<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今日は、野菜の日。

d0111216_19525190.jpg
今日で、8月も終わり。
明日から9月だというのに、この厳しい暑さは当分続くそうですね。

例年であれば、日中暑くても夕方にわか雨があって「ほっと一息」でした。
ところがこの頃はぜんぜん降らないので、土がカラカラになっています。
そこで、けさも早くから庭にホースで水撒きしてました。

やはり、両隣の奥さんたちも庭の家庭菜園にいました。
そして、また採りたての野菜をいただきました。
東隣からは、「きゅうり」と「なす」。西隣からは、「しょうが」。
モロヘイヤ」はわが家の庭で育てている唯一の野菜。
実は、これも西隣の家から苗をもらって植えたのですが・・。
こんなふうに、近所からよく野菜をいただく(スイカまで)ので、この夏、冷蔵庫の野菜室はいつもいっぱいでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年2月から100日間ダイエットして目標を達成しました。
あれからさらに100日経った今、その体重を維持できています。

今振り返ってみると、カロリーは減らしましたが食べないのではなく、バランスよく工夫してしっかり食べていました。
肉、魚、豆製品などの2群と、穀類、砂糖、油脂などの4群は摂り過ぎだったので減らしました。
問題は3群の野菜。1日に350g(果物、芋類も含む)摂るのがなかなか大変でした。

ダイエットを成功させるには、「野菜をしっかり食べること」がとても大切だと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、8月31日で、「やさい(野菜)の日」。
ダイエットをしていた半年前を思い出して、「もっともっと野菜を食べよう!」と思ったのでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-31 23:26 | ダイエット | Comments(8)

こう暑いと、主婦の仕事とはいえ食事作りは辛いですね。
暑い時に、熱い火を使うのですから・・。

そこで、今日の昼食は手抜きの「なんちゃってキーマカレー」にしました。

d0111216_1150563.jpg<材料>2人分
 ミートソース缶・・中身300g
 A・・カレー粉(大さじ0.5~1)
   おろししょうが(小さじ1~2)
 あさつきの小口切り(適量)
<作り方>
①フライパンでAを炒めたらミートソースを加えて温める。
②あさつきを加えて火を止める。

d0111216_11574869.jpg
上のレシピでは、野菜が不足なので、今日は冷凍しておいた「枝豆の豆」と「コーン」を入れました。
付け合せには、自家製「らっきょう」「かりかり梅」「しょうがの酢漬け」。
ミニトマトとオクラは朝のうちに用意しておきました。
「ナン」は冷凍の物をレンジで温めました。

簡単であっという間にできあがりますが、味はけっこうおいしいですよ。

カレーって、何の前触れもなく突然食べたくなることがありませんか。
わが家ではそんな時のために、ミートソース缶が常備されています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-28 13:27 | 手作り | Comments(6)

初物の梨

今年の暑さは、異常ですね!

ダイエットしたので、1年前に比べると体重が5kg減りました。
この夏は、厚手のオーバーコートを脱いだように、きっと涼しく夏が過ごせると思っていました。
ところがこの暑さ、期待が大きかっただけに毎日の暑さにうんざりしていました。

そんな時、梨が送られてきました。もちろん、わが家にとって初物です。
さっそく冷やしていただきました。
d0111216_23413817.jpg

みずみずしい梨を食べながら思いました。
「もうすぐ秋。暑いけれどもう少しのがまん!」と。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-19 23:53 | ダイエット | Comments(6)

あれから25年

日航ジャンボ機墜落事故から、今日で25年。

テレビのニュースで聞いても、昨年とは違い辛く感じます。

山崎豊子著「沈まぬ太陽」を読み出したのは、父の入院がきっかけでした。
その後、御巣鷹山編を読むのが辛くて映画「沈まぬ太陽」を見ましたが、見れば見たで詳しいところが知りたくなりました。
d0111216_20175320.jpg
読みながら、心が重くなっていきましたが、何とか読み終えました。

今年、日本航空は2兆円を越える負債を抱えて会社更生法を申請しました。
経営再建に向けてリストラが行われていると聞きます。
空の安全運行と人員削減がどう両立されていくのでしょうか。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-12 20:45 | つぶやき | Comments(2)

d0111216_10423836.jpg益子から帰りながら、日下田藍染工房を見学しました。
茅葺屋根、薄暗い土間にたくさんの藍甕、糊置きして干されている中庭の物干し。
昔ながらの染色が今も続けられていました。

