<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 赤く輝く、夜のハレマウマウ火口を眺めた私たちは、ヒロの「ハワイアンスタイルカフェ」で遅い夕食を食べました。
 人気の店らしくお客がいっぱい。周囲を見ると一人分の量の多いこと。3人分を4人でシェアしても満腹でした。1度は食べたかった「ロコモコ」も食べることができました。
 私たちはこのあとコナのホテルまで2時間余り車に揺られることになりますが、ガイドのケイさんは、「途中できれいな星空が見られるかもしれませんよ」と。実は今回のツアー、当初はマウナ・ケアの頂上で星空を見るという計画もあったので、それがなくなった時はがっかりしたのでした。ですから、帰り道に見られたらラッキーだなと思いました。しかし、ヒロの街は夕方雲が出ているので、見えるかどうかわからないとのことでした。
 小一時間走った頃から、車窓には星が見え出しました。そして、大きな広場で車が止まり外に出てみました。
 見上げると満天の星です。周囲に人工光がないので、皆の姿は星の光でどうにかわかる程度です。
 星の数が多すぎて、どれがはくちょう座で、どれがカシオペア座なのかわかりませんでした。
 ため息の出るような美しさ。広場には高いメタセコイア(?)の木が1本だけあって、木の周りにキラキラした星空が広がっていました。写真を撮ることなど考えることなく、しっかりと記憶に留めてきました。
 

 この日は13時間のツアーでホテル着は23時でした。600km(東京-大阪間位)のドライブだったそうです。けっこうハードなスケジュールでしたが、すばらしい体験をすることができた一日でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-30 23:06 | ハワイ

 ハワイ島といえば、世界遺産のキラウエア火山。

 d0111216_215187.jpg 日本人ガイドのカイさんケイさんの案内で細い山道を30分ほど歩いて行きました。
 途中からは1列になり、前の人の肩に手をおき下を向いて、そのうちカイさんのするように下だけを見て歩いていきました。
 「やっと着きました。さあ、顔を上げて見てください」と言われました。
 目の前に現れたのは、火口の淵ギリギリのすごい景色、巨大なカルデラでした。
 左手後方には、火口からモクモクとあがる煙も見えました。
 下は100mの深さ、落ちないようドキドキしながら皆で記念撮影しました。
d0111216_2214158.jpg
 d0111216_22163077.jpg 




「スチーム・ベント」
噴火口からモクモクと出る水蒸気。
地中を流れる溶岩の熱で地下水が温まり、水蒸気化した煙が上がってきます。
アッチッチ(>_<)でした。





 
d0111216_230246.jpg
 大きなシダが生い茂る熱帯雨林を歩いて行くと、トンネルが見えてきました。
d0111216_2365616.jpg
d0111216_2374778.jpg
 長さ550mのサーストン溶岩トンネル。500年も前、液体状の溶岩が流れる時に表面だけが冷え固まり、中央のマグマが流れ出て形成されたそうです。中はパワースポットで、暗闇に手をかざしたら白いオーラが見えたような気がしました。

 トーマス・ジャガー博物館の展望台から見たハレマウマウ火口。今なお煙が立ち続けて、マグマの息吹を感じました。
d0111216_23181517.jpg
 夜になってもう一度ハレマウマウ展望台に戻って噴火口を眺めました。
夜空に赤く光る迫力のある景色でした。 
d0111216_23193627.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-29 06:56 | ハワイ | Comments(2)

 初めて訪れたのにどこかなつかしく感じられる街、ヒロ。
ここには昔から日系人在住者が多いせいか、昔の、私が子どもの頃の街並みのようでした。(ヤシの木が見えなければ)
この日は観光客は少なかったですが、春に行われるメリー・モナーク・フェスティバルでは、世界中のフラダンサーが集まるそうです。
d0111216_21595017.jpg
 ここで私は、ホノルル2日目の音楽祭に着るドレスを買おうと思っていました。ですから、買い物に夢中で街並みの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。この写真は先生のをお借りしました(^_-)
 

d0111216_22125761.jpg ステキな服や雑貨のある店「シグ・ゼーン・デザインズ」や「ハナ・ホウ」や「THE HAWAIIAN FORCE」へ行きました。
 これらの店には、ハワイならではの植物をモチーフにしたアロハシャツやドレスがたくさんありました。その中で白地にTARO LERFをデザインしたドレス(後ろはリボンで結びます)に決めました。色も体が締まって見える濃い色にしようか迷ったのですが、白の方が顔が明るく見えるという皆のアドバイスでこれになりました。(その通りでした)
 3日後、髪にはプルメリアの造花をつけこのドレスででかけた音楽祭で、とっても幸運なできごとが起きるとはこの時少しも予想していませんでした。
 時間に余裕があれば、もっと散策したいと思わせる街「ヒロ」でした。



