タグ:映画・テレビ ( 26 ) タグの人気記事

 毎日欠かさずに見ていた朝ドラの『とと姉ちゃん』が終わってしまいました。金曜日の「あさイチ」にとと姉ちゃん役の高畑充希が出演し、最終回に「とと」が出るかもと言っていましたが、その通り夢の中で「とと」と再会し、「がんばったね!」と子どもの時のように頭を撫でられるシーンがありました。3つの目標を達成し、『暮しの手帖』を長い間創刊し続けた小橋常子。話が一週間ごとにテンポよく展開、ドキドキわくわくしながら楽しめました(^_-)

 さて、下の写真は『暮しの手帖』です。知り合いのWさんが1号から今までのすべてを持っているという話を聞いて、その中から4冊借りてきました。
 第1号と第2号の表紙は、花森安治の絵。すてきです。額に入れて飾りたくなります。
 
d0111216_18275221.jpg
 

 これが、直線裁ちの服。デザインは花森安治。着る人は、「とと姉ちゃん」のモデルの大橋鎮子です。作り方も親切に載っていました。
d0111216_18320707.jpg

d0111216_19431917.jpg

 目次を観ると、私でも知っている有名な人たち。錚々たるメンバーです。(藤城清治、佐多稲子、扇谷正造、田宮虎彦、川端康成、中原淳一、平塚らいてう、尾上梅幸、大佛次郎、石井桃子・・)

d0111216_19504782.jpg
 

 これは、1991年の「暮しの手帖」。クレール・アステックスの表紙もいいです。この頃のは私も時々購読していたので、なつかしく思いました。
d0111216_20041193.jpg

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-10-02 20:24 | 音楽・映画・テレビ | Comments(2)

 せっかくの連休なのに、雨ですね(-_-;)
 
 身近な所で、映画を観て過ごすことにしました。たくさん上映している中で「シンゴリラ」か「君の名は。」のどちらか?夫のひとことで『君の名は。』に決まりました。

d0111216_21300353.jpg
 
 この映画について何の予備知識もなく、あまり期待もしていなかったけれど、おもしろかったです。塩味とキャラメル味のポップコーンをつまみながら、十分楽しめた100分間でした。

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-09-19 09:59 | 音楽・映画・テレビ | Comments(2)

 「まさか!」「うそでしょ?」とお思いでしょうね。
実は、わが家(のキッチン)が(ケーブル)テレビに(たったの数秒)出ました。
d0111216_21281616.jpg
 1日8回流れる20秒間のA工務店のCMの中にです。わが家がリフォームをお願いしたA工務店から先月、「CMにお宅のキッチンを」と頼まれました。リフォームではていねいな仕事ぶりで大変助かったので、そのお礼の意味もあって快く受けたのでした。
 撮影は8月12日、前日から写りそうな所だけを掃除しておきました。CMとはいえ、本格的な機材を使い、モニターに写しながら30分以上かかりました。途中、「配膳コーナーの部分に何か置きましょうか」との提案。ちょうど帰省する子どものために作ってあったケーキにしました。あわてて冷蔵庫から出して、上にブルーベリーをのせて、ベランダから摘んだミントを飾ってみました。
d0111216_21492772.jpg
 このCMは9月から放送されていますが、A工務店が栃木県にあるのでそちらだけ。残念ながらわが家では見られませんが、DVDにコピーして持ってきてくれました。
 さすがプロの手にかかると、映し出されたキッチンは実物よりずっときれいにそして広く見えます。エクステリアやバスやリビングの施工例もあるので、わが家のはたった数秒間ですが、よい記念になりました。そして、私作のケーキがおいしそうに写っているのが、何よりうれしく感じられたのでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-09-06 22:26 | 音楽・映画・テレビ | Comments(4)

