<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バザーで完売!

バザー当日となりました。
季節はずれの台風にはらはらさせられましたが、今日は曇天ながら雨に降られずにすみました。
d0111216_20584976.jpg私の準備した手作り品は、ステンドグラス風がきれいに見えるよう、会場のガラスドア部分に飾り付けました。つっぱり棒にS字フックを使って引っ掛けました。
手前には、庭で育てたセンニチコウやラベンダーのドライを使ったミニブーケやミニ花かごを置きました。
(左側の造花のブーケは、他の人の作です)
その他、ミニほうきも他の所で売られました。

心配した人出もまずまず。
私は、今回は手作り班の責任者となってしまいました。
そのため、今日は売り物のエプロンやビーズのネックレスを身につけ、売り子に徹しました。

結果、手作り品はたくさん売れました。
そして、私の作ったものは全部売れました。

昨日今日とかなり疲れました。
でも、この収益が私たちの支援する人たちのために有効に役立てられるであろうことを考えると、心からうれしいのでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-31 22:17 | 手作り | Comments(4)

今回の旅行の行く先を山形に決めたのは、あるラジオ番組がきっかけでした。
しばらく前になりますが、車に乗っている時偶然「とっておきラジオ」(NHKラジオ第一)という番組をやっていました。
その中で、藤沢周平原作の「山桜」の朗読を聴いて夫と私は、深く感動してしまいました。
20ページほどの短編の中に、人々や風景が実に生き生きと描かれていました。
舞台は架空の海坂藩ですが、藤沢周平の故郷鶴岡の庄内藩をモデルにしたと言われています。
今年4月に、彼の記念館ができたというのがわかったので、今回ぜひ行こうということになりました。
d0111216_21395486.jpg
桜の名所でもある鶴岡公園内にある「藤沢周平記念館」。
直筆原稿や創作メモ。東京の自宅の書斎を移築し再現したコーナーがあり、藤沢周平が身近に感じられました。
にわかファンの私なので、見た映画も読んだ小説もまだほんの一部です。
今は「乳のごとき故郷」を読み終えたところ。
これから他の作品もどんどん読んでいきたいと思いました。

その他、致道博物館(上)や大宝館(下)も見学しました。
d0111216_21515237.jpg
d0111216_21582487.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-26 22:09 | おでかけ

秋の庭

d0111216_21164832.jpg
土曜日は久しぶりの秋晴れになったので、庭仕事をしました。
d0111216_21334317.jpg
花壇の花は、ブルーサルビアに代わって白のトレニアが主役になっています。

d0111216_21354686.jpgログハウスの前ではメランポジュームがさかんに咲いています。
トレニアもメランポジュームももう何年もこぼれ種で咲いてくれます。

今年の夏は暑さが厳しく、水撒きするだけで手入れをあまりしませんでした。
でも、こんなに自然に咲いてくれました。
これこそ、ナチュラルガーデンですね。

暑くもなく、寒くもなく、穏やかに晴れたこんな日は、花たちも楽しそうに見えます。
私も、芝刈り、草取り、落ち葉を掃いたり4時間位庭にいました。
やっときれいになりました。

d0111216_215413.jpg
d0111216_21542754.jpg上の赤い花はストロベリーフィールド
左はセンニチコウ3色。
種から育てましたが、今たくさん咲いています。
天気のいい日には、切り取ってワイヤーを刺してドライにしています。
残念ながら帝王貝細工はまだ少ししか咲いていません。
例年のようにリースは作れないので、今年は小さなブーケを作ろうと思います。
バラのドライフラワーは買ってきたので、センニチコウなどと合わせて。

バザーまであと1週間。
さあ、これから夜中の12時まではバザーのための手作りタイムです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-24 22:02 | ガーデニング | Comments(10)

d0111216_2215353.jpg山形旅行2日目、クラゲ展示数世界一という加茂水族館へ行ってみました。
以前テレビで紹介されていたのを見て、夫はぜひ行ってみたいと思っていたそうです。
鶴岡駅から乗ったバスは水族館近くなるとガラガラになりましたが、着いてみると駐車場は車でいっぱいでした。