 もう1ヶ所、車で連れて行ってもらったのは「ビッグ・アイランド・キャンディーズ」です。
d0111216_224912.png
d0111216_22522980.jpg
 聞いていた評判通り、ここのクッキーはとてもサクサクしておいしいです。
 今もわが家用に買ってきたのを毎日食べています。
コーヒーもハワイ土産のコナコーヒーで・・。
d0111216_22554248.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-24 23:02 | ハワイ | Comments(2)

 ハワイ島2日目は、2台の車に分乗して13時間にわたるオプショナルツアーでした。

 広大な牧場を走って行くとマウナケア(標高4205m)の麓に着きました。マウナケアは、ハワイアンにとって古代から大切にされてきた聖地。
 まずは、靴を脱いではだしで雪の女神ポリアフにごあいさつです。(溶岩大地をはだしで歩くのは、かなり痛いですよ。)
 ガイドのカイさんがハワイ語で祈りを唱えるチャットを聴いていると、しだいに敬虔な気持ちになってきました。
d0111216_14595422.jpg
d0111216_152352.jpg
 この日の昼食は、オーガニック製品を扱うスーパー「アイランドナチュラルズ」で各自が選んだおかずのランチ。
 それをハワイのパワースポットといわれる「癒しの島モクオラ」で食べました。(島ですが、橋を渡って行きました)
 かつては王族が癒しを得た島で、ヘイアウに神官がいて心身のヒーリングをしたそうです。今では市民の憩いの場所。家族で海水浴をしたり、若者が岩場から楽しそうに飛び込んでいました。そんな風景を眺めながら私たちもゆっくりと食事をしました。
 こんなに平穏そのものの島ですが、過去に数回大津波に襲われたそうです。ヤシの木には印が付けられていてその時の津波の脅威を知ることができました。
d0111216_15124832.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-22 15:38 | ハワイ | Comments(2)

 ハワイ島2日目はオプショナルツアーで夜11時にホテル着だったため、滞在3日目の夕方にカイルア・コナを散策しました。
d0111216_20514932.jpg
 モクアイカウア教会は、1820年にハワイで最初に建てられたキリスト教会。
白い尖塔、溶岩とサンゴ礁でできた壁、南国の花が咲く庭は、いかにもハワイらしい雰囲気を感じさせてくれました。
d0111216_20574779.jpg
 この日もお天気に恵まれ、コナ・サンセットと呼ばれる夕日を見ることができました。
 こんなに美しい夕日。カメラのシャッターを切るとともに、心のシャッターも・・。
この風景をしっかりと記憶に留めておきました。

P.S.
久しぶりに(昨年8月18日以来)ウーマンエキサイトの「旅とお散歩」に取り上げられて、うれしくなりました。
近頃、私のブログ熱がダウンしていましたが、はぴこさんは見ていて下さったのですね。
これからもハワイの思い出の記事は続きます。
この蒸し暑い毎日、皆さんにもさわやかなハワイの風を少しでも感じていただければ幸いです(^_-)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-15 21:20 | ハワイ | Comments(2)

 ハワイ島に着いてからホテルでひと休みした私たちは、夕食を食べるために海岸沿いを歩きました。
d0111216_21561591.jpg

d0111216_2241073.jpg 街路樹にはプルメリアの花がたくさん咲いていました。
皆がしているように、私も株元に落ちている星型の花を左(ミスは右)の耳元の髪にさしました。とてもよい香りがします。手軽にオシャレができて、なんてステキなんでしょう。
 ※ プルメリアの花言葉を調べてみたら、「情熱、気品、内気な乙女、恵み」でした。南国の華やかさと、凛としたイメージも持ち合わせた花ですね。

d0111216_2282268.jpg
 d0111216_22191749.jpg 「ババ・ガンプ」という店に着きました。映画「フォレスト・ガンプ」をモチーフにしたシーフードレストランで、特にシュリンプ料理が楽しめました。
 総勢11名。中には英語が堪能な人もいたので注文もスムーズにできました。飲み物やエビ料理、サラダが次々と運ばれ、すばらしい夕焼けを見ながらおいしく楽しく食べました。ウクレレ教室の仲間とはいえ、この旅行で初めて会った人もいたのですが、ここで一気に親しくなれたような気がします。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-13 22:32 | ハワイ | Comments(2)