おかげで気が楽になり、どんな検査結果が出ても受け止められそうと思いました。
幸い、結果は悪いものでなくほっとしました。

Yさんとはもう25年のお付き合いですが、いつもおだやかで、笑顔の美しい人です。

Yさんは、これからもずっとお付き合いしたい大切な人です。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-31 20:27 | つぶやき | Comments(4)

ピクルス液を使って

以前ブログで「ピクルス」の作り方を紹介しましたところ、早速3人の方が作っておいしかったと知らせてくれました。
私もよく作りますが、続けて食卓に出すと、家族から飽きられます。
そんな時は、ピクルスの残った液を使って他のおかずを作ります。

d0111216_2030845.jpgキャベツと紫玉ねぎのコールスロー
作り方は、ポリ袋にキャベツの千切りと紫玉ねぎの薄切りを入れ、ピクルス液を浸るくらい加えます。袋の上からもんでよくなじませ、冷蔵庫で1時間冷やした後、軽くしぼればできあがり!もちろんマヨネーズを加えても・・。千キャベツよりもたくさん食べられますよ。

d0111216_20302887.jpgシーフードサラダのドレッシング
ピクルス液大さじ2,オリーブ油大さじ3、つぶマスタード、塩、こしょうをよく混ぜればOKです。
市販のドレッシングを使えば簡単ですが、夏は冷蔵庫がいっぱいになるので、ドレッシングを手作りするようにしています。液が薄い時は、酢やワインビネガーを加えてみては。

お盆中は子どもたちが帰省し、いつもよりも肉類のメニューが多くなりました。
それに合わせて、野菜もたくさん食べるように努めてみました。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-26 20:35 | 手作り | Comments(2)

早朝の山登り

d0111216_201272.jpgd0111216_2015333.jpg
















先週のことです。
お盆休み最後の日の朝、夫から「太平山へ行くけど、いっしょに行く?」と誘われました。

連日の熱帯夜のため寝不足でバテ気味、でも少しは動かなくちゃ、だけど暑いし・・・。
迷いながらも、車の助手席に座っていた私でした。

6時に家を出て、道が空いていたため6時半には山のふもとの駐車場に。
夫にとってこの山は自分の家の庭のようなところ。
その日はぶどう団地の方から登るコースにしました。

朝早いので、私たち以外に人はいません。
登って行くと、ウグイスの鳴き声が・・・。
そのうちに、蝉の声。それも音のシャワーのように頭上で鳴いています。
杉林を過ぎ、ヒノキの木立の道を登り、やっと山の上へ。
筑波山を遠くに眺めて、すぐに来た道を下りました。

d0111216_2047756.jpg下りは当然ながら、とても楽。
景色をゆっくり眺める余裕もあります。
登りの時は見えなかったのですが、もうススキの穂がはえていました。
毎日の暑さのせいで、まるで気付かなかったけれど、秋は少しずつ近づいているようです。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-23 21:03 | おでかけ | Comments(2)

暑い日には、かき氷!

今年の夏は、暑いですね。
お盆を過ぎたというのに、いっこうに涼しくなりそうもありません。
どうしたらいいざんしょ(残暑)。・・・(-_-;)

暑い時に、頭に思い浮かぶのは「かき氷」です。それも「山田屋」の。
今年は、すでに3回も行ってしまいました。
「山田氷屋」は、栃木市にあり、実家への途中にあります。
d0111216_22554982.jpgd0111216_22562619.jpg















この日も、家族で実家へ行く前に立ち寄りました。
まだ午前中だというのに、30人も並んでいて最後尾の人は店の外でした。
暑い中で待つこと30分。やっと私たちの番になりました。
私は、30種類(200円~350円)もある中から、迷わず、「コーヒーあずきミルク」を頼みました。
そして、店先のパラソルの下で食べました。
猫舌の私は、熱いものだけでなく、冷たいものもゆっくりでないと食べられません。
量もたっぷりなので、時々頭の脇がキーンとなりながら食べました。

食べ終わる頃には、すっかり体中涼しくなり,生き返ったような気持ちになりました。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-20 09:19 | おでかけ | Comments(6)

今日は62回目の終戦記念日です。
第2次世界大戦が終わってから9年後の、昭和29年生まれの私ですが、小さい頃の記憶には、白い服を来た傷病兵がアコーデイオンを弾いていた姿や、近所の家の庭の防空壕跡などがあります。
先週は、2夜連続でテレビドラマ「はだしのゲン」を見ました。6月に広島へ行った時「原爆ドーム」を見たばかりだったこともあって、心を揺さぶられる思いがしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
終戦記念日の今日、朝食にすいとんを作りました。
d0111216_2110838.jpg

