タグ:おいしいもの ( 67 ) タグの人気記事

おもたせランチ

 先日お宅にお邪魔したOさんからこんなお礼のハガキが届きました。
「・・略・・
また、過日はのんこさんのグッドアイデアの『おもたせランチ』をありがとうございました。数々のおかずでテーブルが満たされ、まるで私がお客様になったような気分でおいしく、楽しい昼食をいただきました。いつもながら、発想豊かなのんこさんには脱帽です。                    ・・略・・」

 実は、この日両親のお墓参りに行った後にお会いする約束をしていました。2か月前にはごちそうになったので、今回は私がどこかのお店でごちそうしようと思っていました。その日は、朝からとても暑い日で、Oさんから「涼しいわが家で店屋物を取りましょう」とのお誘いの電話。でも、それではまたごちそうになってしまうと思った私は、「私が全部用意しますから、Oさんはゆっくり待っていてくださいね」と言いました。

 お墓参りの後、東武百貨店の食品売り場で買いそろえ、Oさん宅へ伺いました。お皿やお椀などをお借りして私が盛り付けたのが ↓ です。


d0111216_10323721.jpg


d0111216_10333728.jpg
 
 「メンチカツサンド」はあのスイマー北島康介さんの実家北島商店のもの。メンチカツにはしっかりお肉の味がで出ているし、玉ねぎも多めでおいしい。トンカツでなくメンチカツなので高齢のOさんにも食べやすく、かなり好評でした。後は小さめの「おいなりさん」。「やきとり」。「こんにゃくの炒り煮」。しょっぱい系が多いので箸休めに「うずら豆」。手前の小さなジャムの空き瓶に詰めて行ったのは、私の作った「きゅうりの佃煮」。この佃煮を初めに食べて気に入って下さったので、レシピをお教えしました。右側には、「えびの生春巻き」と「フルーツポンチ」。さらに、わが家から持参のアマノフーズのフリーズドライの「お味噌汁」(10種類から選んでもらい)をお湯を注いで。
 
 庭から切って持って行ったハランをお皿に敷いたので、後片づけもかんたんだったそうです。とても喜んでくださったので、私もうれしくなりました。

 Oさんは、私と25歳差の87才です。お会いするたびにいろいろと教えられ、学ぶところの多い方です。





 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-07-17 12:38 | つぶやき | Comments(2)

  フグ料理の本場、下関市で『とらふくのフルコース』を味わいました。
  「とらフグ刺し」→「とらフグ吸」→「とらフグのから揚げ」→「とうとうみの湯あらい」→「とらフグのちり鍋」→「とらフグ雑炊」
  とてもおいしくて、大満足でした。


d0111216_19071304.jpg

 下関では、縁起を担いで「ふぐ」を幸福の「ふく」と呼ぶそうです。
 ですから、こちら流に言えばこの記事のタイトルは「ふく料理をたらふく食べる♪」と変えてもいいかもしれませんね(^_-)


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-06-14 19:34 | おでかけ | Comments(2)

 最近「道の駅」によく行きます。今日は、車で30分ほどの道の駅「まくらがの里」で新鮮な野菜をたくさん買ってきました。その中にはトウガラシもありました。
 帰ってからトウガラシを細いワイヤーに通して、乾燥させるためキッチンの小窓に下げてみました。

d0111216_22302357.jpg
 
 さらに余ったトウガラシは、冷蔵庫の扉に。
d0111216_22350653.jpg


 以前トウガラシと月桂樹の葉でリースを作って、キッチンに飾ったことがありました。ステキにできたので、かえって料理に使うのに躊躇してしまいました。
 でも今回は手間がかかっていない(かかった時間10分)ので、気楽に使えます。因みにトウガラシは、2袋で200円でした(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-11-03 22:46 | 手作り | Comments(2)

 お盆休み中、思い立って成田山新勝寺へ行ってきました。
毎年、節分に海老蔵さんや力士が豆まきしている様子がテレビのニュースで流れますが、今まで一度も行っていなかったので、「行ってみようか」と夫が言い出したのでした。
d0111216_102470.jpg
 成田山開基1080年ということで、りっぱなお寺でした。家族の健康をしっかり祈願しました。

d0111216_106470.jpg
 新勝寺まではこのような参道が続きます。こちらの名物はうなぎ。

 実は、私たちは参詣をする前に、うなぎ屋さんに。
d0111216_10122269.jpg


d0111216_10125013.jpg
 
 朝、早起きになってしまった私たちは、この日も早目の朝食だったため、参道を歩く頃は空腹状態。うなぎを焼く香ばしい香りに誘われて、老舗うなぎ屋「川豊」に吸い込まれるように入って行きました。まだ11時半だったのに店内はいっぱいの人でした。二階に案内され座れましたが、その後は大変な行列になっていました。
 味は、おいしかったです。やわらかいふわふわ感覚の身、香ばしい皮、たれの浸みたごはん。思い出すだけでおなかがなってしまいそう。夏の異常な暑さでバテ気味の私でしたが、うなぎを食べたら元気が出てきました。

d0111216_10281580.jpg
 
 帰りは東京駅で。こちらも、すごい人。
夫はお決まりのオアゾ丸の内の丸善。私はKITTEビル。1時間ほど別行動した後、この八角形ドームの下で待ち合わせました。人に自慢できるほどの方向音痴の私ですが、ここでしたらまちがえることがありませんからね(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-08-25 10:49 | おでかけ | Comments(2)

