ボンジョルノイタリア・・フィレンツェ編(1)

 フィレンツェは、「花の都」と言われるだけあってルネサンスの雰囲気を今も残す華やかな街でした。

 ↓ はアルノ川にかかるヴェッキオ橋。橋の両側には金細工の店が並んでいました。橋の上にはメディチ家の秘密の通路があります。ウフィッツィ美術館の3階から撮ったのですが、右手の回廊から橋まで続いているのがわかりました。

d0111216_21381230.jpg

 
 ウフィッツィ美術館の3階通路から美術館を見た所です。こんなに広い。この中に名画、彫刻の数々が。開館と同時に入館したのでゆっくり鑑賞できましたが、出る頃はたくさんの人が並んでました。
d0111216_22010185.jpg

 たとえば、ボッティチェリ作の「春(プリマヴェーラ)」。
d0111216_22122107.jpg

 女神フローラの足元にたくさんの花々が。以前は隠れていたのが修復により発見されたとか。現地のガイドさんの説明あったので、楽しく鑑賞できました。

d0111216_22132742.jpg

 その他『ヴィーナス誕生』や『受胎告知』も鑑賞しました。レオナルド・ダ・ヴィンチ作の「受胎告知」は、以前上野で長蛇の列に並んで一瞬しか見られなかったのを考えると、手の届く距離でじっくり見ることができるのは、とても贅沢な時間でした。
d0111216_09512347.jpg


 「ドゥオモ」。街を代表する教会をドゥオモと呼ぶそうで、フィレンツェでは↓の大聖堂がそれにあたるとか。着工から完成まで140年もかかったそうです


d0111216_22310947.jpg


 

 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村


[PR]
by naninunenonko0905 | 2018-04-25 22:43 | イタリア | Comments(0)