タグ:心に残る風景 ( 154 ) タグの人気記事


d0111216_21044969.jpg


 江戸時代に整備された城下町風情が色濃く残る萩の街並み。なまこ壁の塀が美しい菊屋横町。この近くには、木戸孝よし(桂小五郎)の旧宅や高杉晋作の生家などがありました。どの家の庭にも必ずといっていいほど、夏みかんの木がありみかんがなっていました。生ジュースを買って飲んでみましたが、甘くてすっきりとおいしかったです。

 田村萩焼店では、萩焼のマグカップを買いました。今日もココアやコーヒーを飲むのに使いました。お店の人が教えてくれた「萩の七化け」。使い込むほど色合いなどが変化するそうで、楽しみです。

d0111216_21423383.jpg
 
 こちらは、萩の幕末期を象徴する「萩反射炉」。世界遺産です。
嘉永6年(1853年)のペリー来航をきっかけに、対欧米の武器を製作するために作られた金属溶解炉だそうです。


いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村


[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-05-27 21:51 | おでかけ

2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台となった『松下村塾』に行きました。

d0111216_21101555.jpg

 掛け軸には吉田松陰の肖像画が。たった8畳の講義室です。


d0111216_21103321.jpg

 
 隣には、10畳半の控えの間がありました。ドラマでは、この部屋で松陰(伊勢谷友介)の妹文(井上真央)が持ってきたおにぎりを、塾生たちがおいしそうに食べているシーンがありました。
 松陰は、身分や階級にとらわれずに門下生として受け入れ、久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文、山県有朋ら、明治維新の原動力となり、明治新政府に活躍した多くの逸材を育てたのですね。それもわずか2年半の間なのですから、驚きですね。

 この松下村塾は、吉田松陰を祀る「松陰神社」の中にありました。

d0111216_21105410.jpg

 
 神社には、「傘おみくじ」があって、松陰に因んでなのか松の木に吊るされていました。きれいでしたよ(^_-)


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-05-18 21:55 | おでかけ

 今回の旅は、夫が「萩を旅行していなかった」私のために計画してくれたものでした。
 プランについてもその場で聞きながらなので、前もって何の知識もないまま訪れるという気楽な旅でした。
 ですから、瑠璃光寺に来てみて池の向こうに五重塔を見つけた時は、その美しく優雅な佇まいにびっくりしてしまったのでした。
 
d0111216_22215761.jpg

 室町時代に守護大名大内氏によって栄華を誇り、「西の京」と評された山口市。その大内文化の最高傑作といわれるのが、この国宝五重塔なのだそうです。


いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-05-14 22:41 | おでかけ

岩国・錦帯橋へ

 5月の連休中、山口県をドライブ旅行しました。
 
 まずは、錦帯橋へ。
木造5連のアーチを持つ美しい橋でした。山の上には岩国城が見えます。


d0111216_22454413.jpg


d0111216_22461531.jpg


d0111216_22464938.jpg

 

 この日、観光した所ーーー吉川資料館(岩国市)
             毛利博物館、毛利氏庭園(防府市)
             防府天満宮(防府市)
  
 この日、宿泊した所ーーー湯田温泉


d0111216_22060926.jpg


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-05-12 23:00 | おでかけ | Comments(2)

 竹富島は、周囲9.2km人口がたった360人という小さな島でした。 

「星の砂」で有名な「カイジ浜」に行きました。皆、星形の砂を集めてます。
私は、砂の入った小さなビンを300円で買いました。

d0111216_22232599.jpg


 赤瓦屋根の家並みが残る集落を、ここでも水牛車に乗ってゆったりのんびり島散歩。
 白砂の道、赤い屋根の家、シーサー、サンゴを積み上げた石垣。牧歌的な美しい風景でした。



d0111216_22353389.jpg


いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-04-21 22:44 | おでかけ

 
 水牛車に乗り、由布島

d0111216_10520141.jpg



 西表島から400m離れている由布島へ。水深の浅い海峡を、人の歩くスピードより遅い水牛車に乗って移動しました。  ゆったり、のんびりと。





d0111216_10522171.jpg


d0111216_10524336.jpg



 水牛車の上では、三線の音に合わせて行きは「安里屋ユンタ」、帰りは「由布島音頭」を歌ってくれました。


いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-04-14 11:20 | おでかけ

森の中のレストラン

d0111216_15402964.jpg

 「たしかこの辺だったのだけど。」
 すてきなお店で食事をしようと夫と来てみたのはいいけれど、お店が見つからないのです。方向音痴の私とはいえ、昨年来たばかりなので間違えるはずはないし・・。ふしぎなキツネにつままれたような気持ちで小道を進んで行くと、ありました。ありました。森の木々にすっぽりと覆われていたのでした。

d0111216_15425001.jpg


 入り口を入ると、店内は天井が高く広々としていて、明るいこと。

d0111216_15433496.jpg


 オーガニック野菜たっぷりのサラダ。右の「きのことチキンの和風クリームソース」は中に太めの手打ちそばが入っていました。隠し味に味噌が加えられているそうで、とてもやさしい味がしておいしかったです。

d0111216_15442215.jpg


 近くを散歩してみると、コスモスがいっぱい咲いていました。

 今度はここへ誰と来ようかしら。
いっしょに来た人は、きっと喜んでくれることでしょう(^_-)


