タグ:手作り菓子・料理 ( 144 ) タグの人気記事

ドームケーキ

 友人2人と私で、わが家でウクレレアンサンブルを楽しみました。
 終わってからは、場所を玄関カフェに移してお茶にしました。

 まずは、梅シロップや紫蘇シロップの炭酸割りで乾杯!
その後、手作りケーキを出したところとても喜ばれました。

d0111216_20591825.jpg



 このケーキ、実はとても簡単にできるのです。


d0111216_21281782.jpg




1.市販のケーキ台を横に3枚にスライスします。そのうち2枚をラップ敷いたボウルの中に張ります。
2.泡立てた生クリームと切ったフルーツを混ぜ、1の中に詰めます。
3.その上にスライスしたケーキ台の残りの1枚をのせます。
4.ラップを使って、大きな皿の上に逆さまにのせます。
5.4の上に生クリームを塗り、上にフルーツをのせればできあがり。 

 前日に1はやっておいたので、15分位でできたケーキです。ドームケーキを作ったのは2回目です。今回は、スポンジ部分にしっかりとシロップを塗ったのと、生クリームを緩く泡立てることにしたので、1回目よりもずっとおいしくなりました。
 カットすると、中からフルーツがたっぷり。おすすめのケーキです(^_-)




 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 


[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-09-24 21:45 | 手作り | Comments(6)

作り置き料理♪

 主婦にとって、食事を作ることは大事な仕事です。私の場合、1日3食を作るのでキッチンにいる時間が多いのですが、そんなに嫌ではありません。ただし、週に2、3回作らなくて自分の分だけ用意すると、少ししか調理に時間をかけないので、家族がいればこそかもしれません。
 
 一人分の食事の時に重宝するのが、冷凍庫に入っている「焼きおにぎり」や「ワッフル」です。これを主食にして、何かおかずを作ればあっという間にできあがりです。

d0111216_15053676.jpg
 
d0111216_15062565.jpg

 作る時は時間がかかりますが、後で楽できることを思えば苦になりません。

 今日はこれから、「切り干し大根と厚揚げの煮もの」と「金時豆の甘煮」を作り、常備菜として冷蔵庫にストックしようと思います(^_-)



 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 


[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-09-17 16:22 | 手作り | Comments(2)

 先日「道の駅」に行って、もち米や豆類、野菜、果物、チーズまでたっぷり買ってきました。
 野菜が新鮮なうちにと、いろいろ料理してみました。 


 新生姜は、友人から教えてもらったレシピをもとに3回目の佃煮作り。ゴマをたっぷり入れてやっと自分なりの味になりました。
 生姜には「体を温める。殺菌作用がある」などの効用がありますが、この佃煮ならたくさん食べられますよ。

d0111216_20244225.jpg



 赤紫蘇の葉は煮出すと黒っぽい液体になりますが、酢を入れるととても鮮やかなルビー色に変わります。この瞬間は何度見ても驚きです。夏バテ気味の今、疲労回復に。また、アレルギー症状の改善にいいとか。毎日、炭酸割りで飲んでます。

d0111216_20260499.jpg



 これは、紫花豆の煮ものです。でもいつもの味ではなく「コーヒー花豆」です。「道の駅」店内の佃煮屋さんでマグロの佃煮を買ったら、売り場の人からコーヒー味の花豆の煮ものの味見を勧められました。味が気に入ったので、家で作ってみました。ネットで調べるとレシピがありましたが、インスタントコーヒーを使うものばかり。家にはないので、ドリップコーヒーを使いました。ちょっとだけほろ苦さのあるおいしい煮豆になりました。次は白花豆で作ってみます。

d0111216_20264092.jpg

 「道の駅」に行くと、新鮮ないろんな食材に出合えて楽しいですね。何を作ろうか、ワクワクします(^_-)





 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-08-31 21:24 | 手作り | Comments(2)