私が隣町で型染めを習っていたのは、もう10年以上も前のこと。
その頃は、染色を一生の趣味にしたいと思っていました。
しかし3年目で、先生が離婚して家を離れることになり、染色教室も閉めることになったのです。
やめることになった時の残念さが、思い出されました。

d0111216_10583417.jpg
d0111216_10591289.jpgd0111216_10594082.jpg








にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-10 10:35 | おでかけ

d0111216_2082763.jpg
d0111216_20102943.jpgランチを食べたあと、私たちはつかもと美術記念館へ行きました。

益子焼の歴史は1853年に始まったそうです。そして、窯元つかもとは1864年に創業したそうです。
初めは日常雑器を主に作っていたが、英国から帰国した浜田庄司が益子に移り住んでからは、民芸思想を基に新しい作品作りが始まったそうです。

この美術記念館には、益子で活躍した作家たちの作品がたくさん展示してありました。
印象的だったのは、左の写真の浜田庄司の大鉢と、棟方志功の書「華厳」。迫力が伝わってきました。
棟方の画才は、浜田によって見出され、棟方はしばらくの間この地に逗留したそうです。そして、その後2人の、娘と息子が結婚して、親戚関係になったそうです。


d0111216_20342174.jpg急で狭い箱階段をゆっくりと上って行くと、そこは屋根裏部屋でした。
そこには、お雛さまや鯉のぼり。お正月用食器などの生活用品がありました。
真夏の昼下がり、見学者は私たちだけ。
たくさんの作品(主に陶器)をゆっくり見て回りました。

カフェコーナーが併設されていたので、お茶を飲みました。
私がホットコーヒーを頼むと、運ばれてきたのは「島岡達三」のカップとソーサーででした。
ひと味もふた味もおいしく感じました。

d0111216_20353745.jpgd0111216_2036250.jpg








d0111216_104215.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-07 23:29 | おでかけ

先日の日曜日は、早朝から庭仕事をしました。
夫に、大きく育ちすぎた雑木をコンパクトにしてもらいました。
朝のうちだったとはいえかなり疲れて、午前中はエアコンの効いた居間でのんびりすごしました。
そのうちにどちらからというわけではなく、「益子へ行こう」という話になり、益子でランチを食べることになりました。

わが家から35km車で1時間ほどで、陶芸の里「益子町」に着きました。
d0111216_13485399.jpg

d0111216_13494156.jpgまず、向かったのは、「STARNET」。

以前、偶然入って食事をしておいしかったので、もう一度とやって来たのでした。
ちょっと道に迷いながらもたどり着いて、大谷石でできた石段を上り、大きくて重い木のドアを開けて店内に入りました。

「あれっ、ちょっと雰囲気が違う!」
右側にあった食事スペースは、様変わりしてカフェになっていました。
今年2月から、レストランは向かいの丘の上になったというのでした。

それならと、店内の器や雑貨を見てみました。
「なかなかステキ」と思いましたが、今日はランチに来たのだからと何も買わずに店を出ました。

d0111216_13504580.jpg教えてもらった通り、小さな丘を登っていきました。

ありました。その名も「山の食堂」。
ここでも大きくて重い木のドアを開けて店に入りました。

こちらは天井が高く、柱や梁には古材が使われてあり、いい雰囲気です。
すでに1時半になっていましたが、店内は満席で厨房が見える奥の部屋で待ちました。

私たちの番になってテーブルに案内されました。

窓からは、木々の緑が見えます。
私たちのような夫婦がもう一組いた他は、皆若い人たちでした。

d0111216_13584754.jpg
d0111216_1431790.jpg
ランチメニューは、3つのコースのみ。私たちは、こちらを選びました。
d0111216_14132234.jpg

d0111216_1418655.jpgd0111216_14191690.jpg








d0111216_14195693.jpgd0111216_14202849.jpg








この店は、オーガニック食材にこだわり、地野菜をふんだんに使っているそうです。
なるほど、野菜がおいしくて、食べ終わった時には体が喜んでいるように感じました。
家から往復2時間かけてもいいくらい、大満足のランチでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-06 14:50 | おでかけ | Comments(4)