<   2011年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

例年のように、ドライフラワーでリースも作りました。
                   <直径23cm>
d0111216_22514694.jpg

                   <直径15cm>
d0111216_22552538.jpg

                   <直径25cm>
d0111216_22563774.jpg

                   <直径13cm>
d0111216_22574092.jpg

 今日はバザー当日でした。さきほど家に着きほっとしているところです。
旅行から帰ってきてから10日間ほどでバザー品を作り上げ、昨日は搬入とバザーの準備。そして、今日は手作りコーナーの販売員に徹しました。バザー会場の入り口から一番奥のコーナーにあるので、うっかり通りすぎてしまいそうな人を呼びとめ、説明しながら見てもらいます。初めて出した花の帽子が早めに売れたのにはびっくり。麦わら帽子は夏のイメージなので、この時期は不向きかもと思っていましたが、「かわいい」と思ってもらえました。今年で8回目のバザー参加、私のを毎年楽しみにしてくれている人もふえてきて、ほめてもらったり感想を聞くことができるのはとても楽しいです。 
 今回も、ドライフラワーの手作り品を壊れずに持ち帰ってもらうにはどうしたらいいか、苦心しました。1年間集めた箱の中から使うこともあります。今年は小さなリースを6個出しました。これらには、丸いフードパックを利用しました。透明でちょうどよくS字フックに引っ掛けておいたので見やすくなりました。
 私のは1時間ほどで全部売れたので、後は隣のビーズ製品を売りました。今日は、私は手作り品のエプロンやビーズのネックレスを身につけていたので見てもらい、興味のある人には実際に身につけて鏡で見てもらいました。袋から出すのは手間のかかることですが、そうすることで納得して喜んで買ってもらえたような気がします。 
 この半月間は体力的にはかなり厳しかったですが、バザーが終わっての「やったー」という満足感はふだんの生活では味わえない得がたいものでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-30 20:03 | 手作り

今回は帽子バージョンも作ってみました。

                <直径23cm>
d0111216_9492533.jpg

                <直径15cm>
d0111216_9515116.jpg

                <直径15cm>こちらは、中にラベンダーのポプリ入り
d0111216_9533113.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
          
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-28 09:58 | 手作り | Comments(4)

 バザーの日が迫ってきました。手作り品が次々にできあがってきました。

                     <15cm×15cm>
d0111216_22381316.jpg

                     <12cm×18cm>
d0111216_22415051.jpg
  
                     <14cm×14cm>
d0111216_2250777.jpg
  
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
          
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-27 22:55 | 手作り

北陸旅行ー東尋坊編

 北陸旅行の最後には東尋坊を訪れました。
d0111216_013930.jpg
 波に削られた断崖が1kmにわたって続いていました。アイルランドで見たジャイアンツ・コーズウェイを思い出させるような迫力ある景色にただただびっくり!日本にもこんな絶景スポットがあったのですね。
d0111216_0225770.jpg
 ここには景観保護のため柵は一切ありませんでした。皆はどんどん岩を下りていきますが、私は足がすくんでしまってこの位置で写真を撮るのが精一杯でした。

d0111216_0272098.jpgd0111216_0275174.jpg
















 こんなことがありました。写真を撮ろうとモニター画面を見ていると、若者がなんと上着を脱いで岩の先端に行き、下の海を覗いているではありませんか。ここは「自殺の名所」とは聞いていましたが、旅の最後にそんなところに出会うなんて・・とドキドキしてしまいました。
 でも、じきにこちら側に友達らしき若者がいてパフォーマンスしていることがわかりました。悪いいたずらだと思いながらも、投身場面を目撃せずにすんでよかったと胸をなでおろしました。
 さてその後しばらく歩いてから振り返ってみると、まだあの若者が岩にいて体操みたいな動きをしてました。「えっ!まだやってたの?」とおかしいやら、あきれるやら・・でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-25 00:59 | おでかけ | Comments(6)