 5月のゴールデンウィーク中、4泊5日の九州旅行をしました。

 若い頃何度も九州に行ったことのある夫が、初めての私や娘のためにプランを立ててくれましたが、飛行機嫌いのために、新幹線で行きレンタカーで回るという体力のいる旅となったのでした。

 まず、ホテルに荷物を置いて向かったのは、博多天神の屋台です。どの店もほぼ満席で盛り上がっていて、旅行者にはちょっと入りにくい雰囲気。でも3席空いた屋台「ぴょんきち」に何とか座れました。
d0111216_21331977.jpg
 隣の席の、夫婦か親子か恋人か何ともわからないお二人が、私たちに親切に話しかけてくれたので、ドキドキの屋台デビューが楽しくなりました。
d0111216_21491226.jpg
 サワーで乾杯、豚骨ラーメンに一口餃子、焼き鳥。狭い調理スペースなのに手際よく出てくるのにはびっくり。味もなかなかでした。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 博多は、旅行最終日にも観光しました。
中州川端の商店街。櫛田神社をお参りして、黒田家(官兵衛、長政)ゆかりの福岡城跡も散策しました。
d0111216_2252370.jpg

d0111216_2262546.jpg

 これが博多駅ビル。着いた時は夜でよくわからなかったけれど、帰る時に見たらこんなに巨大駅ビルだったのでした。
d0111216_228247.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-05-20 22:21 | 旅の思い出 | Comments(2)

 日曜日、おそばを食べに出流山へ5年ぶりに行きました。出流山は栃木市にありますが、東北道自動車道栃木インターから車で20分もかかります。
 途中石灰工場内を通ります。
d0111216_2254789.jpg
 
 満願寺周辺にはおそば屋がたくさん続きますが、こんな寒い時期なのにどこもお客がいっぱいです。でも何とかおいしいおそばを食べることができました。
d0111216_22593547.jpg

 帰り道、帆布のお店に立ち寄りました。「いちひこ帆布」は昨年秋「結い市」に行った時にそこのバッグを見て初めて知ったのでした。帆布バッグというと京都の「一澤」しか知らなかったのですが、近くにも工場があるんだと思ったものでした。この日、急に出流山に行くことになり、よい機会なので行ってみました。
d0111216_2315289.jpg

d0111216_23154759.jpg
工房内では一角に色とりどりのいろんなバッグが並んでいました。私が欲しかったのは、「ウクレレレッスン」に行く時に使うバッグ。分厚くなった楽譜のファイルや小物が入るものです。あれこれ見ていると、お店の人から「自分だけのオーダーもできますよ。」と教えられました。
 「マウンテンバッグ」というトートバッグをアレンジして、私だけの「バッグ」を注文してきました。帆布の色、裏地、ラベルの色を決め、大きさは、横を4cm広げ、マチは2cm狭く。底びょうをつけ、名前を筆記体で刺繍してもらうことに。
 制作期間は、3ヶ月。ということは、できあがるのは5月。まだまだ先ですが、それまでの間楽しみが続きます(^_-)。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2015-02-27 23:41 | おでかけ | Comments(2)

北鎌倉で珈琲を♪

 去る11月23日、早起きして鎌倉へ行きました。
小春日和の上天気のせいか、どこもかしこもすごい人でした。
この写真、初詣かと思うような混雑でしょう。
d0111216_22294092.jpg

 ちょうど昨年のこの日、京都ですばらしい紅葉を見たので、鎌倉でも紅葉が見られればと思っていましたが、まだまだ早すぎたようでした。(明月院の円窓)
d0111216_22354369.jpg
 
 北鎌倉駅で下車し、東慶寺、明月院、建長寺、鶴ケ丘八幡宮、そして鎌倉駅まで、15000歩とよく歩いた1日でした。

 そんな中、皆さんにもお勧めしたいお店がありました。
d0111216_22411446.jpg
 明月院を過ぎてさらに緩やかな坂を進んで行きます。看板の所から急な石段を33段上ると、そこが「石かわ珈琲」です。私たちは開店と同時に入ったのですが、しばらくすると10席しかないので満席に。
d0111216_22505825.jpg
 夫はあじさいブレンド(中煎り)を、私はきたかまブレンド(深煎り)とケーキを注文しました。
 ペーパードリップでていねいに淹れられた本格コーヒーを、BGMが静かに流れる店内でゆっくり味わった1時間、今思い出してもいい時間だったなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-12-14 23:01 | おでかけ | Comments(2)