ふつう、すいとんは小麦粉を水でこねて作ると思いますが、わが家では、小麦粉1カップに対して絹ごし豆腐100gを入れて木ベラでこねます。豆腐に含まれる水分がちょうどよくて、こうすると、煮ても硬くならないし味もいいのです。
作ったのは肉や野菜入りの具だくさんのすいとんで、あの頃「代用食」と言われたものとは全くちがうものかもしれません。

でも、戦争を忘れないように、これからも8月15日には毎年作ろうと思っています。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-15 22:34 | 家族の記念日・季節の行事 | Comments(6)

d0111216_11233061.jpg

3ヶ月前から月1回、フラワーアレンジメントを習っています。
前回までは生花のアレンジメントでしたが、今回はアートフラワーを使ったタペストリー(壁掛け)作りでした。

場所は、カフェ。店の一番奥の窓際の席で・・・。
まずは、コルク製の額をブルーの薄紙と粗く織った麻で覆い、その上にリボンを結びます。
空いたところに、アートフラワーで埋めていくのですが、先生の用意してくれたたくさんの造花の中からいくつか選んで、グルーガンで付けていきます。

できあがったので、窓にかけてみました。
グレープフルーツジュースを飲みながら、先生から「色彩」のお話を聞きます。

その間、2時間余り。
外は、太陽が照りつけてクラクラしてしまいそうな昼下がり。
涼しくて静かな空間で、楽しいひとときを過ごしました。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-13 10:38 | 手作り | Comments(6)

わが家の庭(7月)

わが家の庭に、カサブランカの花が咲きました。

ドイツトウヒの根元に植えてあるので、根が深く張れないのではと心配していますが、今年も咲いてくれました。
d0111216_1134611.jpg

早速切って玄関の棚の上に飾りました。
香りが強いので、玄関ばかりか他の部屋もユリの香りでいっぱいになります。
花持ちがよくて、10日以上も目を楽しませてくれました。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-09 20:08 | ガーデニング | Comments(4)

d0111216_19262323.jpg今日、お客様がありました。
昼食はレストランから取るお弁当なので、私は食後のデザートを用意しました。
お弁当がボリュームがあるので、軽くておなかにやさしいものにしました。

「スイカ白玉」です。
白玉は時間がたつと固くなってしまうので、午前中に作りました。
スイカも食べやすい大きさに切って、種も取ります。
少し甘めにシロップを作って、スイカと白玉を加えて、冷蔵庫の中で十分冷やしました。

思った通り、お弁当でおなかがいっぱいになりましたが、お客様は、おいしそうに食べてくださいました。


白玉って、ツルリッとしておいしいですよね。
小豆やきなことの相性がよく、和菓子系ですが、フルーツポンチの中に入れても合うと思います。
今回は忙しかったのでしませんでしたが、大きなスイカ(半分)をくりぬいて器代わりにして、中にスイカ白玉を入れたら、楽しかったでしょうね!
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-07 20:06 | 手作り | Comments(6)

昨日やっと梅雨が明け、本格的な夏となりました。
今日は朝から暑くて、ずっと冷房をつけて過ごしています。

こんな日は食事の献立を考えるのもいやになりますが, 「ピクルス」を作っておくと付け合せにとても重宝します。
d0111216_5212935.jpg
<作り方>
 ①. 野菜を乱切りにしてビニール袋に入れ、塩小さじ2で軽くもむ。
 ②. ①を冷蔵庫に入れ2時間冷やし、出てきた水をしぼる。
 ③.  酢1C、砂糖120g、塩大さじ1を電子レンジに50秒かけ、それに水1Cを足す。
 ④. ③の液の中に野菜を入れ、とうがらし、粒こしょう、ローリエ、ライムの薄切りを入れる。 
 ⑤. 冷蔵庫で一晩おけば、できあがり。

とっても簡単でしょう!
私は、大根、人参、きゅうり、パプリカ、セロリで作り、あとからミニトマトを加えました。
生で食べられれば、どんな野菜でもいいのですが、カラフルにするとおいしそうになります。
また、和風にするなら、しょうがやゆずを入れるといいようです。

1週間はだいじょうぶだそうですが、わが家では3日くらいでなくなります。
野菜が一度に何種類も摂れるし、酢なので、暑い時にはサッパリしていて食べやすいです。
Nさんに教えてもらってから半年になりますが、いつのまにか、わが家の定番おかずになっています。
よかったら、みなさんもどうぞお試しくださいね。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2007-08-03 20:54 | 手作り | Comments(8)