北陸旅行ー永平寺編

d0111216_17395316.jpg
 北陸旅行3日目は、レンタカーで永平寺に行きました。
 古杉に囲まれた石畳を歩いていると、心洗われるような気持ちになりました。「来てよかったね~」とだれともなく発しました。時間が厳しいから、ここを省いて東尋坊だけに行こうという案もあったのでした。
 全国1万5000に及ぶ曹洞宗寺院の大本山というだけあって、りっぱなお寺です。
d0111216_1741978.jpg
 広い寺の中を見学しているそうちに「絵天井の大広間(傘松閣さんしょうかく)」に着きました。昭和5(1930)年の建築時に144名の日本画家が描いた230枚もの絵が天井を飾っていました。
 花や鳥の絵が多い中で、鯉2枚、唐獅子2枚、リス1枚の絵があるということなので見つけてみましたが、なかなか見つかりませんでした。娘は唐獅子を2枚見つけたと言うので教えてもらいました。天井を見上げていたので首が痛くなってしまいました。
 それにしても、お寺の一室とは思えないほど豪華な部屋でした。
d0111216_180153.jpg
 七堂伽藍の中で一番高い位置にある法堂(はっとう)です。最も大きな建物で、説法や朝のお勤め、法要が行われるそうです。

d0111216_18122298.jpgd0111216_18124562.jpg

















 左は、食事を作る大庫院(だいくいん)の前に吊り下げられた長さ4mもの大すりこぎです。なでれば、料理上達のご利益があるということで、娘も私も、なぜか夫もなでました。
 永平寺の境内は三方を山に囲まれた地に大小70余りの建物が並んでいます。参拝した建物は全部回廊で結ばれていました。階段を上ったり下ったり。足腰が丈夫でないと、永平寺の参拝はむずかしいようです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-22 19:24 | おでかけ

花あそび

d0111216_2331383.jpg
 先月のフラワー教室の時に使ったプリザーブドフラワーの残りを分解して、2つのバラに組み立てました。そのバラと家にある材料を使ってワイヤー製のピアノ型に入れてみました。
 実は、10月30日がバザーなので作品を作らなくてはなりません。そのためのウォーミングアップでした。
 近所の花屋さんでドライフラワーのバラもたっぷり買いました。さあ、これからの1週間でどれだけ作れるかがんばってみます。
d0111216_23124861.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-20 23:19 | 手作り | Comments(2)

北陸旅行ー山代温泉編

 加賀温泉郷には、半径8キロの小さな範囲の中に、山代・山中・片山津・粟津というそれぞれ趣の異なる4つの温泉があります。私たちは、そのうちの山代温泉に泊まりました。
d0111216_2012684.jpg
 夕方、温泉街をぶらりとしてみると、地元の人が着物を着て集まってきてにぎやかでした。右奥に見えるのは、山代温泉古総湯(こそうゆ)。昨年10月にできたばかりで、明治時代の総湯(だれでも気軽に利用できる共同浴場)を復元したそうです。ステンドグラスやこけら葺きの屋根がみごとでした。2階からは笛が奏でる童謡が聞こえてきて、いい感じでした。

 加賀藩の藩湯として栄えてきた山代温泉は、歴代の藩主はもちろん、近代になっても与謝野晶子や北大路魯山人にも愛されてきたそうです。

d0111216_20162015.jpg 魯山人が陶芸を学んだ窯元がありました。今は4代目が受け継いでいる店「須田菁華」に行ってみました。何の情報もなく出かけたので「記念にお皿の1枚でも」と思っていたのですが、そのお値段にびっくり。1桁違っていました。お客はひっきりなしですが、買った人は1人。見ていたら、買ったのはお猪口1個2万円也でした。

 山代温泉は九谷焼のふるさとと言われるだけに、他にも何軒も陶器屋がありました。そぞろ歩きして眺めるだけでも楽しいのですが、娘は「うつわ蔵」という土蔵を改装した店で、気に入ったお皿を買うことができてうれしそうでした。

 温泉には、夜と早朝に入りました。若い頃は「温泉なんて・・」と思っていましたが、近頃は「温泉はいい!」と思うようになりました。旅の疲れを癒してくれますし、心なしかお肌もつるつるになったように感じました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-18 20:55 | おでかけ