ギヤマンクラゲ・・ガラスのような繊細さ
d0111216_22244945.jpg
d0111216_22275270.jpg



タコクラゲ・・白い水玉模様のついた傘の下には8本の口腕がある。




d0111216_2232161.jpg


ミズクラゲ・・庄内湾でよく出現するクラゲだが、刺されても痒くなる程度だそう。





カブトクラゲ・・その名の通り、兜のよう。
d0111216_22361583.jpg
d0111216_22414218.jpgオワンクラゲ・・ノーベル化学賞で有名になったクラゲ。下村氏は研究のために85万匹も大量捕獲したそう。このクラゲは緑色蛍光タンパク質の働きにより、刺激に反応して生殖腺を青白発光させる。この物質は、現在、自然由来の蛍光標識として生化学の実験分野で広く用いられているそうだ。

d0111216_22571061.jpg
庄内沖合いに生息するイソギンチャック。海底に咲く花のよう。

いつまでも庄内の海がきれいでいてほしいと願いながら、水族館を出ました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-20 23:04 | おでかけ | Comments(2)

d0111216_2164615.jpgバザーに出すステンドグラス風
バザーの日は迫っているのに、先週は忙しくて取り掛かれませんでした。
今日からやっと作り始めました。
まずは、額の白木を白く塗りました。アンティークっぽくするため、茶色を塗った後に白を塗り、さらにやすりをかけました。


中にガラスを入れるとこんな風に・・。
先日の試作品と比べると、少し上達したでしょうか?(サイズ15cm×15cm)
d0111216_2171145.jpg
d0111216_2174317.jpg
実は、これは娘の作。
先日1泊で帰省した時、忙しく作れない私に代わって作ってくれました。
もちろん初めてでしたが、私が説明するとすぐわかったようでした。
若い人は、飲み込みが早いです。
ネットで検索してデザインを決め、楽しそうにスイスイ作ってしまいました。

さあ、私もこれからがんばって作っていきます。
今週は、ジムが館内メンテナンスのために休館。
夜は、このために時間を使っていこうと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-19 21:55 | つぶやき | Comments(6)

あつみ温泉に行く前に、酒田市に立ち寄りました。

酒田市は、江戸時代に日本海に西廻り航路が開かれると北前船の拠点として栄え、その繁栄ぶりは「西の堺、東の酒田」と言われたそうです。

まず訪れたのは、山居(さんきょ)倉庫
d0111216_22212365.jpg
明治に建てられた米の保管倉庫は120年たった今も現役。
背後を囲むケヤキの大木は、日よけ風よけの役目を果たし、自然を利用した低温管理が行われているそうです。
さらに、屋根は二重構造。土間には塩を利用して温度と湿度を一定に保つとか。
昔の人の知恵にはびっくりし、感心しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
酒田の格式ある元料亭にも行ってみました。
d0111216_23104934.jpg


相馬婁(そうまろう)
赤の門構えが印象的。







d0111216_23115427.jpg


山王(さんのう)くらぶ
天井から華やかな傘福がたくさん吊るされている。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豪商の面影を今に留める本間家旧本邸にも行きました。
d0111216_2312333.jpgこの建物は1768年に建てられ、表から見れば長屋門構えの武家屋敷造りで奥は商家造り。このように二つの建築様式が一体となっているのは極めて珍しいそうです。
戦時中は軍が、昭和51年まで30年近く地域の公民館として使われていたそうです。

d0111216_23375637.jpgd0111216_23382017.jpg











ここでお米のミニ雛(その7)を買いました。(のんこコレクション15個目のミニ雛となりました)
とても小さくて高さ7cm。(隣に置いた私の携帯と比べて見て下さい)
米どころらしく、お雛さまの顔と菱餅は米粒でできています。
お内裏さまの両脇のぼんぼりには、まち針を使っていますよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その他、映画「おくりびと」のロケした場所がたくさんあるようで、見どころは多くてもっと時間があればと思いました。
あいにくの雨でしたが、行く先々で親切を受けました。
半日しかいませんでしたが、酒田は私の好きな街になりました。

         ※のんこコレクションは、「タグ」の中の「思い出の品」に収められています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-16 23:01 | おでかけ

今年5月、結婚30年真珠婚を迎えた私たち夫婦。
子どもたちからお祝いにもらった「カタログギフト」で、山形へ行ってきました。

前日まで忙しかったので、ホテルは決まっているけれど切符は当日買うという無計画さ。
そのため、駅でも待ち合わせ時間がたっぷりあるのんびり旅行となりました。

新潟から羽越線に乗って山形へ。
村上を過ぎた頃から、列車は海岸べりを走ります。
曇り空ながら、車窓からはこんな景色が40分間も眺められました。
d0111216_23435295.jpg

