<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

14本のゴーヤ

d0111216_23295627.jpg
「これは、わが家で採れたゴーヤです。」

と、言いたいところですが、本当は義父や義兄が家庭菜園で育てたゴーヤです。

わが家のゴーヤで作ったグリーンカーテンは、もう2階のベランダまで到達し、おかげで一部屋は涼しく過ごせています。
葉っぱは勢いがいいのに、実は小さくすぐに黄色く熟してしまいました。
観賞用のゴーヤもあるようなのでそれだったのかと思いましたが、どうも土にカリウムが不足していたようです。
わが家の庭は花も雑草もよく育つので、化成肥料を少しやっただけで実も育つと思ったのですが・・。
期待していたので、がっかりしました。

それを実家で話したら、早速持ってきてくれました。
前回は3本、そして今回はなんと14本。それも大きなサイズです。
いくらつくだ煮にするからと言っても多すぎます。

でも作りました。作り方は、こちらです。
倍の量で作っていたら、集金に来た人が「おいしそうな匂いがしますね」と。
d0111216_23541311.jpg

できたつくだ煮はもちろん実家へ。あとはご近所へも。
ご近所へは、レシピも添えて「よかったら作ってみてください」とゴーヤもいっしょにさしあげました。

それでも3本は残りました。
久しぶりに帰省した次女に食事の時に出したら、結構好き嫌いがあるのに食べてくれました。
持って帰るというので、喜んでまた作りました。

この夏はもう4回も作りました。あと、何回作るのでしょう?

まるで、夏だけ開店の「つくだ煮屋」のようです。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-27 00:08 | 手作り | Comments(6)

予定外の山登り

久しぶりに家で過ごせると思った日曜日。
午前中は、居間の棚のほんの一部を片付けました。

お昼は、夫が「おいしいと評判のラーメン店へ行こう」と言うので出かけました。
ところが、人気の店だけあって店の外に行列が・・・。

あきらめの早い私たちは、以前行っておいしかったお蕎麦やさんでおそばを食べました。

そこは、岩舟町。
「ここまで来たのだから、久しぶりにみかも山公園へ行ってみよう」と夫。
着くと、「少し歩いてみようか」と夫。
私の車に乗って行ったので、中に備えてあった帽子や長手袋で日焼け対策をして外へ。
午後2時なので、暑い!

でも、山道は木々で日差しが遮られて結構涼しいのでした。
d0111216_21392687.jpg

「野草の園」の道はもっと涼しく、蝉の声がシャワーのように降り注ぎます。
「来てよかったー」と思ったのでした。
d0111216_2142162.jpg

d0111216_21534265.jpg「さあ、そろそろ来た道を戻っても」と思ったのですが、「みかもの関跡」への標識を見て夫は「あと300mだから行ってみよう」と。
ところが、山道の300mはかなりきついのでした。

すぐに夫の姿は見えなくなり、孤独な時間となりました。

やっと「みかもの関跡」に着くと、「もうすぐ山頂広場だから、そこでフラワートレインに乗ろう」と夫。
「やったー。もう少しの辛抱。」

なのに、山頂広場に着いてみると、そこにはフラワートレインは通らないことがわかりました。がっくり。

さらに、450mも歩いてやっと乗り場に着きました。「ほっ」


d0111216_2272431.jpgフラワートレイン』に乗ったら、快適、快適。
風が心地よく、一気に汗が引っ込んでしまいました。
「わんぱく広場」では、たくさんの家族連れが乗ってきました。
子どもたちが小さかった頃、こうやって私たちも遊びに来たのだったとなつかしく思い出しました。


30分ほどで、終点「東口広場」に着きました。
巨峰味のソフトクリームを食べながら、空を見上げたら、もう秋っぽい空になっていました。
d0111216_22144437.jpg

[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-23 22:35 | おでかけ | Comments(13)

すきま時間を使って

d0111216_22405089.jpg
5月に種を蒔いた帝王貝細工やセンニチコウが、今、庭でさかんに花を咲かせています。
朝、水撒きをする前にそれらを摘んでおきます。
d0111216_22414358.jpg
掃除、洗濯が終わったら、すきま時間を使って摘んだ花にワイヤーを刺します。
花びらの間に小さな虫がいることもあるので、ベランダのテーブルの上でします。
風にゆれる洗濯物を見ながらするこの作業は、気持ちよくてちょっと楽しいです。
はさみで3ミリほど茎を残して切り、そこにワイヤーを挿します。
時間がたつと茎が乾いて締まり、ボンドなどつけないのにしっかりくっつきます。
コップに立てておけば、センニチコウはカラカラに、帝王貝細工は中の水分で少し花が開きます。
次の日にはもうドライフラワーのできあがり。
かんたんでしょ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夜、夕食の片づけが終わったすきま時間に、できあがったドライフラワーを玄関カフェの棚に持って行きました。
d0111216_22431382.jpgd0111216_22433269.jpg



















