ボンジョルノイタリア・・ベネチア編(2)

 これが世界遺産に登録されている「サン・マルコ広場」です。右奥は高さ99mの大鐘楼。
ベネチア共和国(8世紀~18世紀)時代、海運交易によって得た富で築かれた数々の建物。当時の栄華を窺い知ることができました。


d0111216_20263333.jpg

 広場の正面には、壮麗な「サン・マルコ寺院」があります。

d0111216_20270679.jpg


 そして、こちらは「ドゥカーレ宮殿」。

d0111216_20362330.jpg
 
  ①ドゥカーレ宮殿内の建物  ②「黄金の階段」当時は要人のみ通行を許された
  ③世界最大の油絵『天国』(7m×22m)この絵に総勢500人の人物が描かれている
  ④宮殿内には牢獄もあり、独房に入る囚人が渡った「ため息橋」 ⑤宮殿から見た「小広場」
d0111216_20492898.jpg
 
 ベネチアングラス工房の見学もしました。高温の溶けたガラスを鉄パイプの先端に巻きつけ、息を吹いてから右手のトングを使ってあっという間に「棹立ちする馬」を作ってしまいました。その技に感心しました。
 
d0111216_21163230.jpg
 
 ベネチアングラスはとても高価でした。33年前母が買ってきてくれたグラスがどんなに価値あるものかがわかり、これからも大切にしていこうと思いました。自分用には「ベネチアングラスの腕時計」を記念に買いました。
 

 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2018-04-09 22:17 | イタリア | Comments(0)