北陸旅行ー金沢編(2)

d0111216_20252094.jpg
 これは金沢の花街、ひがし茶屋街です。格子戸や紅殻格子(べんがらこうし)が続く街並みは情緒が感じられて、まるで京都の祇園のようでした。
d0111216_20332484.jpg
 ひがし茶屋街に近い国道沿いにある金沢市立安江金箔工芸館を見学しました。
 9時半の開館と同時に入ったので私たち家族の貸し切り状態。展示を説明してもらいながら館内をじっくり見てまわりました。金沢は、わが国の金箔の99%を生産しているそうです。1万分の1ミリという極薄の金箔を製造する工程がよくわかりました。金箔をたたく機械以外は今もすべて勘に頼る手仕事だというのにはびっくり。金箔と金箔の間に入れる和紙作りがとても大切だということもわかりました。金箔を用いた美術工芸作品の数々にうっとりしてしまいました。

d0111216_21645100.jpg ひがし茶屋街には、和小物のすてきな店やカフェが並んでいました。
 箔座ひかり蔵という店には、バック、アクセサリー、食器などの箔製品がありました。中には金箔入りの化粧品があり、試しに手につけてみたらなかなかいい感じでした。純金イオンが血液の流れをよくして美肌効果があるそうです。美容金箔マスクまであって、これをつけたらツタンカーメンになってしまいそうだと思いました。私は、家でコーヒーやケーキに使おうと食用金箔を2箱買いました。
 店の奥には、外壁を純金プラチナ箔で仕上げた黄金の蔵がありました。蔵の中の土壁も金色でした。黄金の茶室は聞いたことがありましたが、黄金の蔵とは何ともぜいたくですね。


 その他、武家屋敷・寺島蔵人邸前田土佐守家資料館を見学。歴史好きの夫はじっくり見ていました。
 もう一つ、金沢菓子木型美術館はおもしろかったです。兼六園に向かって歩いている時に偶然入ってみたのですが、江戸時代から千数百点も保存されてきたという菓子木型が通路の両側に並べてあるのには圧倒されました。また光を通してみる渋紙アートもすてきでした。以前型染めを習っていたことがある私には、こちらも興味深いものでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-15 22:23 | おでかけ | Comments(4)

北陸旅行ー金沢編(1)

 今年の家族旅行は、2泊3日の北陸旅行でした。
家を出てから5時間後、やっと金沢駅に着きました。

d0111216_1939168.jpg 金沢駅の大きなガラスドームにはびっくりしました。金沢を訪れる人に差し出す雨傘をイメージしたもので、「もてなしドーム」と名づけられているそうです。さらに進んでから振り返ると、木の門がそびえたっていました。こちらは伝統芸能に使われる鼓(つづみ)をイメージしたそうで、「鼓門」という名だそうです。

 金沢の定番スポット「兼六園」。
d0111216_19513550.jpg
 加賀藩の歴代藩主が約180年の歳月とばく大な費用をかけて作った庭園。岡山の後楽園、水戸の偕楽園とともに日本3名園にかぞえられていますが、今回私も3つとも訪れたことになりました。若い頃は「名園」を見てもそういうものか程度でしたが、わが家の小さな庭でも苦労している昨今、この広大な庭をあるがまま自然のように維持しているのは大変なことだと思いました。
 池、小山、石、見事な枝ぶりの松など、見どころいっぱいでした。
 これは、「根上松(ねあがりまつ)」。13代藩主斉泰が土を盛り上げて若松を植え、成長後に土を取り除いて根をあらわにしたそうです。大小40本の根が地上2mまでせり上がっています。まるで象の足のように見えました。
d0111216_20282572.jpgd0111216_2029031.jpg










 今はもみじがほんの少し色づき始めただけでしたが、紅葉の頃はさぞすばらしいことでしょう。冬よくテレビで見る「雪の兼六園」もきっとすばらしいのでしょうね。

d0111216_20424093.jpg 兼六園の隣にある前田家居城・金沢城公園へも行きました。
 火事でそのほとんどが焼失してしまったそうですが、平成に入ってから復元し始めたそうです。写真は橋爪門続櫓。これを見ても、金沢城が、百万石らしい堂々とした城だったろうと想像できました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-13 21:01 | おでかけ | Comments(4)

フウセンカズラのリース

 庭のフウセンカズラを取ってきてリースを作ってみました。作ると言っても、ただ輪にした枝に巻き付けただけですが。
d0111216_19142165.jpg
 d0111216_19174333.jpg     
 実も取ってきました。そして、かごに入れて夫の仕事場に置いておきました。かごの縁には、ハートの模様の種を見えるようにしました。訪れた人の中には持って帰ってくれる人もいます。フウセンカズラは知っているけど種をじっくり見たことはないようで、ハートの模様を見ると皆「へぇ~」とびっくりして、必ず次ににっこり顔になります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-10-07 19:35 | ガーデニング | Comments(6)