丸い缶に入っているのが今年ので、他は昨年の残りです。
どんどん使わないと、棚に入りきらなくなってしまいます。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-22 00:11 | ガーデニング | Comments(4)

海の幸

海に行ったら、新鮮な魚料理を食べようということで、「天心丸」という店に行きました。

d0111216_21153841.jpg三隻の漁船を持つ主人が営む船頭料理の店です。
最近テレビで取り上げられることが多くなって、一度は行きたいと思っていたので、北茨城に着いてすぐに行ってみました。

電話予約が必要だったようですが、キャンセルがあったとかで開店と同時に入れました。

私が注文したのは、海鮮丼
一切れ一切れが大きいこと。
新鮮でおいしく、ダイエット中にもかかわらず、ほぼ完食してしまいました。
d0111216_22174154.jpg

娘が頼んだのは、ミックス天丼
d0111216_22231989.jpg
丼の中のご飯は少しで、その上に魚や野菜のてんぷらがのっているというより、ささって立っているといった感じです。
てんぷらは、取り皿の上でハサミを使って切りながら食べます。
こんなにたくさん食べられる人がいるのでしょうか。

夫も定食でしたが、やはりてんぷらが多くて、残ったてんぷらは2パック持ち帰りでした。

3人分の会計が、なんと4100円。安い!です。

今度は、冬、電話予約して「あんこう」を食べに行こうと思っています。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-17 22:54 | おでかけ | Comments(12)

お盆休みは、北茨城へ

今日、北茨城へ行きました。
わが家は、ちょうど25年前2年間ここで生活したことがあるので、とてもなつかしい所です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0111216_2214582.jpg
この写真は五浦(いずら)海岸です。
ダイナミックで変化に富んだ海岸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0111216_2283573.jpg
こちらは平潟港で、江戸時代、仙台ー江戸間で唯一の自然港だったそうです。
湾内は波静かで、岩や草木を映して、一幅の絵のようです。
ここを訪れた芭蕉は、「この辺り 目に見ゆるもの みな涼し」という句を詠みました。
住んでいた時、私たちはここが好きでよく行きましたが、特に満月の夜に見た風景はすばらしいものでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここは、「岡倉天心」のゆかりの地でもあります。
茨城大学五浦美術文化研究所」を24年ぶりに見学しました。
天心は、東京美術学校の校長を辞任して、明治36年、彼が36才の時にここ五浦に日本美術院を創立しました。
そして横山大観、菱田春草、木村武山らの弟子を呼び寄せたのでした。
       <天心の住居跡>                    <六角堂>
d0111216_22414075.jpgd0111216_22422228.jpg







天心は、この六角堂によくこもって、思索にふけったそうです。
小さな建物でしたが、床の間があり台形の畳が8枚敷いてありました。
松林を背にし、目前には五つの浦が開け、白波が砕け散る雄大な景色をながめていたとは、なんとも贅沢ですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
茨城県天心記念五浦美術館」も見学しました。
中には、天心に関する資料や遺品がたくさんありました。
さらに、「大正ロマン昭和モダン」-大衆芸術の時代展が開かれていて、竹久夢二や中原淳一らの絵を多数見ることができました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その後、私たちが昔住んでいた家や、夫の職場、公園や駅などを車で廻って見ました。
いっしょに行った長女も小さい頃の思い出がよみがえったようでした。

往復300キロメートル、14時間の旅でした。          
[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-15 23:35 | おでかけ | Comments(6)

夏色のフォトスタンド

今回のフラワーレッスンは、「フレームデコレーション」でした。
アクリル製のフォトスタンドに、アートフラワーを分解して付けていきました。
回りを花で飾り、元のフォトスタンドとはまるで違った雰囲気にできあがりました。