食パンのカレーグラタン

 親戚のS子さんが大きなパンを2本送ってくれました。若い頃パン作りを習ったそうで、パン屋さんの食パンみたいです。

d0111216_15295218.jpg

 こんなに大きくてはすぐには食べ切れないので、スライスして冷凍することにしました。
 


d0111216_15341619.jpg

 
 パンを切る時、両端のところを使って一度作ってみたかったパンが器になるグラタンを作ることにしました。


d0111216_15351192.jpg

 
 ただ昼食の時間まで少ししかなくゆっくり具材を作れないので、レトルトカレーにコーンを加えました。パンの窪みにはレタスを敷いて、カレーが外にもれないようにしてみました。上にはとろけるチーズをのせて、オーブンで焼いたらできあがり。

d0111216_15354271.jpg



 もっと厚切りパンで作り、皆で切り分けるようにしたら、食卓の雰囲気が盛り上がりそうですね♪



 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村
 


[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-08-26 21:56 | 手作り | Comments(4)

 こう暑いと食事の支度は大変ですね。一日三食作る主婦の私としては、なるべくかんたんでおいしいものを作りたいといつも思っています。
 
 先日美容室に行った時オレンジページを見ていたら、「包まない餃子」を見つけました。さっそく作ってみました。
 できあがりは厚さ3cmの丸い大餃子なので、食卓で6分の1か8分の1に切り分けます。
  
 
d0111216_13111651.jpg

作り方は

① まずフライパンに油を引き、餃子の皮14枚を少しずらしながら並べます。最後にまん中に1枚置きます。

d0111216_13381354.jpg


② 並べた餃子の皮の上に、ポリ袋の中で混ぜたたねをゴムべらで18cmに広げます。

d0111216_13413889.jpg



③ まわりの皮を内側に折り返して具にはりつけます。折り返した部分に水をつけ、皮10枚を少しずつ重ねながらのせます。


d0111216_21213685.jpg




④ 中火にかけ、ジューッと音がしたら蓋をして弱火で5分焼きます。裏返して、周りにサラダ油を回し入れ5分焼きます。

 餃子はたねを1枚1枚包むので手が汚れますが、ポリ袋を使っているので手も器も汚れません。油の量も半分位で済みます。
 できあがりは羽根つき餃子のように見えておいしそう。実際、おいしいですよ(^_-)


 以前に投稿した2つのオリジナル餃子です。こちらもかんたんでおいしいです。





 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-07-20 13:56 | 手作り | Comments(2)

白玉すいか

 毎日、暑いですね!
 せめて、デザートは冷たいものを。

d0111216_22133093.jpg

 

 9年前の私は、↓ のような手間のかかったことをしては楽しんでいたのですね(^_-)




 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-07-18 22:14 | 手作り | Comments(2)

梅シロップできました♪

 
d0111216_13482714.jpg
 

 待ちに待った梅シロップができあがりました。
1ヶ月前に、青梅1kgと氷砂糖1kgをガラス容器に入れて、廊下に置きました。1日1回、重いビンを振って梅と氷砂糖を混ぜると、砂糖の浸透圧で梅からエキスが出てきます。そして、今日1000mlの梅シロップができました。全部で4瓶。1週間ごとに仕込んだので次々にできるはずです。梅の実は、種を外してジャム瓶2つ分できます。
 梅シロップは、これからしばらく続く暑い時期に、わが家では欠かすことができません。梅が持つクエン酸などの効果で夏バテ予防や疲労回復にぴったりです。冷水や無糖の炭酸水で4~5倍に薄めて飲むと、目がシャキッとなり元気が出ますよ(^_-)
 
 この記事を書くにあたって、当ブログの梅に関する他の記事を検索してみたら、こんなにありました。リンクしておきます。

 





  

 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-07-09 21:54 | 手作り | Comments(2)

