タグ:心に残る風景 ( 153 ) タグの人気記事

 松江から米子に車で移動する途中、足立美術館に立ち寄りました。
 約5万坪の広大な日本庭園と近代日本画コレクションで有名な美術館だそうですが、私は訪れるまでそのことを知りませんでした。横山大観や、上村松園、伊東深水などの日本画を鑑賞しながら、ガラス越しに庭園を眺めました。

d0111216_23295378.jpg
 「生の額絵」・・・館内の窓がそのまま額縁に。本当の絵のようでした。

d0111216_23302191.jpg
 「苔庭」・・・苔や松の緑と、白砂の白の対比が美しい庭でした。

d0111216_23363565.jpg
 遠くの山から滝水が流れてきてこの庭にたどり着くという雄大な庭。
 実は、遠くの滝(右後方)は作られたもので美術館の開館時だけタイマーで流しているとか。奥まで続く景色だが途中に大きな道路が走っているそうです。また、遠近感を出すために、木々の大きさに工夫しているそうです。木々を育てるスペースがあって、つねに大きくなったら植え替えていると言います。

 このような努力の賜物でしょうか。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャパン」で三ツ星評価を得たほか、アメリカの庭園専門誌で11年連続「庭園日本一」に選ばれたそうです。

 入館した時は「入館料2300円は高い!」と思いましたが、見終わった後は、「安いかも」と思えるような見ごたえ十分な美術館でした(^_-)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-12-02 22:35 | 旅の思い出

 アイルランド人ラフカディオ・ハーンは小泉八雲として、日本で54年の生涯を閉じます。日本で過ごした14年間に、松江、熊本、神戸、東京に住みますが、1年3ヶ月住んだ松江の武家屋敷の旧居が保存されていました。
 私の中では、「小泉八雲→松江」のイメージが強かったのですが、過ごしたのは短かったのですね。でも、ここで武士の娘、セツを妻とし、山陰各地を取材。日本の文化や伝承を著書で世界に紹介していったようです。
d0111216_23182581.jpg

d0111216_23193730.jpg

d0111216_23214298.jpg
 八雲がとても気に入っていた庭は、小さいものの枯山水のすてきな庭でした。
 旅行中、本屋に立ち寄って「小泉八雲集」を買って読んでみましたが、「耳なし芳一」や「雪女」以外にもたくさんの作品を書いていたのですね。

 「小泉八雲記念館」を見学した後は、八雲が散歩した道を歩いてみました。塩見縄手周辺から松江城まで。
 別名千鳥城と呼ばれる松江城は、黒い下見板に覆われた漆黒の外観でした。夫は公園内で行われていた手裏剣投げに挑戦。3つのうち1つは的に刺さりましたが、「忍者稼業も大変だ」と言ってました。
d0111216_2322266.jpg
 帰り道に「へるんの小径」というお団子屋さんでひと休み。八雲はハーンの綴りから「ヘルンさん」と地元の人から親しまれていたようですよ。 
d0111216_23222199.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-11-22 23:25 | 旅の思い出

d0111216_21191268.jpg
 昨日「結い市」[10月11日(土)12日(日)開催]へ行きました。問屋街エリア、まちなかエリア、神社エリアを友人mmさんと回りましたが、とても楽しい3時間でした。
 

 
 途中、きれいなものにたくさん出合いました。

d0111216_2139444.jpg
 蔵美館の鮮やかな暖簾。保坂家住宅の庭では私の好きな「ムラサキシノブ」に。

d0111216_21512120.jpg
 紬の街らしく、繭の暖簾。

d0111216_21552780.jpg
 絹糸がいろんな模様を描き出す華やかな「加賀ゆびぬき」。

d0111216_220772.jpg
 木のこけしと思ったら、「羊毛フェルトのこけし」でした。

 いつもは車でさっと通りすぎてしまう、空き店舗のある少し寂しい街並みが、生まれかわったように生き生きしてました。古い街並みの店に並んださまざまな作品に、ものづくりにがんばる若い人たちの思いが感じられ、とてもよい刺激を受けました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 実は、2週間後にバザーがあって今年も「手作り品」を出そうと思っています。それなのに、今年はやる気が出なくて困っていました。
 「結い市」から帰った後、家にある材料でとりあえず1つ作ってみました。これから新しいことに挑戦するのは大変ですが、例年のように「ドライフラワー」で、自分らしいモノを作ればいいと思えるようになりました。
d0111216_22254441.jpg
 