にわか歴女

 もう10日も前のことですが、3連休中隣の県までドライブしてきました。まずは、埼玉県の加須市。「道の駅」でどっさり新鮮野菜を買ったり、大きな鯉のぼりを見たり・・。
 その帰り道、古河市(茨城県)の「古河街角美術館」と「古河文学館」を見学しました。
「古河文学館」では、古河出身の歴史小説家「永井路子」についての展示があり、興味深く見ました。近頃はテレビで見かけないがと思っていましたが、80歳を過ぎても今なお執筆活動なさっているようでした。
 さっそく夫は永井路子の「乱紋」上下を買ってきました。テーブルの上に置いてあったので、私は2冊を2日間で読みました。今話題の「お江」の生涯ですが、おもしろかったです。私の持っている江のイメージとはまるで違う江でした。
 彼女は、母お市や2人の姉茶々や初ほど美人でなく、地味でぼんやりしていて口が重くて・・。でも実に波乱に満ちた人生を送るのでした。
d0111216_6295228.jpg

 連休中に帰ってきた娘が、「お江ちゃんクッキー」を持ってきてくれました。「江展」を見てきたといい、すっかり歴女化していました。
にわか歴女の私と会話が弾みました。「8日の『江~姫たちの戦国~』には豊臣秀勝役でAKIRA(EXILE)が出る」という情報も教えてもらいました。
 大河ドラマ「江」は毎週かかさず見ていますが、3姉妹のあまりに分かりやすいキャラクターや「こんな場にお江がいるはずない」とか、受けねらいかと思われる場面もあって少しがっかりしていました。
 でも考えが変わりました。江は有名な歴史的な人物の割には、彼女に関する資料はそれほど多くないそうです。だから、江の性格も作家によっていろんな膨らまし方ができるということ。読んだり見たりする側は、それぞれに楽しんでしまえばいいのですね。
 次回の大河ドラマからは、やや劇画っぽいお江物語として見ることにしようと思いました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-05-14 08:54 | つぶやき | Comments(6)

観て、食べて

 子育ての友人仲間、Y会の人たち9人で美術鑑賞しました。
最初に行ったのは、しもだて美術館の「筑西の美術2010」です。筑西の絵画作家24名の47点を鑑賞しました。その後は、陶芸家の「板谷波山記念館」へ行きました。
 昼食は、食の蔵「荒為」へ。ここは、板谷波山を描いた映画「HAZAN」のロケもしたそうで、波山の生家の場となったそうです。
d0111216_23405297.jpg
 私たちが通された部屋は、明治25年に増築された部屋。映画では、波山が子どもの頃父親の茶の湯の茶碗を見つめるシーンがとられたそうです。部屋にはお雛さまも飾られていてそれをながめながら懐石風のランチをおいしく食べました。
d0111216_23434183.jpg

d0111216_23545943.jpgd0111216_021089.jpg







 大正時代に増築された洋室。映画では、波山がガレの作品を見る場面が撮られたそうです。榎本孝明が波山役、妻役は南果歩。その波乱の人生を描いた映画を私も見たいと思いました。
 ちなみに、波山は陶芸家として初めて文化勲章を受章した人物です。(人間国宝は推挙されたが辞退したそうです)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-02-26 23:14 | 写真展・美術展

成人の日、のんびりとしていたら夫から「これから映画へ行かないか」と声がかかりました。
「相棒」か「最後の忠臣蔵」のどちらかというので、「最後の忠臣蔵」を観に行ってきました。

d0111216_2025222.jpg『忠臣蔵』といえば討ち入りのあった12月に見る方がぴったりかもしれません。この映画も12月18日に封切られたのですが、年の暮れは忙しくて無理でした。
しかし、新たな年の初めに観たのはよかったです。
日頃忘れていた「日本人の心」を思い出させてくれました。
お正月ボケから目が覚め、「ていねいに生きなくては」と背筋を伸ばし姿勢を正す思いになりました。


だれもが知っている「忠臣蔵」。
しかし、これは大石内蔵助からそれぞれに生き延びよと命じられた2人の武士の話。
16年後に再会して・・。

京都の美しい風景。とくに竹林がすばらしい。
さらに、四国「金丸座」が人形浄瑠璃の芝居小屋としてでていたり。
また、エンドロールでわかったのですが、心に染み入るピアノの音色は、以前コンサートで聴いたことのある加古隆さんの演奏。