開湯1000年もの歴史があるという「あつみ温泉」に着きました。
d0111216_23453476.jpg
ゆっくり温泉に浸かった後の夕食は、新鮮な海の幸と山の幸。
さらに、〆の庄内米の新米のごはんの甘くておいしいこと。
夫はおかわりしましたが、私はいつもの120g位を守り、少しずつ味わって食べました。

翌朝は早起きして、260年以上も続いてきた名物朝市に行ってみました。
d0111216_23543981.jpg

d0111216_23552498.jpg地元の野菜や魚介類、お土産などが並んでいます。

試食をすすめてくれるのでいろいろ食べてみました。
ひとまわりして、「そうそう、あそこでは安くしますよと言ってくれたから行ってみよう」とさらにひとまわりしました。


いろいろ買いましたが、「乾燥さくらんぼ」はヨーグルトに混ぜたりパウンドケーキに使ったりサラダに入れてもよさそうと、たくさん買いました。
その時だけは、私も大阪のおばさん化しました。
うれしいことに、安くしてもらった上、おまけもつけてくれました。
また、草木染のストール(ユーカリを原料としたビスコスで編んだもの)も買いました。
夫は夫で、焼き杉で作られた「肩たたき」が気に入って買ったようでした。

売り手の「あば」と呼ばれるおばさんたちとの会話も楽しい朝市でした。

ホテルの仲居さんから聞いたのですが、庄内の方言ではお父さんは「だだちゃ」、お母さんは「ががちゃ」だそうです。
まさしく今「だだちゃ」と「ががちゃ」の私たちですが、金婚式を迎える20年後は「じじちゃ」と「ばばちゃ」です。
その頃、もう一度訪れてみたいなと思わせてくれた「あつみ温泉」でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-15 00:43 | おでかけ | Comments(6)

ただ今、断捨離中!

今、「断捨離」がけっこう話題になっていますね。

私がこのことばを初めて聞いたのは、必死にダイエットしている時でした。
「断シャリ・・ご飯を断つこと」と思い込み、とてもそんな食事制限は辛すぎて私には無理だと思ったのでした。

断捨離」の本当の意味は、いらないものを「」ち、がらくたを「」て、ものへの執着から「」れる片付け方のことだそうです。
わかってはいるけどなかなか実行に移せないのが現実です。

でも、10月31日のバザーはよいきっかけになりました。
バザーでは、手作り品の他に日用品や古着のコーナーもあるので、それに出そうと思いました。

忙しいので一気にやれないので少しずつですが、今大きな紙袋5個分出ました。

特にについては「痩せたら着よう」と思っていたけれど、「痩せたがやはり着ない」もの。
また半年前まで着ていたが、ゆるくなった服。
バザーに出しても恥ずかしくない程度の服なので、半分位。あとは思い切って処分することにしました。
もちろん、思い切れないものはそのまましまい込みましたが。

また、日用品も棚の奥まで見たら「どんどん使わなくては」という物が出てきました。
その他、「これは、OOさんにもらってもらおう」「これは、バザー」「これは、捨てる」と分けていき、やはり思い切れないものはしまい込みました。

それから、紙袋。ちょっとしたときに便利だからとため込んでいました。それに、クリーニング店からのプラスチックハンガーも。
これらは、バザーの時に使ってもらえるのでかなりの量持って行くことにしました。

私の場合「ゆるーい断捨離」ので、まだまだすっきりとまではいきませんが、久しぶりに「家のもの」をチェックすることができたのはよかったです。

私の断捨離実践は始まったばかり。あと半月がんばってみようと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-09 20:46 | 収納 | Comments(6)

バザーまであと4週間。
変わりやすいお天気のせいか、わが家の庭ではまだ帝王貝細工は何個かつぼみがあるくらいで花はひとつも咲きません。
例年のように、ドライフラワーのリースや額を出品するのはあきらめた方がよさそうです。

そこで、以前からやってみたいと思っていた「ステンドグラス風」に挑戦してみました。
材料のガラス絵の具は、100均のダイソーで買って3ヶ月前から揃えてありました。
作り方はいたって簡単。小さな子でも楽しくできます。
詳しくは、こちらをご覧下さいね。

できあがった試作品を、さっそく窓辺に飾ってみました。(サイズ12cm×16cm)
d0111216_1948233.jpg
d0111216_19485386.jpg
先日、バザーの打ち合わせの時に持って行って、皆に見せたらOKが出ました。
でも初めて作ったので、黒い線がまっすぐにかけていないし、まだまだ検討の余地はいっぱいです。

さあ、これから「売れる品」になるまで、工夫に工夫を重ねようと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-10-03 22:01 | 手作り | Comments(6)