タグ:おいしいもの ( 74 ) タグの人気記事

「江ノ島」のつづき♪

 「新江ノ島水族館」も行きました。たくさん撮った写真の中にこんなのがありました。



d0111216_13315290.jpg

 赤ちゃんが持っている「うちわ」は、実は「エイ」。かわいい笑顔に見えるけれど、これはエイの腹側です。つぶらな瞳に見えるのは鼻の穴。背中側に目があるけど、こちらはちょっと恐い感じがしました。


 パンケーキの店「エッグスンシングス」にも行きました。

d0111216_13542840.jpg

 インスタ映えしそうなホイップクリームたっぷりの「パンケーキ」。メロンさんとシェアしましたが、それでもおなか一杯。おいしかったです(^_-)-☆


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2018-11-17 13:59 | おでかけ | Comments(2)

半世紀ぶりに江ノ島へ

 IL DIVOコンサートの翌日は、いとこのメロンさんの案内で江ノ島へ行きました。私にとって江ノ島は、小学生の修学旅行以来50年以上経っての再訪でした。
 私の晴れ女パワーは1日しかもたず、この日は江ノ島に着いた時は小雨模様。シーキャンドル(展望灯台)から「お天気がよければあそこに富士山が見えるはず」と言いながら景色を眺めました。でも平日で雨だったため、いつもなら混み合う店「とびっちょ」にも少し待っただけで入れました。
 ここで食べたかったのは、もちろん生しらす。メロンさんの「量が多い」というアドバイスで二人でシェアすることに。さらに、生しらすと釜揚げしらすの両方を味わいました。とてもおいしかったです(^_-)-☆

 

d0111216_10475002.jpg





 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
  にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2018-11-15 11:29 | おでかけ | Comments(2)

d0111216_20083443.jpg
 
 今年はおせちを取り寄せました。それも「ふるさと納税」で。
『三店舗監修 和洋中おせち 神楽坂』
こんなにたくさんの種類を少しずつ。味もよくて大満足でした。

d0111216_20101350.jpg

 次日の朝食は自家製。「おしるこ」は生あんを煮ました。お煮しめは「手羽先入りお煮しめ」。
テレビによく出る笠原将弘さんのレシピを参考にさせてもらいました。素材の味が生きていると家族から言われ、うれしかったです。

d0111216_20102838.jpg

 昼食は『すき焼き』。こちらも、松坂肉は「ふるさと納税」ででした。

 今年のお正月は「ふるさと納税」のお取り寄せでのんびりできました。箱根駅伝をおこたで皆とゆっくり見たのは初めてでした(^_-)


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 



[PR]
by naninunenonko0905 | 2018-01-04 21:19 | 家族の記念日・季節の行事 | Comments(4)




d0111216_20270340.jpg

 昨日は、帰省中の娘も加えて3人でクリスマス会をしました。
場所は、家から程近いイタリアンレストランで。ここはなじみの店で家族や知人とよく行くので、今年6回目でした。


d0111216_20272138.jpg

 パスタもおいしいですけど、薪釜で焼くパリッとしたピザがおすすめです!(^^)!



 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 




第2回プラチナブロガーコンテスト

くらし部門

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-12-24 20:35 | 家族の記念日・季節の行事

実りの秋ーその後に


d0111216_20110497.jpg

 わが家の駐車場の角にあるオリーブの木に、実がこんなにたくさんなりました。
 50cmほどの木を植えて11年、1kgの実が採れたのは初めてのことです。

d0111216_20113751.jpg

 栄養価の高いオリーブの実ですが、虫や鳥も食べないくらいアクが強いのです。重曹でアク抜きすること1ヶ月。やっと塩漬けの段階になりました。食べるまでにはもう少しかかりそうです。


d0111216_20120421.jpg



 
 お隣からたくさんいただいた獅子ゆず。最近はジャムよりピール作りをしています。
 できあがった獅子ゆずピールは、ちょっと評判がよくて毎年楽しみに待っている人もいるので、手間はかかりますが、今年はもう3回も作ってしまいました。家の分は冷凍して、お茶(紅茶が合います)の時食べます。ちょっとだけほろにがの甘いピール、おいしいです。

d0111216_20123455.jpg




 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-11-30 20:34 | ガーデニング | Comments(2)

小布施・栗づくしの旅

 長野県の小布施町へ日帰りの旅をしてきました。
小布施は栗の名産地として有名。おいしい栗を食べてきました。 


  焼き栗
d0111216_17035170.jpg

 あつあつ、ほくほくの焼き栗。これで400円也。

  
 マロンパフェ
d0111216_17061880.jpg

 栗の甘煮と渋皮煮がのったパフェ。小布施牛乳も濃厚でした。



  栗おこわ
d0111216_17162698.jpg

 もちっとしたごはんと栗の相性は抜群。


d0111216_21451786.jpg

 町を歩くと、栗の木がたくさんありちょうど実もなっていました。


d0111216_21443236.jpg
 栗の小道もありました。栗の木レンガは趣がありました。         
d0111216_21453032.jpg

 
小布施は人口11000人の小さな町なのに、年間120万人もの観光客が訪れるそうです。
どこでも行列ができていて、びっくり! 