家に帰ってから、中にどんな写真を飾ろうかと考えました。
人物の入った写真を入れると、何だか遺影のようにも見えてしまいます。
やはり先生がおっしゃったように海の写真がいいと思い、パソコン内のアルバムからさがしましたがなかなかいいのがありません。
そこで、アイルランドの写真にしました。
d0111216_23522818.jpg
d0111216_023215.jpg
どこまでも続く草原、ゆったりと草を食む羊たち。その先には、青い海とさらに先刻訪れた「コーズウェイ・コースト」が見えます。
アイルランド旅行中は、写真は長女に任せてしまったのですが、これは数少ない私の撮った写真です。

d0111216_0151189.jpgこの写真を2L判に印刷してアクリルの間に挟みました。
そして、玄関カフェの棚に飾りました。
暖色系の小物が多い中で、ここだけは夏色の涼しげなコーナーになりました。
すぐそばのステンドグラスの前には、レッスンの時に先生からいただいた「青りんごのアロマキャンドル」を置いてみました。
火を灯さなくてもさわやかな香りでいっぱいになりました。

今日はもうおそいから寝なくてはいけないけど、明日の夜、ここでアロマキャンドルを灯してみようと思います。
久しぶりにアイルランドのアルバムを開いて思い出に浸ってみるのもいいかも・・。
ケルティック・ウーマンのCDでも聴きながら・・。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-11 00:41 | 手作り | Comments(6)

昨年から夏は作りおきが定番となったわが家のピクルス
今回は倍の量を作ったので、おすそ分けすることにしました。
d0111216_2258496.jpg
右の小さい方は、夫の職場の人たちに、お昼に食べてもらおうと一人分用にしました。

左の方は、実家の父にと持って行きました。
ちょうどヘルパーさんに会えたので、食べやすく切って夕食に出してくださいと頼みました。

テレビでは、「レディス4」をやっていて、偶然にもテーマが「夏おいしいサワー漬け」でした。
さっそくメモを取りながら見ました。
酢漬け野菜(ピクルス)を使ったメニューの数々。
料理の幅が広がって助かります。
最後は、酢漬け野菜を使った「ちらし寿司」でした。

「これで今日の夕食は決まり!」と、帰りにスーパーに立ち寄り、海老を買って帰りました。

そして、ピクルスをみじん切りにして酢飯と合わせました。
上には海老と炒り卵をのせ、かいわれを散らしてできあがり。
d0111216_23142171.jpg
さっぱりさわやかちらし寿司」と名づけました。
しっかり味の付いたみじん切りのピクルスが、酢飯になじみました。
歯ざわりもいいです。ヘルシーです。作るのもかんたんです。

今日のような暑い日にぴったりの献立になりました。
[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-06 00:00 | 手作り | Comments(6)

のんこ改造計画(1)

ふりかえってみたら、今年の2月7日のブログ以来、「プールもの」が登場していませんでした。
あの時クロールの息継ぎができずに落ち込んでいましたが、その後も5月末までは行っていました。
ところが、中耳炎や外耳炎になってしまいました。
どうも息継ぎの時に水が鼻から入ったり、耳管も年齢的に弱くなったのか炎症を起こしやすくなってしまったようです。
さらに、耳掃除をやりすぎて外耳炎になったこともありました。
これまで縁のなかった耳鼻科に何度も通うことになってしまいました。

プールを休んでいる間に、年1回の健康診断がありました。
今まで何の問題もなかったのに、今回は総コレステロール値が基準値を超えてしまいました。
更年期になると代謝が悪くなり、今までと同じ生活ではだめなのだとショックを受けました。

そこで、プールのかわりに、同じ階にあるトレーニングジムの方に通うことに決めました。
先週行ってみたら、コーチが運動メニューを作ってくれるとのこと。
お願いしたら、体力測定をうけることになり、体力のないのや、秘密の体重まで顕わになってしまいました。

目標はウエストをしぼって体重を3kg落とすこと、そして体力をつけること。
週2回程度、1時間半でできるメニューができあがりました。

今日が2回目でした。
まず10分のエアロバイクで体をあたためてから、ストレッチ、マシーンを使っての筋トレ、ウォーキングマシーンで30分歩いて、ストレッチでクールダウンしておしまいです。
最も暑い午後の時間帯。
家にいるとダラダラしてしまう時間に、クーラーの利いたところで、体を動かして汗をかくのは気持ちいいものです。

はたして、のんこ改造はうまくいくのでしょうか?

ジムに行かない日は、家でダンベルをしないと。
居間の隅には体重計を置いて、こまめにチェックすることにします。
d0111216_2143380.jpg

[PR]
by naninunenonko0905 | 2009-08-04 00:08 | ダイエット | Comments(8)