[ ゆるりの森]   TEL.080-4101-0707


いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-11-07 16:57 | おでかけ



d0111216_09561288.jpg


 
 夏のHOTなハワイアンイベント、アロハフェスティバルが8月27日(土)28日(日)にありました。
 上の写真は、2日目エンディングの様子。
 右側からJeremyHirokawa、ケアオ・コスタ、BryanTolentino、RIO、岡田央、渡辺海智。フラやウクレレをやっている人ならだれもが知っている人たち。夢のような豪華な顔ぶれでした。そして、すばらしい演奏でした。
 前日は、名渡山遼、佐藤トモキ等の若手ウクレレ奏者の演奏が印象に残りました。夜はJeremyHirokawaのライブ。甘い歌声とギターの音を聞きながらの食事もよかったです。

 
 日曜日は、プロのライブの合い間に私たちも演奏しました。私にとっては、初めての大舞台です。出ることが1ヶ月前に決まってからは練習三昧の毎日でした。『なんとなくなんとなく』(歌あり)、『恋のバカンス』、『パイナップルプリンセス』(歌あり)の3曲。4人だけの演奏でドキドキでしたが、よい経験となりました。(衣装は、お花をつけたカンカン帽にお揃いのTシャツとガウチョ)
 BryanTolentinoのウクレレワークショップにも参加しました。言葉の壁と私の技術の未熟さはありましたが、時々「ダイジョウブ?」と親切に声をかけられながら、『ウルパラクア』を教えてもらいました。最後には、私のカマカにサインもしてもらい、大感激でした。
 

d0111216_09565534.jpg


そうそう。前夜祭にも行きました。あつし先生、GENSBLUE先生、デイジー☆どぶゆき先生の演奏も聴きました。

 楽しく、勉強になった3日間でした。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-09-17 08:54 | ウクレレ

台風去って、虹が出た♪

 大型の台風10号は、やっと日本海に抜けたようです。東北や北海道に被害がないといいのですが・・・。
 
 茨城県西部のわが町は、夕方には西の空には美しい夕焼けが見えました。
そしてふと振り返ると大きな虹がかかっていました。夫や仕事を終えたばかりのスタッフに知らせて、皆で駐車場に出て眺めました。
d0111216_22412233.jpg

d0111216_22422364.jpg

 数分で消えてしまった虹ですが、見ることができてとてもラッキーな気分でした。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-08-30 22:48 | つぶやき

 お盆休み中、思い立って成田山新勝寺へ行ってきました。
毎年、節分に海老蔵さんや力士が豆まきしている様子がテレビのニュースで流れますが、今まで一度も行っていなかったので、「行ってみようか」と夫が言い出したのでした。
d0111216_102470.jpg
 成田山開基1080年ということで、りっぱなお寺でした。家族の健康をしっかり祈願しました。

d0111216_106470.jpg
 新勝寺まではこのような参道が続きます。こちらの名物はうなぎ。

 実は、私たちは参詣をする前に、うなぎ屋さんに。
d0111216_10122269.jpg


d0111216_10125013.jpg
 
 朝、早起きになってしまった私たちは、この日も早目の朝食だったため、参道を歩く頃は空腹状態。うなぎを焼く香ばしい香りに誘われて、老舗うなぎ屋「川豊」に吸い込まれるように入って行きました。まだ11時半だったのに店内はいっぱいの人でした。二階に案内され座れましたが、その後は大変な行列になっていました。
 味は、おいしかったです。やわらかいふわふわ感覚の身、香ばしい皮、たれの浸みたごはん。思い出すだけでおなかがなってしまいそう。夏の異常な暑さでバテ気味の私でしたが、うなぎを食べたら元気が出てきました。

d0111216_10281580.jpg
 
 帰りは東京駅で。こちらも、すごい人。
夫はお決まりのオアゾ丸の内の丸善。私はKITTEビル。1時間ほど別行動した後、この八角形ドームの下で待ち合わせました。人に自慢できるほどの方向音痴の私ですが、ここでしたらまちがえることがありませんからね(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-08-25 10:49 | おでかけ | Comments(2)