観ていない人にネタをばらすわけにはいかないので、これ以上申しませんが、久しぶりいい映画を観ました。
さあ、今日はこれから原作を読んでみようと思います。

P.S.
この映画の公式サイトを見ていたら、完成試写会で杉田成道監督がこんなふうに語っていました。
「かつて日本人は、勤勉を旨とし、清貧を美とし、そして己を殺して人のために生きることを善とした生き方をしていました。それが1000年も続いた我々の生き方でした。そして、それがどこか今忘れ去られ、世の中から消えてきているような気がします。でも、どんな人の底流にもそれを良しとする倫理観があると思っています。全員がそういう同じ思いで、この映画を作りました。全ての日本人に是非観ていただきたいと思います。」

この映画のスタッフは、平均年齢が70歳を超えているというのを知りびっくりしました。
じっくりていねいに作られた映画だと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2011-01-10 21:10 | 音楽・映画・テレビ | Comments(2)

おせち、整いました!

やっと、おせち料理がほぼ整いました。
d0111216_23544396.jpg
コンロのお鍋には、できたばかりの「お煮しめ」がありますが、その他は大小のタッパーに入れて冷蔵庫に入れました。

お風呂にも入り、テレビを見ています。
夫が見ていた格闘技が終わったので、ジルベスターコンサートを見ています。
例年通り、このブログを前に戻しながら今年1年をふりかえっています。

皆さまには、今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-12-31 23:52 | 家族の記念日・季節の行事

7月に「ピアノを処分してそこにテレビを置きます」と宣言したところ、「ぜひ思いとどまって!」というアドバイスをコメントでいただきました。
よくよく考えて、ピアノは残すことにしました。

では、「テレビはどこに置くか?」
次に考えたのが、居間の和コーナーの押入れ改造です。

そして、11月初めにリフォームしました。
d0111216_073013.jpg
   
                          
d0111216_084495.jpg

テレビは、検討してシャープのアクオス、クアトロンの46Vに。
さらに、秋葉原で試聴して決めたヤマハシアターラックシステムYSP-LC4100

これで、画質も音もかなりよくなりました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-11-23 00:10 | 収納 | Comments(14)

初めてのプレゼント企画。
応募者が1人もいなかったらどうしようと心配していましたが、7名の方が参加してくださいました。
ご協力、本当にありがとうございました。

結果発表は11月30日
当選した人に住所を教えていただき、その後すぐにプレゼントをお送りしたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、プレゼントといえば、私の方は先日これが当たりました。
d0111216_22531395.jpg
8月に伊藤園の「ニューヨーク取材旅行特派員募集」に応募しました。
そちらはもちろんだめだったので、がっかりしていました。
でも、映画「恋に落ちて」とティーズティー3本が送られてきたのでした。
さきほど時間ができたので、DVDを新しくなったテレビで見ました。(もちろん、ティーズティーを飲みながら)
16年前の映画。メリル・ストリープがきれいでしたが、ロバート・デ・ニーロは年を重ねてからの方がいいですね。
ニューヨークを舞台にした大人のためのラブ・ストーリーはなかなかよくて、十分楽しめました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-11-17 23:22 | つぶやき | Comments(6)

あれから25年

日航ジャンボ機墜落事故から、今日で25年。

テレビのニュースで聞いても、昨年とは違い辛く感じます。

山崎豊子著「沈まぬ太陽」を読み出したのは、父の入院がきっかけでした。
その後、御巣鷹山編を読むのが辛くて映画「沈まぬ太陽」を見ましたが、見れば見たで詳しいところが知りたくなりました。
d0111216_20175320.jpg
読みながら、心が重くなっていきましたが、何とか読み終えました。

今年、日本航空は2兆円を越える負債を抱えて会社更生法を申請しました。
経営再建に向けてリストラが行われていると聞きます。
空の安全運行と人員削減がどう両立されていくのでしょうか。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2010-08-12 20:45 | つぶやき | Comments(2)