今日は節分。恵方巻き♪

 今日は、節分。豆まきをしてから北北西(今年の恵方)を向いて恵方巻きを食べました。もともとは大阪の行事だとか。それがだんだんマスコミ取り上げられて全国に広がったようです。何かブームに乗せられているようでちょっとねーと思いますが、太巻きはふだん作らないので、この日は作ってみようという気になります。
 久しぶりに作ったのでやはり具が偏ってしまいましたが、味の方はおいしかったです。
 1昨年は「おにぎらず」が流行ったので、私もグッズを買ってよく作っていましたが、海苔が何枚も重なる部分があって、食べにくくふつうのおにぎりに戻ってしまいました。
 今回「太巻き」を作ったら、具がたっぷり入るのでいいなと思いました。これからは巻すを棚の取りやすいところに置き、日常的に作ろうと思います。来年の節分の日は、具がまん中の恵方巻きをお見せできるかもしれませんね.

d0111216_21444292.jpg
 
 ただ今、圧力鍋で郷土料理「しもつかれ」を作っています。材料は、鮭(新巻鮭)の頭と、鬼おろしですった大根や人参、油揚げ、大豆、酒粕。鮭の頭や、節分の豆の残りを使った栄養満点の家庭料理。独特の味で若い頃は食べられませんでしたが、15年前から作るようになって、だんだんおいしいと思うようになりました。本当は、初午の日(今年は2月12日)に食べるのですが、生協で材料が届いたので作ることにしました(^_-)
 
いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-02-03 22:35 | 家族の記念日・季節の行事 | Comments(2)

 あけましておめでとうございます!
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 お正月も早いものでもう三日です。
 おせちもすっかり食べ飽きてしまいましたね。

 昼食を何にしようかと迷っていたら、帰省中の娘が作ってくれるというので私はテレビを見たり、ウクレレを弾いたりとくつろぐことができました。
 
 さて、用意してくれたのがこれ。
 パン焼き器(ホームベーカリー)でピザ生地を作り、オーブンで焼いてくれた大きなピザ3種類。ピザソースも手作り。その他、ビーフステーキはわさび醤油で。春菊サラダはポテチをのせ、ごまドレッシングで。フルーツもたっぷりでした。

d0111216_17135269.jpg
 
 主婦にとって、用意をせずに食卓につけるというのは、何よりうれしいこと。
新年のお年玉をもらったような気持ちになりました(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-01-03 17:53 | 家族の記念日・季節の行事

♪メリークリスマス♪

♪メリークリスマス♪
 
 昨夜のクリスマスイブの食卓です。
 ケーキは、「パンドジェーヌ」。夏にねむねむさんから教わったので、今年のクリスマスにはぜひ焼こうと思っていました。3回目なので上手にできましたが、前日帰省した子どもと食べたので残り4切れだけ。そのかわり、フルーツたっぷりにしました。「鶏もも肉」は、下味をつけてからフライパンで焼き目をつけた後、圧力鍋で6分間。やわらかくておいしくできました。それに、パン焼き器で焼いた「オニオン&ベーコンパン」「コーンスープ」等々。食後には、紅茶専門店「ルピシア」で買った紅茶「ホワイトクリスマス」を熱々のミルクティーにして。

d0111216_12132998.jpg
 
 食事時のBGMは、昨年はRenさんのケーナのCDを聴きながらでしたが、今年は、ウクレレを教えていただいているGensblue先生の『ALL THAT UKULELE XMAS』。中に「ホワイトクリスマス」「赤鼻のトナカイ」「もろびとこぞりて」がアレンジされたすてきな曲です。
 
 もちろん、1昨年まで聴いていたIL DIVOのクリスマスソングが飽きたわけではありません。今も聴きながらブログを書いてますし、毎日車の中で聴いてます。
  
 
 さて、今日の夜はスタバでウクレレ教室の「クリスマスライブ」があるので出かけます。デイジー☆どぶゆき先生や岡田央先生の演奏を楽しんできまーす♪

 P.S. 「クリスマスライブ」行ってきました。抹茶ティーラテとキッシュを食べながらの、すばらしいライブでした。ウクレレ仲間とのおしゃべりも楽しかったです。(23:00記)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-12-25 13:56 | 家族の記念日・季節の行事 | Comments(2)