d0111216_17174360.jpg

 小布施には美術館やギャラリーも多く、高井鴻山記念館(葛飾北斎を招いた豪農商)や北斎館(北斎の絵を見たり、映像で北斎の生涯を見る)、中島千波館(小布施出身の日本画家の作品を鑑賞)、歴史民俗資料館を回りました。この日は暑い中、よく歩きました。14000歩も。


 
 ゆっくりできたのは、帰りの電車を待つ30分間だけでした。
駅前のカフェで飲んだりんごジュースのおいしかったこと。



d0111216_17181662.jpg




 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村 
  

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-10-09 22:11 | おでかけ | Comments(2)

沖縄の思い出(3)

 こちらでは珍しい「海ぶどう」が手に入ったので、さっそく食べました。
あのプチプチ感!5ヶ月前の沖縄旅行で食べた時の感激が思い出されました。
d0111216_15521615.jpg
 盛り付けた器は、那覇の国際通りからほど近い壺屋やちむん通りのお店で見つけた琉球ガラス(作者は稲嶺盛吉さん)です。
d0111216_15523642.jpg
 沖縄本島に来る前の3日間は離島めぐりをしていて、那覇に着く数時間前までは石垣島の観光をしていました。途中、川平湾(かびらわん)では、船底の一部がガラス張りになった「グラスボート」で海に出て、サンゴ礁や泳ぐ魚を真上から覗き込みました。

d0111216_15533303.jpg
 
d0111216_15542493.jpg

 これからもこのガラス器を見るたびに、沖縄の海の色の美しさを思い出すことでしょう。

 

 
 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  
 にほんブログ村

[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-08-30 17:20 | おでかけ

おもたせランチ

 先日お宅にお邪魔したOさんからこんなお礼のハガキが届きました。
「・・略・・
また、過日はのんこさんのグッドアイデアの『おもたせランチ』をありがとうございました。数々のおかずでテーブルが満たされ、まるで私がお客様になったような気分でおいしく、楽しい昼食をいただきました。いつもながら、発想豊かなのんこさんには脱帽です。                    ・・略・・」

 実は、この日両親のお墓参りに行った後にお会いする約束をしていました。2か月前にはごちそうになったので、今回は私がどこかのお店でごちそうしようと思っていました。その日は、朝からとても暑い日で、Oさんから「涼しいわが家で店屋物を取りましょう」とのお誘いの電話。でも、それではまたごちそうになってしまうと思った私は、「私が全部用意しますから、Oさんはゆっくり待っていてくださいね」と言いました。

 お墓参りの後、東武百貨店の食品売り場で買いそろえ、Oさん宅へ伺いました。お皿やお椀などをお借りして私が盛り付けたのが ↓ です。


d0111216_10323721.jpg


d0111216_10333728.jpg
 
 「メンチカツサンド」はあのスイマー北島康介さんの実家北島商店のもの。メンチカツにはしっかりお肉の味がで出ているし、玉ねぎも多めでおいしい。トンカツでなくメンチカツなので高齢のOさんにも食べやすく、かなり好評でした。後は小さめの「おいなりさん」。「やきとり」。「こんにゃくの炒り煮」。しょっぱい系が多いので箸休めに「うずら豆」。手前の小さなジャムの空き瓶に詰めて行ったのは、私の作った「きゅうりの佃煮」。この佃煮を初めに食べて気に入って下さったので、レシピをお教えしました。右側には、「えびの生春巻き」と「フルーツポンチ」。さらに、わが家から持参のアマノフーズのフリーズドライの「お味噌汁」(10種類から選んでもらい)をお湯を注いで。
 
 庭から切って持って行ったハランをお皿に敷いたので、後片づけもかんたんだったそうです。とても喜んでくださったので、私もうれしくなりました。

 Oさんは、私と25歳差の87才です。お会いするたびにいろいろと教えられ、学ぶところの多い方です。





 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-07-17 12:38 | つぶやき | Comments(2)

  フグ料理の本場、下関市で『とらふくのフルコース』を味わいました。
  「とらフグ刺し」→「とらフグ吸」→「とらフグのから揚げ」→「とうとうみの湯あらい」→「とらフグのちり鍋」→「とらフグ雑炊」
  とてもおいしくて、大満足でした。


d0111216_19071304.jpg

 下関では、縁起を担いで「ふぐ」を幸福の「ふく」と呼ぶそうです。
 ですから、こちら流に言えばこの記事のタイトルは「ふく料理をたらふく食べる♪」と変えてもいいかもしれませんね(^_-)


 いつもご訪問ありがとうございます。
 応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
 にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2017-06-14 19:34 | おでかけ | Comments(2)

 最近「道の駅」によく行きます。今日は、車で30分ほどの道の駅「まくらがの里」で新鮮な野菜をたくさん買ってきました。その中にはトウガラシもありました。
 帰ってからトウガラシを細いワイヤーに通して、乾燥させるためキッチンの小窓に下げてみました。

d0111216_22302357.jpg
 
 さらに余ったトウガラシは、冷蔵庫の扉に。
d0111216_22350653.jpg


 以前トウガラシと月桂樹の葉でリースを作って、キッチンに飾ったことがありました。ステキにできたので、かえって料理に使うのに躊躇してしまいました。
 でも今回は手間がかかっていない(かかった時間10分)ので、気楽に使えます。因みにトウガラシは、2袋で200円でした(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。
応援のポ チッをしていただけるとうれしいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[PR]
by naninunenonko0905 | 2016-11-03 22:46 | 手作り | Comments(2)