 先ほどお花屋さんでバラやアジサイ、スターチスのドライフラワーも買ってきました。明日は台風で大荒れの天気になりそうなので、家に籠って作品作りしようと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-10-12 23:07 | おでかけ | Comments(2)

 旅行2日目は、出雲大社へ行くので松江の観光は午前中のみでしたが、堀川遊覧船乗ったことで、風情ある城下町をのんびり楽しむことができました。

d0111216_20582773.jpg

d0111216_2101828.jpg


 そうそう、おもしろかったのは、橋の下をくぐるたびに舟の屋根が電動で下げられたことです。
そのたびに私たち乗客も体を前屈し、何度もストレッチしてしまいました。1ヶ所だけ左右の幅もギリギリの橋があって、ベテラン船頭さんも慎重に進めていました。

d0111216_2193360.jpg


 こんなこともありました。下の写真あたりで船頭さんが「この橋をくぐると、前方に宇賀橋、左手に松江城天守閣が見えるビュースポットがあります。いい写真が撮れるから準備しておいてください」と教えてくれました。

d0111216_21383045.jpg

 私もカメラを構えて待っていたら、なんとその時、20cm位のボラが舟の中に飛び込んできました。私たちは小パニック。ボラを水の中に返してやるのに手間取って、結局だれも「いい写真」は撮れませんでした。
 でも、こんなハプニングも今となっては、楽しい思い出になりますね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-10-02 21:43 | おでかけ

  
d0111216_9342378.jpg

d0111216_9355615.jpg

 2日目、松江市内の観光を終えた私たちは、レンタカーで国道431号を出雲大社へと走りました。左手にずっと宍道湖(北岸)を眺めながら。出雲大社をお参りした後は、今度は宍道湖を南岸から眺めながら玉造温泉へと向かいました。
 お天気に恵まれ(やはり私は晴れ女♪)、「宍道湖の沈む夕日」を見ることができました。ただ途中渋滞もあって先を急いでいたので車を止めるわけにもいかず、走る車の助手席から撮った写真です。
 宍道湖をほぼ1周したのでとても広い湖だと思いましたが、なんと日本では7番目の広さだそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
 
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-09-27 21:06 | おでかけ | Comments(2)

出雲そばを味わう ♪

 出雲大社参拝後は、門前町を歩いてみました。
d0111216_10484013.jpg
 神社参りはさぞ年配者が多いのではと思っていたら、老若男女まんべんなく、意外と若い人や小さな子といっしょの家族連れが多く、門前町はにぎやかでした。朝ホテルのバイキングでしっかり食べたので昼食は遅くてもいいとすでに3時を過ぎていたのですが、どのお店も待つ人でいっぱい。それでも、なんとか蕎麦屋に入ることができました。

 出雲に行ったなら出雲そば。そう長年食べたいと思っていた「本場の出雲そば」は、こんな風でした。
d0111216_1049571.jpg
 丸い器に小分けに盛られた割子そば。そばの上には、玉子やとろろや山菜や薬味がたっぷりとのっていました。そこにつゆを直接かけていただきます。お店によって違うと思いますが、ここのはやや甘めの濃いそばつゆ。「大変美味しゅうございました♪」
 

 今回出雲そばを食べたので、日本3大蕎麦{わんこそば(岩手県)、戸隠そば(長野県)、そして出雲そば(島根県)}を食べたことになります。若い時はうどん派だったのに、いつのまにかそば派になっていた私です(^_-)

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-09-22 11:42 | おでかけ | Comments(2)

秋・出雲大社への旅

 平成の大遷宮中の出雲大社へ行ってきました。
d0111216_22485610.jpg
  
 


 
 松並木の続く参道を進んで行くと御仮殿が見えました。本来は拝殿ですが、「大遷宮」のため現在は祭神の御仮殿(仮住まい)になっているそうです。「2拝・4拍手・1拝」の作法(「2拝・2拍手・1拝」が一般的)を守り、しっかり願い事を祈りました。見上げれば、どっしりとした注連縄が。重さは、1.5tだそうです。奥の神楽殿では、4.4tの日本最大の注連縄がありました。どうやって作ったのでしょう!
d0111216_2259636.jpg

 
 八足門から中の御本殿を参拝しました。御本殿は、大国主命が御鎮座されているところ。屋根の修造工事は終わったそうです。
d0111216_23115114.jpg

 
 出雲大社の東隣にある「古代出雲歴史博物館」も見学しました。
 中でも特に印象的だったのは、高さ48mもあったと伝えられる平安時代の出雲大社本殿の模型。10分の1の大きさでも5mで迫力があり、実物はさぞ壮大であったろうと思われました。
 近くの遺跡から発掘された銅鐸や銅剣。その数の多さにもびっくりしました。
d0111216_0131558.jpg