 テニスの4大大会、全米オープン男子シングルスで日本初の準優勝を果たした錦織圭選手。帰国した時のインタビューで、日本での一番での楽しみは食事と言い、「魚が好き。ノドグロが食べたい」と笑顔で語っていたのを見ました。彼の郷里は松江です。

 私たちは新幹線で岡山へ。岡山から特急やくもに乗り換えて、松江に着いたのは夜の8時40分でした。ホテルのフロントに荷物を預け、「味処・明島」へ行きました。
 店内は混んでいましたが、岡山で電話で予約しておいたので個室に通されました。

d0111216_16585046.jpg

d0111216_1721752.jpg

d0111216_1724878.jpg

 ネタは新鮮で、分厚く切られた刺身は食べごたえがありました。沖メバルの煮つけもおいしかったです。松江宍道湖のしじみのバター焼きやしじみ汁。鯖寿司等々。チューハイやサワーを飲みながら、思い切り魚介類を味わいました。
 
 

 松江では錦織くんの話になると、皆うれしそうに話してくれました。2日目は玉造温泉に泊まりましたが、ホテルの部屋に案内してくれたかわいらしいFさんは、なんと錦織くんの中高学校の同級生。学校でのエピソードなんかも聞くことができてラッキーでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-09-25 17:15 | おでかけ

出雲そばを味わう ♪

 出雲大社参拝後は、門前町を歩いてみました。
d0111216_10484013.jpg
 神社参りはさぞ年配者が多いのではと思っていたら、老若男女まんべんなく、意外と若い人や小さな子といっしょの家族連れが多く、門前町はにぎやかでした。朝ホテルのバイキングでしっかり食べたので昼食は遅くてもいいとすでに3時を過ぎていたのですが、どのお店も待つ人でいっぱい。それでも、なんとか蕎麦屋に入ることができました。

 出雲に行ったなら出雲そば。そう長年食べたいと思っていた「本場の出雲そば」は、こんな風でした。
d0111216_1049571.jpg
 丸い器に小分けに盛られた割子そば。そばの上には、玉子やとろろや山菜や薬味がたっぷりとのっていました。そこにつゆを直接かけていただきます。お店によって違うと思いますが、ここのはやや甘めの濃いそばつゆ。「大変美味しゅうございました♪」
 

 今回出雲そばを食べたので、日本3大蕎麦{わんこそば(岩手県)、戸隠そば(長野県)、そして出雲そば(島根県)}を食べたことになります。若い時はうどん派だったのに、いつのまにかそば派になっていた私です(^_-)

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-09-22 11:42 | おでかけ | Comments(2)

 初めて訪れたのにどこかなつかしく感じられる街、ヒロ。
ここには昔から日系人在住者が多いせいか、昔の、私が子どもの頃の街並みのようでした。(ヤシの木が見えなければ)
この日は観光客は少なかったですが、春に行われるメリー・モナーク・フェスティバルでは、世界中のフラダンサーが集まるそうです。
d0111216_21595017.jpg
 ここで私は、ホノルル2日目の音楽祭に着るドレスを買おうと思っていました。ですから、買い物に夢中で街並みの写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。この写真はA先生のをお借りしました(^_-)
 

d0111216_22125761.jpg ステキな服や雑貨のある店「シグ・ゼーン・デザインズ」や「ハナ・ホウ」や「THE HAWAIIAN FORCE」へ行きました。
 これらの店には、ハワイならではの植物をモチーフにしたアロハシャツやドレスがたくさんありました。その中で白地にTARO LERFをデザインしたドレス(後ろはリボンで結びます)に決めました。色も体が締まって見える濃い色にしようか迷ったのですが、白の方が顔が明るく見えるという皆のアドバイスでこれになりました。(その通りでした)
 3日後、髪にはプルメリアの造花をつけこのドレスででかけた音楽祭で、とっても幸運なできごとが起きるとはこの時少しも予想していませんでした。
 時間に余裕があれば、もっと散策したいと思わせる街「ヒロ」でした。



 もう1ヶ所、車で連れて行ってもらったのは「ビッグ・アイランド・キャンディーズ」です。
d0111216_224912.png
d0111216_22522980.jpg
 聞いていた評判通り、ここのクッキーはとてもサクサクしておいしいです。
 今もわが家用に買ってきたのを毎日食べています。
コーヒーもハワイ土産のコナコーヒーで・・。
d0111216_22554248.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-06-24 23:02 | ハワイ | Comments(2)