元旦に届いた年賀状の中に、友人I子さんのがありました。
「映画『日々是好日』を見て、大学学生時代にのんこさんとお茶の稽古をしたことを思い出しました」と。これを見て、私もさっそく映画を見に行きました。


d0111216_18092597.jpg

 よい映画でした。日本の美しい季節の移ろいに、見終わった時は穏やかな気持ちになっていました。

 今から40年も前のことです。私は友人I子さんに誘われて、雑司ヶ谷の大学教授宅に行きました。教授の奥様が表千家不白流の茶道教室をしていたのです。初めて茶室に通され、お菓子やお茶をいただいた時のどきどき感は映画の主人公20歳の大学生典子(黒木華)とリンクしました。その日から3年間お稽古に通いました。
 こんなこともありました。お茶会でI子さんと私で鏡点前をしたのです。鏡点前とは、風炉をはさんで左右に亭主が座り、鏡に映っているように同じ動作をします。初心者の私はもちろん右側。何年も経験のあるI子さんは、難しい左側でした。二人は背格好が同じようでしたし、仲良しで息もピッタリだろうということで、私が選ばれたのでしょうが、若いって怖いもの知らず。大広間にいる大勢の人の前でよくできたものだと思いました。

 久しぶりにお抹茶を買ってきて、お薄を点ててみました。お菓子は頂き物の「花びら餅」。今の時期にぴったりです。

d0111216_18462201.jpg
 
 そうそう、夫のいとこのH美さんからの年賀状にこんな文がありました。「昨年心に残ったのは、『おごらず、人と比べず、面白がって平気で生きればいい』という樹木希林さんの言葉です。」この映画は樹木希林さんの遺作になってしまいましたが、自然な存在感が際立っていました。

 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村 
[PR]
# by naninunenonko0905 | 2019-01-12 19:33 | 音楽・映画・テレビ | Comments(0)

 あけましておめでとうございます。
 私の拙いブログに来てくださる皆さま、いつもありがとうございます。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、わが家のお正月のおせちですが、今年もふるさと納税の返礼品にしてしまいました。昨年初めて取り寄せてみたら、とてもおいしかったので・・。
 おかげで、年末の忙しさがだいぶ緩和されました。今回私の作った料理は「お煮しめ」「角煮」「黒豆」「なます」など。
 そうそう、帰省した娘と「いちご大福」も作りましたよ。久しぶりに作りましたが、意外にかんたんなのに家族に好評です(^_-)-☆

d0111216_00512452.jpg

d0111216_23324838.jpg








 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村 

[PR]
# by naninunenonko0905 | 2019-01-02 00:14 | 家族の記念日・季節の行事 | Comments(4)