獅子ゆずピール作り



d0111216_16560747.jpg

 今年もお隣さんからいただいた獅子ゆずを使って、獅子ゆずピールを作っています。わが家のミカンも豊作でしたが、お隣の獅子ゆずもこの10年間で最もたくさん実ったようです。それも例年ならまだ青いのもあって次々に黄色くなるのに、この暖かさなのでもう収穫しないと落ちてしまうそうです。
 過去のブログを見てみたら、ちょうど10年前から獅子ゆずが出てきてジャムや、4年前からはピール作りをしています。
 お隣のおじさんの話では、飾り物として利用する人はいるけど私のように食用として使う人はいないので、ぜひ使ってほしいとたくさん持ってきてくれました。
 そうは言っても、とても使い切れそうにないので、仕事場のスタッフや友人や親戚にあげています。まずは、縁起物として飾り、お風呂でゆず風呂に、そしてもしできたらお菓子作りにと。獅子ゆずピールを試食してもらい、レシピも教えました。「作ってみたい」という人が3人いましたが、はたして・・。「獅子ゆずピール作り」の輪が広がるといいのですが(^_-)-☆

 P.S.「獅子ゆずピールを作ってみたい」という3人のうちの1人、mmさんから作ったという報告がありました。味の方はおいしくできたけれど、できあがりの一切れが小さくて味見した時のような食感ではなかったそうです。皮は湯がいたり煮たり干したりするので、元よりもずっと小さくなってしまいます。もう1回挑戦したいということで、まだ残っている獅子ゆずを明日持って行くことにしました。


いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村
[PR]
# by naninunenonko0905 | 2018-11-10 17:33 | 手作り | Comments(2)

 先日、夫の仕事関係の人たちとの昼食会がありました。不定期ながら年に一度くらいありますが、お弁当は取り寄せなのでデザートは手作りするようにしています。この日は、前日に法事があって忙しかったので、簡単にできる「カルピスムース」を作りました。カルピスにはいろんな味があるので、今回はみかん味に。当日は出席者は12人でしたが、皆からおいしいと言われてほっとしました。


d0111216_22220051.jpg



 このデザートのレシピカードには、「2008年11月、Sさんから」と書いてありました。Sさんは15年来の友人で、10月のバザーをいっしょにやってきた仲間でした。「でした」というのは、今年の2月に病気で亡くなられたのです。
 Sさんはとても器用な方で、バザーにはテディベアやエプロンを出品してくれました。わが家のテディベアも作っていただいたものです。
 
 いろいろ思い出した秋の夜長でした。




いつもご訪問ありがとうございます。
  応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村


[PR]
# by naninunenonko0905 | 2018-11-07 23:03 | 手作り | Comments(2)