 縁結びで有名な出雲大社。ここの祭神、大国主命は、人の運命や結縁など、目に見えないことがらを司っていらっしゃいます。
 一度は訪れたいと思っていましたが、60年ぶりの大遷宮中に来ることができました。
 それも、ちょうど60才(還暦)を迎えてすぐに。これからの人生を心穏やかに過ごせますようにとお祈りしてきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-09-21 23:43 | おでかけ

益子・・ひまわり畑+α

d0111216_22531133.jpg
 
 お盆休みの15日、益子のひまわり畑に行ってきました。
ひまわりの花が太陽の光に向かって同じ向きに咲いているのは当たり前だけど、これだけたくさんあると迫力あります。
d0111216_2321067.jpg

 展望台も作られていて、高い所から10ha、東京ドーム約2個分の広さのひまわり畑の眺望を楽しみました。

 その後は、パン好きな夫のリクエストで「えみぱん」へ。小さなかわいいお店です。
d0111216_2395565.jpg
 パンがおいしそうなので、店の軒下のテーブルで昼食にしました。雑木林を眺め、蝉の大合唱を聞きながら。とてもおいしくて大満足でした。

 「starnet」「ひょうたんの灯りルーム」へ行った後は、陶芸メッセの陶芸美術館で作品展を見ました。
 疲れたので、ミュージアムショップのカフェで休憩。
 たくさんあるコーヒーカップの中から今回はこれ(前回はこれ)を選びました。お気に入りのカップで飲むコーヒーや紅茶の味は、また格別でしたよ。
d0111216_23233566.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-08-19 23:31 | おでかけ | Comments(4)

ヤシの木陰で♪

 6泊8日のハワイ旅行の最終日。
 飛行機に乗る集合時間までにはたっぷり時間がありましたが、バスやタクシーで出かけて間に合わなかったら大変。買い物も十分したし・・・。ということで、近くの海岸でのんびり過ごすことにしました。

 ホテルを出た私たちは、前々日ベネフィット音楽祭で訪れたハワイプリンスホテルを通り過ぎ、海岸に向かいました。
d0111216_1037781.jpg

 急に視界が開けてきました。
ヒルトン・ハワイアン・ビッレジの大きなプール。そして、背景にはダイヤモンドヘッドが見えます。
d0111216_10374877.jpg

d0111216_10432840.jpg

 一通り歩いた私たちは、ヤシの木の木陰に座りました。
d0111216_10464140.jpg

d0111216_10471780.jpg

 私は波の音を聞いたり、ヤシの葉の間を流れる雲を見たりして、ボーッと。
M子さんはスケッチブックに写生をしながら、小一時間過ごしました。

 ここでは、日光浴をする人。ウェディングの記念写真を撮る人。サーフボードの上でヨガをする人など、さまざまです。皆幸せそう♪
 でも、この人たちも、私たちのようにここで過ごせるのはせいぜい数日でしょうね。
d0111216_10542025.jpg

 「ここの鳩はのんびりしていていいわ~」「鳩になりたいね!」などと言いながら、ビーチを後にしました。
d0111216_1057117.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-07-30 11:25 | ハワイ | Comments(2)

 5月25日、ウクレレピクニックがカカアコウォーターフロントパークで行われました。

d0111216_17312867.jpg

 たくさんの出演者がいましたが、前日のナホク・ハノハノ賞受賞者のマークヤマナカや関口バンド、ハーブ・オータJr.やタイマネ・ガードナーの演奏が印象に残りました。
 夕方になると雲行きが怪しくあり、雨が降り出しました。傘を差しながら、フィナーレの「ハワイアロハ」を全員で歌いました。近くにいた人を傘入れてあげましたが、埼玉から来たそうで、同じウクレレを趣味とするもの同士なので、すぐにおしゃべりに花が咲きましたよ。

d0111216_17462020.jpg


 打ち上げパーティーは、「53By The Sea」を貸し切って行われました。

d0111216_17492686.jpg


 途中、JAZZOOMCAFEさんや勝誠二さんとおしゃべりしたりいっしょに記念撮影したり。
勝さんは初めて。教則本やDVDでよく見ていたので、会えてうれしかったです。

d0111216_175666.jpg

 ダイヤモンドヘッドやワイキキの夜景をバックに、ウクレレ演奏やフラを鑑賞しました。お料理もとてもおいしくてハワイ旅行最後の夜を飾る贅沢なひとときでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2014-07-26 18:07 | ハワイ